*

クラウドワークス仕事募集の裏側

公開日: : 最終更新日:2016/11/27 ネットビジネス, 日記

この記事は約3分で読むことができます。

昨日からの続きです。

使ってみるとわからなかったことが、いろいろわかってきました。

報酬を3000円程度で考えていたのですが、はっきり決めていなかったので、とりあえず「5000円以下」という選択肢を選びました。すると、応募者から「この金額でやります。」という条件付きで応募がきました。要するに、5000円以下という設定は、見積もりや入札形式になるわけですね。

それで実際の応募はというと、1250円~5400円まで。1250円の人は実績もあって仕事もできそうですが、こちらの考える報酬の半分以下なので「品質」に不安を感じますね。要するに薄利多売の店ってことで。

応募者が、依頼者に対してメッセージをつけて応募するのですが、そのメッセージが興味深いです。アルバイトの募集とよく似ていて、応募する人が「ちゃんと仕事内容を見ているかどうか」という点がはっきり別れます。仕事内容をしっかり把握したうえで、その内容を前提としたメッセージを書いているか、そうでないか。

例えば、イラストレーターを使う仕事依頼なのに、そのことに触れずに、名前、経歴などをコピペしているような人。これは、いけないですね。門前払いです。「募集内容をちゃんと把握しているかどうか?」というのは、大前提ですから。依頼したけど、「え?それできません。」なんて言われても困りますからね。

クラウドワークスでは、プロフィールを書く欄があるのですが、ここに真面目にプロフィールを書いてるのと、書いていないのとでは、印象もずいぶんと変わってきます。「ぉはょぅござぃますぅ。私ゎ、イラレがとくいだぉ。」こんな書き方している人はいないですが、日本語もきちんと書いていないとハネられそうです。

多くのネットサービスと同じで、IDで登録してやりとりするのですが、クローズドなサイトなので実名でも良いのでは?」と思いましたが、見ていると、副業の方もけっこう多いので実名はリスキーですね。

直接契約禁止

これはちょっと関係ないのですが、「直接契約の禁止」というやつ。そりゃそうですよね。直接契約されると、C社にはお金が落ちなくなるわけですから。でも、難しい問題ですね。継続的に仕事を依頼したい人が見つかった場合は、コストを考えると、まず直接契約することを考えてしまいますからね~。毎回目に入ってうざいなと思ってましたが「非表示」にできました。

後、仕事募集を締めきった後の、お断りを入れた応募者からのメッセージはいらないです。送信できないようにして欲しいですね。大事なメッセージとそうでないものの区別がつきません。無駄です。




Adsense

関連記事

社長の理念

社長理念はどこまで浸透できるのかな

2001年くらい前にCGIプログラムの制作を依頼した個人事業主さんが、ふと思い出してホームページを見

記事を読む

不正送金防止

ネットバンキングのセキュリティー対策

「スマホ狙う不正アプリ700万超 ゲーム装い個人情報抜き取り」というニュースが目に止まりました。暇だ

記事を読む

リスクヘッジ

大規模通信障害に対するリスクヘッジ?

「リスクヘッジ(Risk Hedge)」とは、起こりうる危険(リスク)の防止策、回避(Hedge)と

記事を読む

悪い評価

悪い評価をつけられてイラっとする運営者はリテラシーの低い客と同レベル

「○○急便のドライバー対応が悪かった。★☆☆☆☆」 「連絡が遅い。★☆☆☆☆☆」 「届い

記事を読む

衝動買いをするとき

衝動買いをする4つのポイント

珍しく衝動買い。 その心理を分析して4つのポイントにまとめてみた。 1. 信頼を確信

記事を読む

営業なんて簡単だ

営業なんて簡単だ

メーカー営業マンが挨拶に来る。1回目は名刺と挨拶のみ。2回目は、「この商品見積もり出します。」3回目

記事を読む

ソニー損保はメールの問い合わせ返信は3時間以内

当日配送が当たり前のネット通販業界。配送も含めすべてのことがスピードアップしています。スローなショッ

記事を読む

yahoo! shoppingのカートが優れている

yahoo! shoppingで買い物をしていて思うのは、「カートがいい」ということ。 見やす

記事を読む

有名ASP

本気でネット販売を始める人に有名ASPをすすめる7つの理由

企業さんに通販システムを聞かれた場合、だいたい、ショップサーブをすすめています。ショップサーブは、ネ

記事を読む

ホームページ

ホームページを作れませんが開店できますか?

ショップサーブのQ&Aを見ていて見つけた質問。もっとも多いはずなのに載せていなかった・・・ 確

記事を読む

Adsense

Adsense

最強のメルマガCGI
メルマガCGI、こんなに素晴らしい最強のCGIがあったのを忘れていた・・・

2018年からの傾向なんですが、通販システムを借りているショップサ

事情
一部のネット販売店の実情

最近話したAさんのお話。。。「ネット販売やっています。」というと、

確定申告
2019年確定申告の時期だよ~テキトーな個人的裏(ウラ)話

来ましたか?確定申告のハガキ!1月下旬に来たハガキ、忘れないように

みるみる残高が増える
やれば、銀行口座残高がみるみる増えるヽ(^o^)

銀行口座の残高が増えるって嬉しい! って思いませんか? 思

insta
instagramやるべき店とやるべきではない店(ネット販売)

インスタは一応アカウント持ってますが何年か放置です。当然です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑