オッサンが悔しがる「レディース・アパレル」のネット販売

レディース・アパレル

この記事は約4分で読むことができます。

レディース・アパレル業界(通販)って参入が激しく撤退も激しい業界のひとつですね。大手だから成功するとも限らないのがレディース・アパレル。

ほんの1、2年前まで普通の主婦だった人が、いきなりネットショップでボカンと売上を作ってしまえるような業界です。

つまり、この2019年以降でも、センス次第でチャンスが普通にある業界です。他は、サプリや化粧品関係など、やはり女性ターゲットの業界はとにかく熱いですね・・・あまりそっち系に縁のないおっさんは悔しい・・・

逆に、洋服のセンスだろうが才覚だろうが、技術や知識、スキルがあろうがなかろうが、完全に終わっている業界もあります。誰が参入しても1円も稼げない業界だらけになっているのがEC業界。(おっさんはこっち側(泣))

例えば、既成品の雑貨などを集めて素敵な雑貨ネットショップを作ったところで、待てど暮らせど注文など入らないでしょう。ブログを立ち上げて、1クリックで1円になるようなアフィリでもやっていたほうがマシってなものんです。

さて、今のネットショップをやるなら「低リスク」「低コスト」は絶対に抑えないといけないですね。「在庫を持つ」というのもリスクのひとつですから、できるだけ在庫を持たない。いきなり「オフィスを持つ」なんて金持ちの道楽です。パソコン1台ノマドが基本ですね。

コストに関しては、さすがにすべて0円は無理です。月額1万円以内、いや、5,000円以内の運用なら100点満点でしょう。

例えば、レディースアパレルの仕入れをTOPWHOLE(トップホール)で行った場合、月額3,240円。そして、ちょっとWEB系のスキルは必要になりますが、ネット販売の店舗はヤフーショッピングのプロフェッショナルプラン(月額0円)。

合計:3,240円/月ですわ。安っ。

100点満点の出店方法。ただし、ヤフーのプロフェッショナルは、素人さんはちょっとお勉強しないといけないです。と言っても、1、2ヶ月もあればできると思いますが!

ちなみに、TOPWHOLE(トップホール)は、在庫持たなくてOKの珍しいサイトです。しかも、有料会員制なので、何でもタダじゃなきゃヤダ教信者は入ってこないので競合も少なくなります。

モデル付きの写真も取り放題ですから、いちいち仕入れてトルソーに着せて撮影なんて超絶面倒な「ささげ」もカット!

もうひとつ、ちなみに、ヤフーショッピングは出店料無料ですが、Tポイントなどの負担などがあって、売上の2,3%の費用はかかります。完全無料ではないです。もちろん、売上ゼロなら費用もゼロです。ノーリスクです。

そこで、「じゃ、手数料かかるくらいなら、こっちのサービスのほうが安いじゃん?」と別の通販システムのサービスを考える人も多いと思いますが、この質問を考えて見てください。「その安い通販システムのサービスには集客力はありますか?」

ヤフーショッピングは出店料無料、ポイントなど微々たる手数料はかかることになりますが、出店するなり「集客力」も無料でゲットできるわけですから。

当店もヤフーショピングに支店を出していますが、ポイントなどの費用は確かにかかります。でも、広告も出さず、放ったらかしで売上が作れているわけですから本当にありがたいです。いろいろやりたいけど本店のメンテだけで手がいっぱいで放置。しかし注文は入る。という嬉しい状態です。