*

自社サイトにヤフーショッピングを埋め込む方法

この記事は約3分で読むことができます。

いくつか考えられるものを。

1つ目は、自社サイト内に商品ページが既にあって、そのページにヤフーショッピングへのカートボタンを配置する方法。これだと、カートボタンを押した後は、ヤフーショッピングに移動してしまって、最終的に、自社サイトに帰ってこられない場合があります。

2つ目は、FRAMEタグを使えば、ブラウザの上部は常に自社サイトのリンクを出しておいて、下のフレームの中身だけヤフーショッピングにするという方法があります。

FRAME

これなら、ユーザーを常時自社サイト内に留めることが可能です。でも、FRAMEタグは廃止の方向なので、HTMLのスキルに問題がなければ、とりあえずFRAMEでやっておけば済みます。

<frameset cols=”*” rows=”100,*” border=”yes” framespacing=”10″>
<frame src=”会社ナビ.html” name=”navi” frameborder=”yes” scrolling=”yes”>
<frame src=”http://store.shopping.yahoo.co.jp/店名/” name=”main” frameborder=”yes”>
<noframes>
<body>
このページはフレーム対応のブラウザで見てください。
</body>
</noframes>
</frameset>

こんな感じですね。

廃止になるHTMLを使いたくない場合は、iframeタグを使えば、自社サイト内にショッピングのサイトを、文字通り埋め込んだ形になりますが、これは見た目にもおすすめできないし、そんなことやってるお店も見たことないですね。iframeをCSSで加工?すると、FRAMEのような使い方もできるようですが、あまりにマニアック過ぎて、手が届きません。

Adsense

関連記事

no image

オリジナル商品の価格の決め方5つのポイント

メーカーが希望小売価格を決めている場合は、それを元に販売価格を決められますが、オリジナル商品となると

記事を読む

とっておきの副業30

とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社は業績が落ちてくると、まずは最

記事を読む

どっちが先?

仕入れが先かネットショップが先か

これはなかなかいい質問ですね~。卵が先か?鶏が先か? 回答は、「あなたの覚悟によってどちらかに

記事を読む

確実な収益

今からネット副業で確実に収益を得られる方法は?

ココナラに出品して、未だ有料のご依頼はない状態(泣)ですが、ダイレクトメッセージはたまに入ります。そ

記事を読む

ヤフー掲示板

このアイデアは失敗に終わった

カラーミーの助け合い掲示板は盛況なのに、yahoo! shoppingの出店者用の助け合い(サポート

記事を読む

契約書

卸をする場合の契約書はいるのか?

「これまで小売のネットショップをやってきたが、オリジナル商品を作ったり輸入したので卸したい。」

記事を読む

差し込み印刷(サムネイル)

ダイレクトメール(DM)はWORDの差し込み印で

ワードを使い始めて何年でしょう。 「差し込み印刷」という機能を初めて知りました。 こんな

記事を読む

リスクヘッジ

大規模通信障害に対するリスクヘッジ?

「リスクヘッジ(Risk Hedge)」とは、起こりうる危険(リスク)の防止策、回避(Hedge)と

記事を読む

悪い評価

悪い評価をつけられてイラっとする運営者はリテラシーの低い客と同レベル

「○○急便のドライバー対応が悪かった。★☆☆☆☆」 「連絡が遅い。★☆☆☆☆☆」 「届い

記事を読む

EC CUBEはバージョン2.13がオススメ

過去にインストールして試してみたCMSは数知れず。Movable Typeに始まり、XOOPS、Dr

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑