*

記事広告と提灯記事とステルスマーケティング

またひとつ言葉を学習。

「提灯(ちょうちん)記事」

ちょっと古めかしい言葉ですがステルスマーケティング(通称ステマ)の一種。ステルス(Stealth)とは、「こっそりすること」という意味からわかるように、忍びのマーケティング。消費者には気づかれないようこっそり宣伝しちゃう方法です。

新聞や雑誌で「記事広告」や「これは広告です」と注意書きされた記事風広告のことを記事広告と言うのに対して、提灯記事はそう(広告です)とは書かず、実は、宣伝だったりするわけです。商品の宣伝である場合や、企業のイメージアップをさせる目的があったりなど。

『有力な者に媚びへつらう者に対する「提灯持ち」という蔑称に由来する。(wiki)』とのことですが、普段使わない言葉なので、良いイメージも悪いイメージも沸かないですね。むしろ、ステスル・マーケティングなんて聞くと、逆にイケてる風な印象を持ちます。

提灯記事

記事広告は広告なので金銭が発生しますが、提灯記事の場合は、「裏」で金のやり取りや便宜の供与がなされるわけですが、どうなんでしょう。善悪の判断は別にして、蔓延してますよね。

例えば、「今回の法改正で利益を享受する業界とノックアウトされる業界」なんてビジネス雑誌の記事を興味深く読んでみたところ、起承転結の結で、特定の企業を持ち上げていたりw。この記事はなんらかの意図が隠された提灯記事なのか、それとも単なる報道か、なんて見方で記事を読むと楽しそう。

※1ポイント英語レッスン
ステルス・マーケティングは、アンダーカバー・マーケティング(Undercover Marketing)とも呼ばれるとのこと。

Adsense

関連記事

資格や検定合格

ネットビジネスに資格や検定合格は必要なし

「TOEIC800点以上なら月給1万円アップ。」というのであれば燃えますよね。ゴールがあるし役にも立

記事を読む

パソコン操作スキルどこまで必要か?

ネットショップをやるうえでパソコンはどの程度使えたらいいのか? お店運営では、パソコン上でいろ

記事を読む

両面提示と片面提示

ショップサーブの被害にあった人

というキーワードで訪問がありました。ちょっとドキっとしますよね。「被害」なんて書かれると。そもそも、

記事を読む

個人店はやりたい放題

個人店 やりたい放題

おもしろキーワード。 このキーワード、主観ですが、「リアル店舗の個人店は(節税?脱税?)がやり

記事を読む

激増2

ネット販売や開業に関する相談が激増中なのはなぜ!?

最近記事に書くことも増えてきた「問い合わせ急増」の件です。やたら多いです。PV(ページビュー)が

記事を読む

スーパーデリバリー

ネット仕入れのスーパーデリバリーいいね

通称SD。佐川急便のセールスドライバーではなく、ネット問屋のスーパーデリバリーのサイトを訪問。以前は

記事を読む

ランディングページ

ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探してまわります。たくさんの参考サイ

記事を読む

welcart

ブログでネットショップ構築

wordressのショッピングサイト・プラグイン「welcart」。 WPのサクサク感は心地よ

記事を読む

12月1日~BASEユーザーはエスクロー決済が必須

エスクローとは、簡単に言えば決済の仲介です。BASE株式会社がエスクローを始めるということは、決済の

記事を読む

卸

棚卸しはやっていない。やってはいけない理由

「棚卸しはやらないです。」と言うのは言い過ぎで、棚卸しをするのは年に1回だけで十分です。それは事業の

記事を読む

Adsense

Adsense

売れるECサイトの共通点
売れるショップ・ECサイトの共通点

フェイスブックを見ていたら、「売れるショップの共通点」といった話題が流

激増2
ネット販売や開業に関する相談が激増中なのはなぜ!?

最近記事に書くことも増えてきた「問い合わせ急増」の件です。やたら多

値下げしても売れない
値下げしても売れない。

「小学生でもできる販売戦術のひとつが値下げですが、できれば、こんな

no image
店長ブログのテーマやネタに「ネットショップ紹介」はいかが?

ネットショップ運営にブログはつきもの。店長さんはじめ、ブログ担

no image
ニュース記事の編集って楽しそう

最近よくyahooニュースを見ることが多いのですが、「見出しよく考えら

→もっと見る

PAGE TOP ↑