*

お客様に、なりすましサイトや偽サイトについて注意喚起する

公開日: : 最終更新日:2014/09/19 ネットショップ運営

この記事は約2分で読むことができます。

先日、ネットで買い物をしていたら、「成りすましサイトにご注意ください。」と大きく表示しているネットショップを見かけました。そのお店の店名から商品情報から丸々コピーして、堂々と営業しているサイトがあるとのこと。

ネットショップ運営者は、ネットビジネスのプロフェッショナルなので、なりすましサイトや偽サイトに騙されることは、ほとんどないです。(ないはずです)

でも、普段ネットを使い慣れていない人たちは、そういったサイトに簡単に騙されることも多いです。特に、ブランドものの偽販売サイトは多いので注意が必要ですね。

成りすましサイトが発生していなくても、ブログのネタとしてお客さんに、そういった注意喚起はやっておくのは良いと思います。「信用できるネットショップとそうでないネットショップの見分け方」という風に、タイトルを変えてもよいでしょう。

ちなみに、偽ネットショップによく見られる、あるいは、共通するのは以下の5つ。

1.自動翻訳のような不自然な日本語
2.異常な安さ
3.前払い銀行振込
4.特定商取引法のページがある
5.アドレス(http://~)が本物サイトと異なる

そして、信用できるネットショップのチェックポイントは以下の5つ。

1.特定商取引法のページに情報の記載がある
2.お客様によるレビューなどが多数書き込まれている
3.カートページ以降がSSLになっている
4.アドレスが正しい
5.ドメイン管理が日本企業になっている(whoisでチェック)

これらすべて満たしているからと言って100%信用できるかというと、そうではありませんが、すくなくとも、騙される確率は格段に少なくなるとは言えます。

チェックするには、やや専門的な知識が必要なので、その辺はかみくだいてわかりやすくお客様に伝えてみてはいかがでしょうか。

Adsense

関連記事

セキュリティー意識

ショップ運営者はセキュリティー意識を高めよう

新しいクレジットカードを作って以来6ヶ月。ついに御用となりました。 クレジットカードの裏面には

記事を読む

記事が多い理由

なぜショップサーブの記事が多いのか。その理由。

なぜショップサーブの記事が多いのか。 最大の理由のひとつは、「ショップサーブを使っている人が多

記事を読む

グランプリ受賞

ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでもなんでもないです(笑)。受賞の

記事を読む

ボトルキープ

自動車ディーラーのリピート対策を応用できるか

バーやスナック、居酒屋などの酒場では、リピート対策として「ボトルキープ」というのが当たり前に行われて

記事を読む

仕入れたい商品

BALMUDA(バルミューダ)デザインを仕入れたい!

これは仕入れたい! キーワードを見ているといろいろな発見があってオモシロイですね~ さて、バ

記事を読む

売れない対策

「ショップサーブ売れない」と嘆く前にやるべき3つの対策

ショップサーブは、本格的なネットショッピングサイトを作るには優れたツールだと思います。いろいろな機能

記事を読む

在庫ない

在庫のない商品を販売するネットショップ

通販ショップで、すぐに欲しい商品を注文したら「品切れ」って。 困った・・・ 消費者として

記事を読む

no image

店長ブログのテーマやネタに「ネットショップ紹介」はいかが?

ネットショップ運営にブログはつきもの。店長さんはじめ、ブログ担当のスタッフは日々ネタ探しに奔

記事を読む

FTPで一括登録

商品写真や商品情報の一括登録をする方法はFTP

日々ショップ運営するなかで、ショップサーブの管理画面の遅さにはストレスを感じている人も多いと思います

記事を読む

自作のすすめ

ネットショップ自作のすすめ、も・・・

ネットショップを始める場合、ショップサーブなどの開業サービスを使ってスタートするのが一般的になりまし

記事を読む

Adsense

Adsense

最強のメルマガCGI
メルマガCGI、こんなに素晴らしい最強のCGIがあったのを忘れていた・・・

2018年からの傾向なんですが、通販システムを借りているショップサ

事情
一部のネット販売店の実情

最近話したAさんのお話。。。「ネット販売やっています。」というと、

確定申告
2019年確定申告の時期だよ~テキトーな個人的裏(ウラ)話

来ましたか?確定申告のハガキ!1月下旬に来たハガキ、忘れないように

みるみる残高が増える
やれば、銀行口座残高がみるみる増えるヽ(^o^)

銀行口座の残高が増えるって嬉しい! って思いませんか? 思

insta
instagramやるべき店とやるべきではない店(ネット販売)

インスタは一応アカウント持ってますが何年か放置です。当然です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑