*

クラウドワークス仕事募集の裏側

公開日: : 最終更新日:2016/11/27 ネットビジネス, 日記

昨日からの続きです。

使ってみるとわからなかったことが、いろいろわかってきました。

報酬を3000円程度で考えていたのですが、はっきり決めていなかったので、とりあえず「5000円以下」という選択肢を選びました。すると、応募者から「この金額でやります。」という条件付きで応募がきました。要するに、5000円以下という設定は、見積もりや入札形式になるわけですね。

それで実際の応募はというと、1250円~5400円まで。1250円の人は実績もあって仕事もできそうですが、こちらの考える報酬の半分以下なので「品質」に不安を感じますね。要するに薄利多売の店ってことで。

応募者が、依頼者に対してメッセージをつけて応募するのですが、そのメッセージが興味深いです。アルバイトの募集とよく似ていて、応募する人が「ちゃんと仕事内容を見ているかどうか」という点がはっきり別れます。仕事内容をしっかり把握したうえで、その内容を前提としたメッセージを書いているか、そうでないか。

例えば、イラストレーターを使う仕事依頼なのに、そのことに触れずに、名前、経歴などをコピペしているような人。これは、いけないですね。門前払いです。「募集内容をちゃんと把握しているかどうか?」というのは、大前提ですから。依頼したけど、「え?それできません。」なんて言われても困りますからね。

クラウドワークスでは、プロフィールを書く欄があるのですが、ここに真面目にプロフィールを書いてるのと、書いていないのとでは、印象もずいぶんと変わってきます。「ぉはょぅござぃますぅ。私ゎ、イラレがとくいだぉ。」こんな書き方している人はいないですが、日本語もきちんと書いていないとハネられそうです。

多くのネットサービスと同じで、IDで登録してやりとりするのですが、クローズドなサイトなので実名でも良いのでは?」と思いましたが、見ていると、副業の方もけっこう多いので実名はリスキーですね。

直接契約禁止

これはちょっと関係ないのですが、「直接契約の禁止」というやつ。そりゃそうですよね。直接契約されると、C社にはお金が落ちなくなるわけですから。でも、難しい問題ですね。継続的に仕事を依頼したい人が見つかった場合は、コストを考えると、まず直接契約することを考えてしまいますからね~。毎回目に入ってうざいなと思ってましたが「非表示」にできました。

後、仕事募集を締めきった後の、お断りを入れた応募者からのメッセージはいらないです。送信できないようにして欲しいですね。大事なメッセージとそうでないものの区別がつきません。無駄です。




Adsense

関連記事

ASP-CGI

ASP利用のデメリット

ASPとはアプリケーション・サービス・プロバイダ。 ネットを通じて、仕組み(アプリケーション)

記事を読む

ホームページ

ホームページを作れませんが開店できますか?

ショップサーブのQ&Aを見ていて見つけた質問。もっとも多いはずなのに載せていなかった・・・ 確

記事を読む

楽天ID決済

楽天ID決済導入!楽天ユーザーが取り込めるチャンス!

Eストアー(ショップサーブ)からのニュースレターで大事なトピックを見逃してました。 なんと!い

記事を読む

ネーミングの研究

ネーミングの研究

楽して儲けたいと思えば、ネーミング。いまひとつの商品でもネーミング次第でバカ売れ。とまでも行かないま

記事を読む

ネットがつまらない

ネットがつまらなくなった理由を考えてみた

古くからネットをやっている人で「ネットつまらなくなったよね~」という人は多いです。スマホ世代はそうで

記事を読む

機能アップ

4つの機能アップをお願いを申し上げる

数年ぶりにショップサーブに要望。 (1)「お店ページを更新する」ボタンが、いちいちページ編集ペ

記事を読む

副業モバイル格安SIM

副業のモバイル環境、格安SIMについて

ネットショップ開業は副業として始める時代となって久しいですが、サイドビジネスを持つ人の大半は、本業の

記事を読む

no image

ピア・プレッシャー(同化圧力)とは

18時。 定時終わりで、「さぁ帰ろう」と思うけど、周りはみんな定番の残業を黙々と。 帰り

記事を読む

今後10年で

今後10年でなくなる仕事を目の当たりにして実感した3例

オックスフォード大学が702業種を調べて、今後10年で「消える職業」「なくなる仕事」というレポー

記事を読む

確実な収益

今からネット副業で確実に収益を得られる方法は?

ココナラに出品して、未だ有料のご依頼はない状態(泣)ですが、ダイレクトメッセージはたまに入ります。そ

記事を読む

Adsense

Adsense

売れるECサイトの共通点
売れるショップ・ECサイトの共通点

フェイスブックを見ていたら、「売れるショップの共通点」といった話題が流

激増2
ネット販売や開業に関する相談が激増中なのはなぜ!?

最近記事に書くことも増えてきた「問い合わせ急増」の件です。やたら多

値下げしても売れない
値下げしても売れない。

「小学生でもできる販売戦術のひとつが値下げですが、できれば、こんな

no image
店長ブログのテーマやネタに「ネットショップ紹介」はいかが?

ネットショップ運営にブログはつきもの。店長さんはじめ、ブログ担

no image
ニュース記事の編集って楽しそう

最近よくyahooニュースを見ることが多いのですが、「見出しよく考えら

→もっと見る

PAGE TOP ↑