*

注文品と違う商品を送ってしまった場合

公開日: : 最終更新日:2018/12/27 ショップサーブ, ネットショップ運営

この記事は約3分で読むことができます。

間違い
AI搭載のロボットがピッキングと梱包をするような時代ですが、まだまだ多くのネットショップは、人の手で商品をピッキングして梱包、発送しているかと思います。で、人の手でピッキングや梱包をすると、必ずミスが発生、、、

そうです。「注文品とは違う商品を送ってしまった…orz」というやつ。

そんな場合、各お店で対応は違うとは思いますが、一般的な対応方法を紹介します。というのも、「超律儀(真面目?)な人」だと次のようなことをしている場合があるからです。

「間違った商品は、返送用の箱をお送りしますので、送料着払いで当店までご返送ください。」
(本来の注文品を発送した後)

これ、正直、客の立場で考えると、「あんたが間違ったのに、なんで私が返送作業までしなきゃいけないんだよ。取りに来いよ。」くらいの気持ちですからね。

よって、次のようなメッセージを書きます。

「間違ってお届けした商品は、お客様でご利用頂くか、破棄して頂けますようお願いいたします。」

間違ってお届けした商品の原価は「損金」として処理するわけです。「もったいない!」と思われるかもしれませんが、お客様にご返送頂く手間や、もし、返送されてた場合、受け取った後の現場、事務処理の手間などを考慮すると、「送り返してもらわない(お客様に破棄してもらう)」方法が、合理的なんですよね。

真面目な人は、もったいない気持ちを埋めるために、知らず知らず、お客様に返送の手間を強要しているかもしれませんので、改めて対応方法を見直してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、この手のミスはめったに発生しないので、ショップサーブ管理画面内にメールテンプレートは作っていません。Gmailに「品違いテンプレ」と件名を入れ自分宛てに送っています。ミスが発生したときに「品違い テンプレ」と検索し、文例をコピペし、その状況にあわせて編集して送信します。(もちろん、テンプレでも良い)

昨日、ネットショップで購入した商品が注文品と違うアクシデントが発生し記事の着想となりました。

ちなみに、ネットショップ宛には「注文品と違うものが届きましたので本来の注文品をお送りくださいませ。」とメッセージしました。そして期待通り、お店からは『商品の返送は、お客様に再度ご迷惑をお掛け致しますのでお客様に有効利用、もしくは廃棄をお願い出来ないでしょうか。』とのご連絡。ちょっと日本語が微妙ですが・・・


Adsense

関連記事

フォームメールで売上UP

高機能フォームメールを活用して売上アップ

問い合わせのフォームも、使い方によっては受注数のアップにつながるケースがあります。フォームから受注と

記事を読む

no image

ネットショップの成長戦略は人次第

ショップ運営が、ある程度軌道に乗ったとき、「さらに成長させたい。」と思う創業社長も多いと思います。そ

記事を読む

関係

ネットショップと店長ブログの関係は?

「ネットショップと店長ブログの関係は?」と、なかなか難しい質問。 とても親密です・・・

記事を読む

事業用口座

ネットバンクで事業用口座は作れる?

作れますよ~。手っ取り早いのは楽天銀行ですね。屋号の口座が作れる数少ないネットバンクのひとつです(ソ

記事を読む

グラフ

今後伸びる商品、生き残る商品の切り口

これから伸びる商品、あるいは、生き残る商品の切り口のひとつは「日本製」「国産」ではないでしょうか。特

記事を読む

常時SSL

がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、年額1,620円と破格なのに飛

記事を読む

去って欲しい社員

去って欲しいスタッフの条件

ドワンゴ社内に飾られている「去ってほしい社員の条件」 出典:天久聖一の「家庭遺産」(http

記事を読む

no image

11月の訪問キーワードトップ10

先月の訪問キーワードのトップ10。 トップは「ネット販売 個人」です。「どのような疑問

記事を読む

せどり

実際にやってる変なネット販売の手法

ある商品Aを仕入れたいと思ったので、とりあえず、BtoBサイトで有名な未確認動物「ネス湖の怪獣 」で

記事を読む

またのご利用

注文キャンセルメール テンプレート

昨日の客としてキャンセルのメールを書くのとは逆で、キャンセルを受理したときのお店側のテンプレート文例

記事を読む

Adsense

Adsense

レビュー
最悪!?星1つ。悪い評価を書かれてしまった・・・

食品の販売って難しい部分ありますよね~ 超人気の食品を販

鉄則
ネット上の無料サービスを利用する場合の2つの鉄則

ひとつのアイデアとして解釈してください。また、情報の信憑性に関しては各

おちゃのこカートが進化
おちゃのこネットのカートがめちゃくちゃ良くなっていた

何年も前ですが、おちゃのこおちゃのこネットを契約したとき、最大

読んでもらえる
自動返信メールは「読んでもらえる・開いてもらえる」件名にしよう

ネットショプ(ECサイト)を運営する中で、困ることと言えば「お

EC事情に異変
2019年。ネット販売事情に異変

結論から言うと、異変とは、「最新の現場情報はリアルからしか得ら

→もっと見る

PAGE TOP ↑