*

ネットショップ運営は心理学だ!?

公開日: : 最終更新日:2017/09/13 ウェブ・テクニック, マーケティング, 基礎知識やノウハウ

商品をネットに公開するだけで売れていたのは今は昔。マーケティングにセールステクニック、キャッチコピーやライティング、さらには心理学まで。ネットショップの運営に必要なスキルは年々高度化しております。それがあるからこそ楽しいネットショップ運営です。

さて、今回のテーマは、あなたも必ず経験したことであろう「選択肢が多すぎて選べなーい!」という心理です。

最近、白物家電の冷蔵庫を買ったのですが、選択肢は価格コムで見る限り選択肢は352です。この中から1点選ぶわけですが、家電は得意でメーカーの好き嫌いやこだわりがあるので、すんなり選ぶことができました。選択肢が多すぎると「選べない。」という心理には陥らない例外です。

でも、選択すべき商品やサービスについてマニアだったり詳しかったりしない限り、「冷蔵庫を買い換えたい。」「商品を買いたい。」と思ったとき、「どれを選べば良いかわからない。」状態になるのが普通じゃないでしょうか。

これを心理学では決定回避の法則と言います。

価格コム
(出典:http://kakaku.com/kaden/freezer/)

ショップサーブで専門店を運営して10年以上なので、自社商品については全て知り尽くしています。

でも、初めて来店したお客様は、選択基準ががわからないことが多いんですね。店主としては、「それぞれのブランドの特徴は知ってて当たり前。」の感覚で商品を公開していますが、「ブランドを知らないお客さんも多数いる」という視点を忘れがちです。

この「ブランドを知らないお客さんも多数いる」という事実は、問い合わせやクレームなどの形でわかることがないのがやっかいです。

そこで、商品の見せ方として重要になってくるのが、「ブランドについて無知な人を想定した選択基準の提案(ページやカテゴリ)」です。スーツストアで例えると、「“ブランド別の紹介”はブランドを知っている人向け」です。知らない人には適さないので別の切り口が必要になります。

例えば、よくあるのは価格別やランキングです。これはどこのお店もやっていますが、選択基準は他にもありそうです。「世代別」だとか「体型別」「シーン別(結婚式用?仕事用?)」などです。ま、あくまで「例」ですが。スーツストアやってるわけじゃないです。自分のお店に当てはめて考えましょうって話ですね。

先日は、「そんなオススメ方法があったのか!」と目からウロコが落ちたことがありました。いろいろなお店(特に異業種)を見て回ると、何かしらヒントが得られることが多いです。



Adsense

関連記事

12月1日~BASEユーザーはエスクロー決済が必須

エスクローとは、簡単に言えば決済の仲介です。BASE株式会社がエスクローを始めるということは、決済の

記事を読む

認知的不協和

トップセラーに認知的不協和が使える商品はあるか

最強ネット仕入れのトップセラー(Top Seller)by もしもの商品を見ながら認知的不協和を起こ

記事を読む

no image

ショップ運営者はリアルでお勉強を

物販ショップを運営しているなら、定期的に実店舗店に足を運んでいろんな実物の商品を見たほうが良いですね

記事を読む

ルナスケープ

Lunascape(ルナスケープ)

Lunascape(ルナスケープ)とは、Chromeやインターネット・エクスプローラーなどと同じ、イ

記事を読む

資格や検定合格

ネットビジネスに資格や検定合格は必要なし

「TOEIC800点以上なら月給1万円アップ。」というのであれば燃えますよね。ゴールがあるし役にも立

記事を読む

no image

海外から商品を仕入れるにはどうすれば良い?

海外から商品を仕入れる方法は、大きく分けると2つ。 1つは、日本に居ながらにしてネットを使い仕

記事を読む

ブラウザロック!音声で「あなたのパソコンがウィルスに感染しました。」(((( ;゚Д゚)))対処法

無料動画(エロ系ではない!)を検索している途中で、次の画面が出てきてブラウザが完全にロックされてしま

記事を読む

ポータルサイト運営

実は、ネットショップよりおいしいポータルサイト運営

ポータルサイトとは、もともとはYahoo! JAPANのように、ショッピングや地図、天気などの色

記事を読む

ローボール・テクニック

ローボール・テクニックを応用する

ローボールとは低い球。高い球より捕りやすい。野球から来ているのかどうかは知りませんが、「生ビール1杯

記事を読む

100円コーヒー

コンビニ別100円コーヒーの出し方

セブン-イレブン、ファミマ、ローソンの100円コーヒーを利用していると、各社やり方が違っていて、おも

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
従来型バッグとスーツケース(キャリーバッグ)

「出張時はスーツケース(キャリーバッグ)」が定番化しつつあります。そん

ネットショップ講座名古屋
ネットショップ講座 名古屋

久々のオモシロキーワードです。 「ネットショップ講座 名古屋」

現状維持
恐るべし「現状維持の法則」

打ち合わせでランチに行ったとき、おもしろいメニューがたくさんあって「食

心理学
ネットショップ運営は心理学だ!?

商品をネットに公開するだけで売れていたのは今は昔。マーケティングにセー

ココナラ
副業派必読「得意を売り買いココナラ」はすばらしいキャッチコピーだから「出品してみた感想」

「ネット業界の人」ということが周りに周知されたようで、「こんなコマーシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑