« So-netオンラインハガキ作成 | メイン | 苦労して結局高くつく無料 »

2008年07月09日

プログラマーのショップ

HPで作ったショッピングカートに商品ページ毎に顧客のレビュー。かなり高機能なネットショップ。どこの会社が作っているのかとリンクをクリックすると個人事業主のプログラマー。ショップの特商法のページを見ると同一人物。あらら・・・これからネットショップを作ろうって人が見たら、「ネットショップってすべて自分で作るもの。」と勘違いしてしまいそうです。

ショッピングカートなんて自分で作らない。
ネットショップも自分で作らない。

すべて出来合い(既成)のものを「借りる」のが一番楽で最短のコース。ショップ開設の後が本番。開設後の運営力がすべてを左右する。

お金に余裕がない人はカラーミー収益目的のビジネスとして考えているなら、副業でもガッツリ儲けるならショップサーブ

最近、この選択が王道に近いと思ってますし、知人や友人など、相談を受けたときはこの選択肢を示します。(もちろん、単価100円とかの商品を売るお店には向いていない。)

ちなみに、「趣味として」や「趣味以上仕事未満として」ネットショップを考えているなら(あまり収益を目的としていない場合)、ブログを使ったり、BASEで十分だと思います。デザインもかっこいいし、使いやすいですしね。実店舗さんは使ってるところ多いみたいです。

※BASE株式会社(東京都)
http://base.in