*

うまい話はない。知らないうちに犯罪の共犯者にならないように注意。

公開日: : 最終更新日:2017/06/14 ネットショップ運営, 基礎知識やノウハウ

今日はこれ。なんと、外国から偽ブランドを販売する手助けをした日本人が逮捕されてしまったというケース。知恵袋に書き込まれていた内容なので事実かどうかはわかりませんが、あり得る話です。

商標法違反

相談内容から、勝手に想像してみました。

月給20万円。在庫不要、在宅OK。簡単なネットショップ運営。商品情報を登録してお客様からの注文や問い合わせに対応するだけの仕事です。」

こんな募集に飛びついた人なのかも知れません。

フタを開けみると、外国から偽ブランド品を販売するネットショップの運営者だった・・・。

つまり、気付かずに犯罪の共犯者になっていたというパターンです。

通常なら、販売商品を見て「怪しい」と感じるはずですが、そう思わなかったのでしょうか。あるいは、在宅で商品登録や顧客対応をするだけげ月給20万ともなると、かなりおいしい仕事ですから、「ちょっと目がくらんだ」というやつかもしれません。

いずれにせよ、簡単な仕事は儲かりません。誰でもできる仕事は金になりません。この法則は99.99%当てはまっているでしょう。大多数の人ができないことをやるからお金が稼げるのであって、誰にでもできることは、そもそも商売にならないですね。普通は。

ランサーズ(Lancers:仕事募集応募サイト)で確認してみてください。誰にでもできる簡単な仕事は、超単価が低いです。1時間一生懸命働いて90円とかです。コンビニのアルバイトのほうがよっぽど儲かりまっせ。


Adsense

関連記事

うなる

優れたキャッチコピーにうなる

ランディングページを作る必要があって調べ物をしていたら、すばらしいキャッチコピーに出会ったので紹介し

記事を読む

せどり

せどり業者にも特定商取引の表記が必要に?

amazonの古本はよく利用します。大半がせどりだとは思いますが、せどりでビジネスを成り立たせるには

記事を読む

ポルシェ

ネットショップの商品撮影のコツ4つ

写真ひとつで商品の売れ行きが変わります。いくつかのページなどを参考に、素人でもできる写真撮影のポイン

記事を読む

壁掛けテレビ

ネットショップ繁盛の方法は繁盛店に学ぶ

壁掛けにできるくらいの薄型テレビを購入しました。ただ、そこには壁掛け用の金具は付属していないんですね

記事を読む

ハッシュタグとは

ハッシュダグとは

SNSが盛んになっているにもかかわらず、あまり活用していないのもあって「ハッシュタグ」の意味がいまひ

記事を読む

no image

顧客視点と販売者視点のズレ

まだWindows10にアップグレードしていません。 理由はリスクや不安、心配です。 ・

記事を読む

事件簿

ネットショップ運営のかる~い事件簿

長年ネットショップをやていると、いろいろあるのですが、おおむね平和な運営が10年以上続いてい

記事を読む

不正送金防止

ネットバンキングのセキュリティー対策

「スマホ狙う不正アプリ700万超 ゲーム装い個人情報抜き取り」というニュースが目に止まりました。暇だ

記事を読む

no image

ハード・トゥ・ゲット・テクニックの意味

ハード・トゥ・ゲット・テクニックとは、「アナタだけに」という特別感で相手の自己重要感を刺激して好意を

記事を読む

NAVERのまとめサイト

SEOを考えた時のNAVERのまとめサイトについて

ご存知のように、NAVERのまとめサイトは、検索結果に頻出です。 何かと、上位に出てきますよね

記事を読む

Adsense

Adsense

ランディングページ
ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探して

プレスリリース
なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑