*

売り上げアップの秘訣の1つは季節のイベントにこじつけたキャンペーン

公開日: : 最終更新日:2018/02/20 SEO・SEM, ウェブ・テクニック, マーケティング

この記事は約4分で読むことができます。

間もなく3月ですが、3月のビッグイベントは把握して準備されていますか?3月と言えば、ひな祭りやホワイトデー、春の選抜高校野球、大相撲三月場所などがあります。プロ野球も開幕します。

でも、もしかすると、ネットショップ運営者のほとんどが「うちは関係ない。」というかもしれません。確かに、普通に考えると、ひな祭り関係のグッズや、ホワイドデーに利用されるクッキーやチョコなどを扱っていないと関係ないです。でも、そこはこじつけです。

「売り上げを上げたい!」と日々言っているにもかかわらず、「何にも対策を打たない人」が多すぎます。ネットショップを開店して、ぼけーっと待ってるだけでお客が来ると思えば大間違いです。毎月、イベントにからめてセールやキャンペーンなどを積極的に撃ちまくってナンボです。

バレンタインデーやホワイトデーの販売現場で働いている人なら期間中の急激な訪問者数、注文数、売り上げの山を身をもって感じているわけですが、蚊帳の外の業種にとっては、実感はないですね。ほんとこれは、すごいんですから。

ある企業の担当者に、チョコレートやプリン、クッキーなどを販売するネットショップの年間の売り上げのグラフを見せてもらいました。そこにはA社、B社、C社と、誰もが知るような大手企業のネット通販部のモール売り上げのグラフがありました。

お持ち帰りできない秘匿性の高いデータだったので、記憶を元に再現するとこんな感じです。

グラフ

3社ともバレンタインデーやホワイトデーは書き入れ時の業種です。A社、B社は予定通り?計画通り?2月と3月に売り上げの大きな山を作っているのがわかります。でも、C社に限っては、大きく稼ぐはずのホワイトデーに大きく売り上げを落としています。

理由はとっても簡単なんですが、このネットショップは、ホワイトデーに「メルマガを打たなかった」というだけのことです。これだけで、背筋も凍るような売り上げ急降下を体験したわけです。メルマガの送信忘れ」なんてミスはありえないと思いますが、企業の担当者もクビを傾げていました。

、そもそも何にも対策をしていないネットショップは、「売り上げの山もないので谷もない」ってことになりそうです。ぜひ、メルマガをはじめ、季節のイベントにからめてキャンペーンを打ってみて下さい。

お菓子業界のバレンタインデーやホワイトデーのような盛り上がりはないにしても、キャンペーンのプラニングにもよりますが、反応はゼロってことはないと思いますよ。こじつけ力を鍛えよう・・・

PS
ショップサーブユーザーは、商品の新規登録の販売方法の個所で、期間限定の販売価格や期間を設定できる個所う使うと良いですよ(下図)
ホワイトデー



Adsense

関連記事

モーダルウィンドウ

ページの移動なしその場で子ウィンドウを表示できる「モーダルウィンドウ」

modalは英語で「形式上の」「形態上の」という意味ですが、modal window(モーダルウィン

記事を読む

コーディング

コーディングという仕事

気がつけば、世の中では「ウェブページ作成」のことが「コーディング」と言われるようになっているらしい。

記事を読む

騙しのテクニック

騙しのテクニック、消費者はどこまで許容してくれるか

日本製と書いていたので買ったら中身は「Made in China」と書いていた!騙された!(怒)

記事を読む

受注率アップ

クラウドソーシングで受注しやすくなる6つのポイント

クラウドソーシング・サイトがあることに気づかず、放置していた仕事をどんどんアウトソーシングにしていま

記事を読む

パクリ

ホームページ デザインのパクりは罪?

なかなか微妙なテーマです。 極端な例として、ブランドバッグや腕時計の正規品を販売するネットショ

記事を読む

Magic3

ポータルサイト専用CMS「Magic3」に期待!

「アフィリエイトを始めたい。」 そんなときはWordpressで決まり。 これはほぼ満場

記事を読む

Wixニュースレター

Wix.comのニュースレター送信機能をテストしてみた

メルマガ(ニュースレター)を送信する場合、昔はメルマガCGIを使っていましたが、現在はメール送信専用

記事を読む

CRM

顧客管理にはいろいろあるけれどネットショップのCRMは?

ひとことに顧客管理(CRM)と言っても、その意味はさまざまなんですよね。例えば、売上だけ見てあれ

記事を読む

ブラックな手法

確かに存在するブラック?グレー?なやり方

暇つぶしで某巨大掲示板を見て回ってたら、「アフィリで月○○万稼いでるけど質問ある?」といったスレッド

記事を読む

AIDMAの法則

消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMAの法則です。ネットショップ運営

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC

B2B
BtoBビジネス入門エッセイ「もっと儲かりまっせ」

もっと儲かりまっせ。 15年近く前の本です。ドッグイヤー

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

→もっと見る

PAGE TOP ↑