*

IoTで(ToT)にならないために

公開日: : 最終更新日:2016/06/01 基礎知識やノウハウ

この記事は約3分で読むことができます。

IoTとは「モノのインターネット」と言われますが、この訳はしっくりこないので、そのうち変わるかもしれませんね。要するに、玄関のドアもお風呂場も、ペットや植物もインターネットに繋がる時代にってことですかね。

でも考えて見ると、「ハッカーがノートパソコンから遠隔操作で銀行のシャッターを閉める」とか「ビルのエレベーターを止める」とか、だいぶ前から映画の世界ではIoTが描かれていますし、実際に、国家の最重要な施設などでは、そういうことになっているのではないでしょうか。これが一般市民レベルまでやってくるってことでしょう。

アメリカではすでにIoTの活用で業績を上げたり、収益構造が変わった企業などが現れているようです。しかし、日本はと言うと、仕事の連絡に、未だに電話やFAXを当たり前のように使っている企業があるくらいですから、IoTは、当分先でしょうか。5年はないですかね。

インターネットの普及で問屋の存在価値がなくなってきた業界もありますが、IoTの普及で、消える業種と新しく現れる業種も出てきそうです。できることなら、後者に便乗したいので今から少しずつ勉強しておきたいところです。

ちなみに、IoT関連の製品と言えば、やはりペットですかね。オムロンが「家族目線」というシステムを販売しています。自宅にカメラを設置して、スマホでモニタリングしたり音声を伝えたり。
http://plus-sensing.omron.co.jp/kazoku-mesen/

「玄関の鍵を閉めたっけ?」「ガスを消したかな~?」「電気は消したか?」といったことも、そのうちスマホからチェックできて、操作もできるようになる、はずです。そうなって欲しいと思っている人も多いでしょう。「鍵の締め忘れ?」と思って、途中でリターンというのも過去の話になるかもしれません。

ちなみに、「IoTで(ToT)にならないために」というタイトル。すでに多数あり・・・考えることは皆同じですね。

Adsense

関連記事

サブドメイン

サブドメインの移転とネームサーバの関係

サブドメインとは親ドメインに対する「子ドメイン」のような感じ。苗字が親ドメインで名前部分が「サブ」。

記事を読む

iPhoneのChromeでスマホサイトへリダイレクトされない

ショップサーブで出しているお店のスマホページのURLを直接コピペして開こうとすると、なぜかPCページ

記事を読む

引っ越し!

ドメインの引っ越方法(年間4000円節約できた)

初めてドメインを取得したのは「お名前.com(GMO Internet Group)」で、当時、「.

記事を読む

no image

確定申告で年に一回の会計の勉強

確定申告の時期です。便利なツールや豊富な情報のお陰で、例年とは打って変わって、準備は8割ほど進んでい

記事を読む

知らないと脱税になる

知らないと脱税になる2つの仕訳

ネット販売は、無店舗でひとりで営業することが多いので、経費が少なくてすみます。その結果、「気づけば利

記事を読む

常時SSL

常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていないショップサーブユーザーさんの

記事を読む

WEB関係の職種

通販サイトの制作関連の職業について

例えば、「イタリアン・レストランを作る、経営する」という場合、関わる職業はかなり多いです。お店を作る

記事を読む

手書き風フォント

お客様の声は手書き風フォントで書き換える

いい内容のお客様の声をメールでもらっても、そのままテキスト文字で表示すると味気がなくなるんですよね。

記事を読む

請求メールの書き方

請求メールの書き方の基本ポイント4つ

煽り系のメルマガに、まんまと釣られて商品を購入することになりました。以前にも1度購入しているのですが

記事を読む

マイナンバーの恐怖

忍び寄るマイナンバーにまつわる恐怖

久々に証券会社に口座を開設したのですが、マイナンバーの提出が必須となっておりました。個人銀行口座の開

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑