*

販促にライブ動画(ストリーミング)配信とか?

公開日: : 最終更新日:2016/10/22 ネットショップ運営

自分のネットショップを含め、色んなネットショップを見てつまらないと思うことのひとつが「営業中感」のなさです。運営側としては、お店は公開しておけば、勝手に注文が入るので楽でいいのですが、客としては、ほったらかされているお店は見ていて面白くない。

そこで、これからは「がんばって営業してます」感を出せるお店は、ライブ・ストリーミングを取り入れてみてはどうかと思うわけです。ライブ・ストリーミングとは、簡単に言えば「生放送」です。

え?個人で生放送なんてできるの?

はい。生放送も個人レベルで、しかも、ほとんど無料でできる時代です。

とは言っても、「通常のネットショップの生放送って何を流すの?」って話です。パソコンに向かってキーボード打っている自分の姿や、汗を流して梱包している姿など誰が見たいのでしょうか。むしろ見たくない動画かも知れません。

でも、ハンドメイド作家が何かを作っている様子などは、おもしろいんじゃないでしょうか?革製品とか洋服を縫っているところとか。youtubeの動画を見だすと止まらなくなるように、動画って、写真やバナーより、アイキャッチのパワーがありますよね。

それ販促に活かすという手法です。

じゃ、生放送って一体どうやるの?ということですが、必要なのはカメラだけ。USBでつなげるタイプで2、3千円のもので十分でしょう。フルハイビジョンとか、そんな高画質はいらないでしょう。

そして、もうひとつはyoutube。ネットショップをやっている人はyoutubeのアカウントくらい持っていると思いますが、その中の機能のひとつに「ライブ・ストリーミング」というやつがあります。それを使えるようにします。

生放送1

「始める」をクリック

生放送2

電話番号を入力して「送信」すると、5秒で電話が鳴って、6桁の確認コードが告げられます。

生放送3

それを入力して「送信」

生放送4

規約に同意して利用開始スタート!

今は、こんなに簡単になっているのです!

と言っても、Realplayerを中心に、昔のストリーミング配信を知らない人には意味がわからないですね。昔は、それはそれは、とっても面倒な手順を踏まなければ行けなかったのです。

簡単になったライブ・ストリーミングを使わない手はないと思いますよ。

ま、このサイトでライブ放送するネタは皆無ですが。


Adsense

関連記事

人気店から学ぶ

売れているお店からテクニックを学ぶ

売れているお店には、販売のコツが満載です。今回は、某ショッピングモールの2015年の受賞店を覗いて回

記事を読む

Tシャツ

Tシャツ作成代と送料が無料になる楽しい企画がスタート

BASE株式会社(東京都)が、楽しい企画を始めた模様。 Tシャツ作成アプリで作ったTシャツの原

記事を読む

park.jp

集客方法がわからない、広告宣伝費もあまり出せない。

今回はこの質問。 集客方法わからい&広告費もだせないのだが。 同社の回答は次の通り。

記事を読む

会員ランク

ファン化促進のための顧客会員ランク分け設定について考えてみた

ほとんどのネットショップが会員制やポイント制度は導入していると思いますが、難しいのは会員のラ

記事を読む

鉄則1

ネットショップ成功の鉄則その1「まだ誰も切り取っていない専門店」

とても基本的なことですが、2017年に向けて復習を。 成功の鉄則その1・・・専門店化

記事を読む

no image

予約システムはアプリ開発よりCGI

「予約のシステムを使いたい。」というのはネット系の企業よりもリアルのビジネスのほうが多いかもしれませ

記事を読む

卸

棚卸しはやっていない。やってはいけない理由

「棚卸しはやらないです。」と言うのは言い過ぎで、棚卸しをするのは年に1回だけで十分です。それは事業の

記事を読む

サテライトサイトの損益分岐点。「存続か閉鎖」の境目考察

細かい話なんですが、事実上廃止のサイトをいくつか持っています。それなりのドメインエイジ(ドメインを取

記事を読む

amazon

アマゾン・マーケットプレイスの特定商取引法について

そういえば、1年くらい前でしょうか。マーケットプレイスの出品者に特定商取引法にもとづいて、事業者

記事を読む

マネー

知らずに余計に払わされているお金

入会金ってよくわかりませんよね。スポーツジムの会員募集ポスターが貼ってあって、見ると、「入会金150

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑