*

P2P使ってる人はまだいるのか?

公開日: : 最終更新日:2015/12/28 基礎知識やノウハウ, 日記

P2Pはピアツーピア(peer to peer)と言って、一時話題になった「Winny」などのファイル交換ソフトなどで有名ですが、端末同士を直接つなぐ技術のこと。ネット回線を通じて、ホームページに接続するのではなく、他の人のパソコンなどにダイレクトにつながるわけです。(個人的にはWinMX(廃止)を使っていた)

昔はけっこう使ってましたけどねw。記録も証拠ももうないですが(「友人と自作ファイルの交換などをしていた」ということで)。今使ってる人をあまり聞かないですが、違法性が高いので、減ってきてるのでしょうか。最近そういった話題が出て思い出しました。

「他人のパソコンに直接つながると危険なのではないか?」と思われますが、つながるのはパソコン内のデータ全部ではなく、一部に限定されます。例えば、「ハードディスクD」という指定ではなく、「マイドキュメント」内の「ミュージック」フォルダだけ、といった感じで。

P2P

自分はミュージシャンA、B、Cの音源を持っている。友人はD、E、Fを持っている。そんなときに、「じゃ、お互い持ってないものを交換しようよ。」というノリ。ただ、相手が友人だとCDの貸し借りと同じレベルの話ですが、世界中の仲間のハードディスク内の音源やソフトなどが交換し放題となると、話は別ってことですね。

ちなみにpeerは名詞で「同僚」「仲間」という意味。動詞では「じっと見る」「凝視する」という意味。例文は、「Hellen peered about, looking for a place to sit.」英語の勉強にもなりますね。

Adsense

関連記事

一番簡単なネットショップ

一番簡単なネットショップの作り方

yahoo! shoppingが無料になったとはいえ、初心者が初めて申し込んで操作するには難しいよう

記事を読む

グーグルトレンド

ネットショップ開業希望者、減少傾向

Googleトレンドで、「ネットショップ開業」を調べてみました。 なんとなんと、2010年~2

記事を読む

卸契約

ネット卸販売契約書ひな形を作る前に考える

ネットで卸販売をする場合、心配になるのが取引先とのトラブルです。トラブルの代表例は「夜逃げや倒産など

記事を読む

Eストアー

ソニーの無配ニュースに考える

3日ほど前のニュースですが、ソニーが無配という。 かっこいいと思って買ったソニーのノートパソコ

記事を読む

ショップサーブ

ショップサーズのページ編集がしやすく(画像アップのコツ)

ショップサーブからのお知らせがきました。 今回の新機能は、APIや自動受注などいろいろあります

記事を読む

危険

個人提供のネットサービスを選ぶ場合は要注意

独自アフィリエイトのプログラムを買ったことがあります。個人プログラマーが開発したPHPを使ったアプリ

記事を読む

ROE

「とは」で検索して「とは」について考えたSEO

ネットショップ運営者に取って「検索」は、ショップ運営する上での呼吸のようなものです。ほぼ毎日欠かさず

記事を読む

仕事スイッチ

仕事スイッチをいれるための方法を模索

日曜や祝日の夜ともなると、確実に仕事スイッチが入らないんですよね。 軽く調べてみたところ、仕事

記事を読む

リスクヘッジ

今さら誰も教えてくれないネットショップのリスクヘッジ

リスクとは「危険」のこと。 そして、ヘッジとは「避ける」こと。 ネットショップをやってく上で

記事を読む

データ以降

独自サイトの商品をヤフーショッピングに掲載する方法

独自サイトをどのような形式で構築しているかによってデータ移植作業の時間は変わってきそうです。ショップ

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑