*

今後伸びる熱い市場、狙い目商品はロボット掃除機!?

公開日: : 最終更新日:2017/11/10 おもしろキーワード, ネットショップ運営

「ルンバが欲しい。」なんてよく聞きますがまったく興味なし。「だいたい段差も登れないし荷物をどかしてまで掃除してくれるわけでもないし。何もない床を掃除することしかできない家電に5万も6万も払うのはバカバカしい。」と思っていましたが、どうやら世間はそうでもないらしいです。

ロボット掃除機を欲しがる人はかなりの数いるみたいです。ただ、「今はお値段が・・・ということで買い渋っている。潜在需要は相当なものだ。」と家電業界の人たちは考えているとかいないとか?

掃除機が欲しい人と考えると、まず思い浮かぶのが(専業)主婦。中には一人暮らしのサラリーマンや主夫もいるでしょう。また、会社や病院などの施設などでも導入したいと考えているところもあるでしょう。

どこのどなたが作ったのかわからないけど、メチャクチャわかりやすい市場規模マップでは「ロボット掃除機」の市場規模は「100億円弱(2011年)」とされています。

でも、欲しいと考えている層は、主婦から一人暮らしの学生やサラリーマン、企業にいたるまで広範囲に渡っているとかんがえられるので、今後は100億どころの話ではないんじゃないでしょうか。

各家庭にほぼ100%設置してある洗濯機で、2013年~2015年のデータでは、ほぼ毎年500万台くらい出荷されています(*1)。日本の世帯数が約5,300万(*2)なので、全世帯の10%くらいの割合で新規購入や買い換えが発生しているのではないかと思います。

ロボット掃除機が単純に全世帯に行き渡ると仮定して単価5万円で計算すると26.5兆!外食産業並・・大間違いの計算ですね。

全世帯というのはまずあり得ないですし、欲しくない人もいるわけですから5,300万世帯のうち欲しい世帯を10%の530万世帯と仮定します。つまり、世帯として欲しい人数は530万人。これに企業などの需要を470万件プラス(どんな根拠w)して潜在需要は1,000万。計算方法にまったく根拠なし!

そこへ、価格が下がり19,800円まできたところでブレイク。それを計算すると約2,000億円(19,800円で1,000万人が1台買った場合)。家電小売の市場規模が7兆円なんで、わりとあり得る数字かもしれません。わかりませんが。

というところで、こんな記事が・・・『調査会社の富士経済によると、11年の市場規模は93億5000万円(国内メーカーの海外販売を含む)に達し、20年には560億円と約6倍に膨らむ見通し。』
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120809/bsc1208090500000-n1.htm

まぁ、とんだ皮算用でした。そんなこんなで言いたいことは、世の中これからロボットですよ。AIやIotですよ。

翻ってネットショップの管理画面を考えると、ここにもロボットが必要です。

エクセルには毎回同じ作業を自動化させるマクロというツールというかシステムがあるにもかかわらず、ネットショップ管理画面ははNOマクロですよ。そのおかげで、本来なら自動化できるような作業もひたすら人力でやらなければいけない羽目になっています。

ぜひ、ショップサーブは、管理画面にマクロ機能を取り込んで欲しいですね。ショップ運営もロボット化です。「今後なくなる仕事→ネットショップスタッフ」とか。ネットショップは自販機とは言いますが、現状、人の手による作業が多くを占めています。

ASP人工知能やIotを取り入れて全自動化を推進して欲しいものです。ページ作成からSEO、文章作成、そして写真撮影も全部ロボットで。

*1
https://www.gfk.com/fileadmin/user_upload/dyna_content/JP/20160819_20161H_CEandHomeAppliance.pdf
*2
http://www.stat.go.jp/info/today/106.htm



Adsense

関連記事

セキュリティー意識

ショップ運営者はセキュリティー意識を高めよう

新しいクレジットカードを作って以来6ヶ月。ついに御用となりました。 クレジットカードの裏面には

記事を読む

指定日

宅配便の荷物が届かない!遅れた!誰の責任?

昨日、ネットで買い物をしたお店から発送連絡メールが届きました。珍しく、今回はショップサーブのお店では

記事を読む

メーカーがネット販売

メーカーがネット販売するには

「メーカーがネット販売するにはどうすれば良いのか?」という訪問キーワード。 これは難しい問題で

記事を読む

自分で作れる

ネットショップは自分で作れるのか?

このネタは何回も投稿しないといけないようです。兵庫県某市から接続のAさん。男性か女性か、年齢もわかり

記事を読む

no image

ショップ運営に大きく影響を与える人間性

「英語の勉強もかねてたまには英語のサイトを」と思っていたところ、「否定的な人と付き合ってはいけない1

記事を読む

no image

簡単にネット販売を始める方法

タイトルのようなキーワードで訪問する人がいるんですが、滞在時間が10秒とかなんですよね~ 「答

記事を読む

ハミングバード

ハミングバードを知らないあなたは・・・

「ハミングバード」と聞いて「何それ?」というあなたは相当遅れています。本日学んだ専門用語、英語で言う

記事を読む

静岡県&愛知県

地方の個性を部分的に出してアピール

世界の中では日本が長寿国というのは知ってましたが、都道府県別の健康寿命については知らなかったです。沖

記事を読む

no image

便利屋のネーミング

「便利屋 ネーミング」というキーワードがあったので、「よし、考案しましょう。」で、まず最初に思い浮か

記事を読む

レンタルキッチンで焼き菓子

レンタルキッチンで菓子製造してネット販売は合法か

人の口に入るモノ販売する場合は、ほぼ例外なく許可が必要です。命に関わりますからね。最近多いの

記事を読む

Adsense

Adsense

実店舗激減でネット市場さらに盛り上がるか
実店舗小売業激減でネットショップさらに繁栄か

ンニングシューズとかトレーニンウェア、水着などなど近くの大型スポーツ店

信用
人の言っていることも信用できないけど自分の言動も信用できない

「Tシャツ専門のネットショップをやりたい。」という気持ちを10年以上前

ネットがつまらない
ネットがつまらなくなった理由を考えてみた

古くからネットをやっている人で「ネットつまらなくなったよね~」という人

新しいネットショップ
久々に新しいネットショップを立ち上げてみた

ひまになったので、新しい商材でネットショップを立ち上げてみました。ひと

ロボット掃除機
今後伸びる熱い市場、狙い目商品はロボット掃除機!?

「ルンバが欲しい。」なんてよく聞きますがまったく興味なし。「だいたい段

→もっと見る

PAGE TOP ↑