フリーター・アルバイトはアレと確定申告をすれば最強…のはず

この記事は約4分で読むことができます。

 

フリーター最強

「フリーター」って言葉は、もはやシゴですかね。「『フリーター』って言葉、あまり使わなくなったよね~」なんて話があって「確かに」と言った記憶があります。

年収1000万ある人が税金を1円たりとも払っていないなんてことがある一方、年収240万程度のアルバイトさんが、しっかり納税している(厳密には「徴収されている」)、という若干、不公平を感じる日本の納税事情。

あまり裏を言うと、税務署に「それ以上言うな!」なんて怒られそう?ですが、、、フリーターもアレと「確定申告」をして、毎月徴収された所得税を、後日、「耳を揃えて全額返してもらう」のも、そんなに難しくないんですよね。

手元に関連会社のアルバイトスタッフの所得税の額があるんですが月額4000円です。年間48000円ですよ。これ大きくないですか?

もろもろ知って、それをやれば、

5万円丸々返ってくるんですよ?

オイシイお寿司に焼き肉に、食べ放題じゃないですか。食事じゃなくても、5万円も、あればいろいろ買えるんじゃないですか?旅行だってい行けるし。LCC使えば海外もいけますね。

ちょっと、それと確定申告やれば、「全部返ってくるのに・・・」って思います。

切ないですね・・・

もちろん、彼らは、その方法を知らないから、やらないわけですが!(元も子もない!)

違法とかそんなんじゃないですよね。やっている人は当たり前のようにやっています。ただ、誰かが、そういうことを、わざわざ、親切に指南してくれることは一切ないので、そのまま、取られるがまま取られているわけです。

昨日、アルバイトをしているという人と話しをしたのですが、コールセンター(都内)だそうです。

「コールセンターってクレーマーとか、面倒な人とかいて、メンタル大変じゃない?」って聞いたところ、一般消費者からの電話を受けるのではなく、特定の顧客からだけの電話を受けるのが専門で、そういった、いわゆるクレーマー的な案件はゼロだそうです。

しかも、電話がかかって来たときだけの対応で、それ以外何していてもOKだって。漫画読もうが、スマホいじろうが、待機してさえすればOK。ま~天国のようなアルバイトですな。

(いろいろ聞きましたが、そんなオイシイバイト本当にあるんですね。今検索したら普通に募集してました。もしかすると有名で狭き門なのかも。)

時給は1300円~1800円!毎月、申し分ない収入を得ているようです。

そして、もちろん、もらう時給がすべてで、出ていく税金などには100%無頓着でした。

あ~~~もったいない(><)。

こーいう人多いんですよね。一生懸命稼ごうとするけど、出血を止めることしない人たち。

止血しながら稼げば丸儲けのはずが。ザルで水をくむ、というか、ガソリンを漏らしながら走るみたいな。

法人(株式会社)でやっていると、いろいろ厳しく厳密にやらないといけないんで、「確定申告しました。10万円返ってってきました!」といった、オイシさってないんですよね・・・

株式会社やめてフリーターになろうかしら。