*

自社サイトにヤフーショッピングを埋め込む方法

この記事は約3分で読むことができます。

いくつか考えられるものを。

1つ目は、自社サイト内に商品ページが既にあって、そのページにヤフーショッピングへのカートボタンを配置する方法。これだと、カートボタンを押した後は、ヤフーショッピングに移動してしまって、最終的に、自社サイトに帰ってこられない場合があります。

2つ目は、FRAMEタグを使えば、ブラウザの上部は常に自社サイトのリンクを出しておいて、下のフレームの中身だけヤフーショッピングにするという方法があります。

FRAME

これなら、ユーザーを常時自社サイト内に留めることが可能です。でも、FRAMEタグは廃止の方向なので、HTMLのスキルに問題がなければ、とりあえずFRAMEでやっておけば済みます。

<frameset cols=”*” rows=”100,*” border=”yes” framespacing=”10″>
<frame src=”会社ナビ.html” name=”navi” frameborder=”yes” scrolling=”yes”>
<frame src=”http://store.shopping.yahoo.co.jp/店名/” name=”main” frameborder=”yes”>
<noframes>
<body>
このページはフレーム対応のブラウザで見てください。
</body>
</noframes>
</frameset>

こんな感じですね。

廃止になるHTMLを使いたくない場合は、iframeタグを使えば、自社サイト内にショッピングのサイトを、文字通り埋め込んだ形になりますが、これは見た目にもおすすめできないし、そんなことやってるお店も見たことないですね。iframeをCSSで加工?すると、FRAMEのような使い方もできるようですが、あまりにマニアック過ぎて、手が届きません。

Adsense

関連記事

no image

キャッチコピーのお供「シャルパンティエ効果」

キャッチコピーやライティングをするときは、いろいろなテクニックを盛り込みながらやらないといけないんで

記事を読む

makeshop

思わず反応してしまったmakeshopのバナー

バナーもデザインやキャッチ次第で反応してしまいます。今回、視線が釘付けになったバナーは、ネットショッ

記事を読む

置換を使って効率的に

フリースペースや商品説明はホームページ・ビルダーで効率的に作る

ヤフーストアのフリースペースや商品説明(PCのみ)のHTML部分は、1、2行なら、そのまま手書きする

記事を読む

お断り

お断りメールテンプレート

お問い合わせ:「仕入れ先教えてください。」 当店:「いやじゃ。ボケ。」 本質的には、このよう

記事を読む

ネット注文怖い

「ネットショッピングは怖いから使わない」という人

まだいるんですね~ネットで何かを注文するのが「怖い」と思っている人たち。けっこうな割合ですよ。年代に

記事を読む

開業7

ネット販売開始時に押さえておきたい7つのツールやサービス

ネット販売業は自営業というよりは自由業に近いですね。小説家や漫画家、脚本家や翻訳家など、時間的場所的

記事を読む

ドミノ・ピザ

ドミノ・ピザのUSPが消えていた

ドミノ・ピザのチラシが入ってました。dominoと言えば、あの有名なUSP(ユニーク・セリング・プロ

記事を読む

ガチT

粗利益の計算方法について

簿記の「ぼ」の字もわかってないころは、普通に「仕入れを増やせば経費が増える」と思い込んでいました。今

記事を読む

クローラー

アプリのアイデアを探す方法

ランサーズ(Lancers)の「仕事の相談」という掲示板のようなコーナーに、よく「こんなアプリを開発

記事を読む

フォローメール

フォローメールはスマホで読まれることが多いことを考えると

楽天で買い物したお店からフォローメールが届きました。スマホで読んだわけですが、「さっと読めるのは

記事を読む

Adsense

Adsense

最強のメルマガCGI
メルマガCGI、こんなに素晴らしい最強のCGIがあったのを忘れていた・・・

2018年からの傾向なんですが、通販システムを借りているショップサ

事情
一部のネット販売店の実情

最近話したAさんのお話。。。「ネット販売やっています。」というと、

確定申告
2019年確定申告の時期だよ~テキトーな個人的裏(ウラ)話

来ましたか?確定申告のハガキ!1月下旬に来たハガキ、忘れないように

みるみる残高が増える
やれば、銀行口座残高がみるみる増えるヽ(^o^)

銀行口座の残高が増えるって嬉しい! って思いませんか? 思

insta
instagramやるべき店とやるべきではない店(ネット販売)

インスタは一応アカウント持ってますが何年か放置です。当然です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑