*

何でもかんでもアマゾンに出品すりゃ売れるってわけじゃない!?

公開日: : 最終更新日:2018/11/17 基礎知識やノウハウ, 起業や開業

この記事は約3分で読むことができます。

「アマゾンにやらてちゃって・・・」といったネットショップオーナーの嘆きを聞くことも増えてきました。ひどい場合は、「うちが仕入れてるメーカーさんがさ、うちに卸す価格以下で販売を始めちゃったんだよね。逆立ちしても勝てないよ。オワコンだ・・・(泣)」

小売店としてメーカーと、10年20年とお付き合いし信頼関係を築いて来たはずですが、メーカーも、小売店が戦力にならないとなると、さすがに、背に腹は代えられないのでしょう。

小売店を潰すために直売を始めたのではなくて、やむを得ないから直売に乗り出しているケースが大半ではないかと思います。

もはや、「メーカーから仕入れてネット販売、というビジネスモデルは行き詰まったのか!?」とも思いますが、これが「新商品」となると、そうでもないような気がします。

有名メーカーが新商品を出せばマーケティング力もあるので、販売には苦労しないと思いますが、「無名メーカーの新商品」あるは、「世間にまったく認知されていない商品」の場合は、「アマゾンに載せたからすぐに売れる」とは行かないのではないでしょうか。商品自体が世間に認知されていない場合は、検索もされないからアマゾンに出品したところで売れるワケもなく。

そこは、ショップサーブなどで販売サイト(本店サイト)を立ち上げて、SNSやリスティング広告など、地道な?宣伝活動して初めて売れるってもんじゃないでしょうか。そうじゃなきゃ、ASPの存在意義がないですもんね。

実際、あるメーカーさんが、とっても良い商品を開発してすぐにアマゾンで販売を始めたのですが(自社販売サイトなし)、、、売れてる様子がないな。。と思っていた矢先、該当商品は消える・・・(←おそらく売れなさすぎて製造中止パターン)。

この商品は、そのメーカーさんにっとっては、ちょっと畑違いの商品です。本業では実績がありますが、違うマーケットにローンチする商品ですから、「アマゾンに出すだけ」では無理なのも当然と言えば当然かも知れません。

かと言って、社内に一からマーケティングできるような人もいるわけでもなく、外部からマーケッターを招集する発想もなければ製造中止も仕方ないのかも。ちょっと残念ですが。

そんなわけで、迷言。

「何でもかんでもアマゾンに出せば売れるわけではない。認知されていない新商品は自社でマーケティングせよ。本店サイトから。」

こんな感じでどうしょうか。


Adsense

関連記事

SSL引っ越し注意

共用SSLの使い方にちょっと注意

個人情報などを送信するページはSSL(暗号化通信)を使うのが常識。でも、独自SSLを買うのはもったい

記事を読む

プレジデント

会社を思って働く社員は100人中7人!?

最近、雑誌がおもしろくて、しばしば立ち読みします。 今回はプレジデント。 大学の教授をは

記事を読む

日記を書いて副業

日記を書くだけで100%稼げるネット副業

このタイトルで何のことかすぐに分かる人はわかるけど、わからない人はわからない・・・そんな副業をちょっ

記事を読む

青色申告

6大メリットの青色申告の届け出は2月28日までに

税制面でとってもオイシイ個人事業。でも、おいしさを漫喫するためには、それなりの手続きが必要です。開業

記事を読む

閉店

あまりに残念な売上げ・・・閉店か移転かプラン変更か

ショップサーブのライトコースで出店しているお店さんの生々しい台所事情。 年商13万円、

記事を読む

セレクトショップ開業

リアル(実店舗)のセレクトショップ開業方法について

リアルのビジネスを始めようと思ったとき、誰もが、まずはネットで情報収集すると思います。ところが、

記事を読む

電話

要件がある場合は留守電に入れましょう

最近は電話を使わない人のほうが多くなりましたね。 先方:電話かけてきましたが運転中です。

記事を読む

現状維持

恐るべし「現状維持の法則」

打ち合わせでランチに行ったとき、おもしろいメニューがたくさんあって「食べたことのないものを食べよう。

記事を読む

領収書発行について

銀行振込やクレジットカード決済後の領収書発行について

結論から言うと、銀行振込やカード決済での買い物は領収を発行してもらわなくてもOK。 と思うよ・

記事を読む

迷惑電話

ショップオープン時にかかってくる電話はすべてスルー

毎月29日は焼き肉の日。 さて、ネットショップをオープンさせると、じゃんじゃん電話がかかってく

記事を読む

Adsense

Adsense

リピート販促
「保有ポイント失効」のお知らせでリピート購入を促す方法があります。

もったいない精神。 多くの日本人がもつ感情ですが、そこに

base進化
無料ネット販売アプリのベイスの進化がヤバイ。

最近、周りで、ベイス(BASE株式会社@東京都港区)で、ネット販売

パソコンは人にやるな
使わなくなったパソコンは人にあげてはいけない

個人事業主は1月~12月が事業年度です。12月ともなれば、「ちょっ

airCloset エアクロ
ビジネスアイデア!月額制レンタルファッション「airCloset」

悩みやコンプレックスに直接訴求して、解決、解消できる商品やサービス

個人事業主
個人事業主の極楽は、いつまで続くのか。

年収300万円程度の正社員の払う所得税は約6万円住民税が約12万円。言

→もっと見る

PAGE TOP ↑