*

夏のバカ売れ商材は5月の仕入れが決め手!

この記事は約5分で読むことができます。

仕入れ

仕入れ値が高い安い。

仕入れユーザーはそこしか見ていないですね。

ちゃんと利益が出せる仕入れ(掛け率)なのか否なのか。

そこがポイントです。

ネットショップ運営者にとって、仕入れの際の一番重要なポイントです。

「アマゾンより高いじゃん。」とか「アマゾンや楽天でふつー「その値段」で売ってるし。」

そんな商材は、バイヤーは見向きもしません。

つまり、アマゾンで売っても、楽天で売ってもちゃんと利益を出せる商材は勝ち目ありです。

わりとハードルの高いSuper Deliveryをさんざんリサーチしてみましたが、「お!この商品が6掛けで!」と思って、アマゾンや楽天を検索しても、その値段で販売されていることがわりとあります。つまり、仕入れサイトで「卸値」と表示されている価格が、フツーにアマゾンで買える価格になっているケースばかりです。

「月額料金払ってスーパーデリバリー使ってる意味ないじゃん。」と思いますよね。

その通り。

でも、それが、1点ではなく、12点とか30点とか、多めの発注になると、急激に掛け率が下がる場合があります。そこがねらい目ですよ。ズバリ。。。

今回見つけたのは、上代1万円で、1点のみの仕入れは7000円。アマゾンでは7560円で販売されていますから、1点だけ買うならアマゾンで買おうがSDで買おうが同じです。ただの個人ショッピングです。

しか~~~~し・・・

10点まとめて買うと、5掛けの5000円です。

要する、に在庫リスクをとれる人は競争力のある仕入れができるってことです。もちろん、全部のメーカーが同じようなパターンというわけではありません(そーいうパターンで商材を提供しているメーカーを見つけるのがミソ)。

今回の場合、10点仕入れたならアマゾンと同等の価格で提供できます。アマゾンでも販売しても良いですし、アマゾンを避けて、楽天やヤフーショッピング、あるいは、本店サイトなどで販売することで、利益の出せるネット販売のスタイルは確立できそうです。

さて、いろいろ仕入れ情報を探している人も多いと思いますが、意外や、NETSEA(ネッシー)って、利益の出せる仕入れ先が見つけられる、可能性が大きいサイトだったりします(個人的ウラ情報的な・・・)。

ネット仕入れのサイトとしては老舗のネッシーですが、「サプライヤー(メーカーや問屋(卸))が無料で商品を公開できる。」ということもあって、当店の取引先メーカーなどもこぞって参加しています。

正直、「うちと同じ掛け率で、ネッシーなんかで販売するとかやめて~~~(>.<)」と言いたいところですが、メーカーや問屋さんも、もろもろの事情は厳しく、常に新規の販売先を探しているんです。当店が普通に仕入れている掛け率で出品してることもあるので、こちらとしてはヒヤヒヤものです(できれば見つけてほしくない!)。

そんな感じで、玉石混交のネッシーは、「ゴールデンお宝仕入れ先」を発見できる仕入れサイトになっています。今の時期だと夏商材でしょうかね。

国内で販売されているモノは基本的に、中国やベトナムなどで作られて輸入されます。ですからl短期的に提供できる数には限界があります。

例えば、「今期は5,000個の輸入。」という感じです。

輸入業者としては、それを販売しきったら今期は終わりです。

輸入モノは売り切れがつきものです。

もちろん、在庫切れの状況で発注して、入荷を待つという方法もあります。でも、再入荷は3か月後とか1年後とか、はるか先になってしまいます(船便が多いので)。

夏商材を冬に入荷しても売れませんからね。

この時期に「いかに夏商材をゲットするか。」にかかっています。

国産品の在庫は、売り切れても割となんとかなりますが、輸入品の再入荷は数か月の時間がかかるのが一般的です。機会損失を出さないためには、スピード感のある仕入れ判断が必須です。



Adsense

関連記事

その他大勢から抜け出す

その仕入サイトの商材がパッとしないのには理由があった?

3月のアクセスキーワードを見ると「仕入れ」関係のワードが多いです。仕入れもいろいろあるので一概には言

記事を読む

no image

たかが月商10万のお店でもやっている受注率アップの基本施策「3そう」

月商10万程度のお店はもちろん、月商1億10億100億と、通販サイトにおいては、基本中の基本である3

記事を読む

タイムマネジメント

今こそ、受験生から副業希望のビジネスマン、OLまでタイムマネジメントを

前回の記事「副業で成功する人はKPIを使っているのかもしれない。」を読み返したところ、「あれ

記事を読む

EC CUBEはバージョン2.13がオススメ

過去にインストールして試してみたCMSは数知れず。Movable Typeに始まり、XOOPS、Dr

記事を読む

no image

マイナンバーで口座情報は税務署にだだ漏れ?

2015年の法改正で、2018年から預金者が任意で自分の銀行口座にマイナンバーを付けられるようになっ

記事を読む

学んだこと

レスポンシブ・デザインへの移行に際し学んだこと(その2)

もうやり始めると止まらない(><)。HTML5とCSS3?レスポンシブWEBデザインをち

記事を読む

CPI

レンタルサーバーの時代はもう終わった

レンタルサーバーを借りてネットショップを作ったりホームページを作ったりしたい人が、2004年に100

記事を読む

電話

要件がある場合は留守電に入れましょう

最近は電話を使わない人のほうが多くなりましたね。 先方:電話かけてきましたが運転中です。

記事を読む

LPO

プロとしてLP(ランディングページ)の制作を請け負うなら

「LP作成の仕事を取ったのだが、クライアントは『送信フォームも埋め込んで欲しい』と言う。これは、PH

記事を読む

トップページ

yahoo! shoppingレイアウトが3カラムの場合のトップページのHTMLの編集

幅950pxでレイアウトを3カラムにした場合、サイドナビ180px、スペース10px(✕2)、右側サ

記事を読む

Adsense

Adsense

慎重に
通販システム選びは無料体験を利用して慎重に

「自社サイト(本店)を引っ越ししたい。」とのクライアントさんか

無料体験
無料体験2週間は短いのか長いのか。

通販始めるならショップサーブ。ショップサーブ2週間の無料体験が

新生銀行
個人で使う銀行は新生銀行が最強っしょ。

当店のスタッフが以前働いていた某モールに出店している会社は、地

ドブ板営業
売れる商品の見つけ方。ときにはドブ板営業的に。

ドブ板営業って・・・ 過去数年、口語でも使ったことのない「ド

最強の営業ツール
見逃せない営業ツール。かっこいい名刺を作ろう。

個人的に記憶に残っている名刺 個人的には「東証一部上場」とか名刺

→もっと見る

PAGE TOP ↑