*

ネットショップと店長ブログの関係は?

公開日: : 最終更新日:2015/05/27 Q&A, ショップサーブ, ネットショップ運営, ネットビジネス, マーケティング

この記事は約2分で読むことができます。

「ネットショップと店長ブログの関係は?」と、なかなか難しい質問。

とても親密です・・・

ただならぬ関係です。

会社と営業さんみたいな関係でしょうか。会社は移動できないので、営業さんが外回りに行くイメージです。会社によっては営業マンがいない場合もあるので、 ネットショップの場合も必ずしもブログを書く必要はないです。でも、営業マンがいたほうが売上は立ちやすいので、“それ”が目的の場合は、書くのが良いという事になります。

ただ、営業マンもピンキリなので、どのようにブログを書くかによって、それがやり手の営業マンになるのか、ダメ営業マンになるかは、運営者次第。やり手になりたければ、やり手の勉強を。それを希望しない場合はサボリーマンで。

「やっぱブログ必要だわ。」と感じたことがありました。探している雑貨(品名が不明)があって「画像検索」をしたところ簡単に発見。クリックするとネットショップのブログ記事。そこからお店にページに移動して購入、という流れです。このように、お客さんや見込み客は、必ずしも、ダイレクトにお店ページに入ってきてくれるとは限らないんですね。

もちろん、そのような「お客さんの流れを作るため」だけにブログを書くという以外にも色々あります。お客様の声を掲載したり、臨時ニュースを書いたり。また、「コメントを許可」にして、ブログ上でユーザーとコミュニケーションをとったりなど。

店長ブログは、このように「何を書くか」ということ以外に、「どのようなブログシステムを使うか」といった技術的なノウハウもあります。例えば、開業サービスとしては定番のショップサーブの場合、備え付けの店長ブログは使わず、「外部に新規で立ち上げたほうが良い」といった知識などがあります。

※参考
店長ブログの書き方8つのテーマ

Adsense

関連記事

wixでブログ

ネットショップ用ブログをWixで始めるのも良い

ネットショップの運営にブログはつきものですが、ブログの書き方がわかっていないお店や活用しきれていない

記事を読む

ペイパル

外注したらPaypal払いだったので使ってみた

自分でやれば10時間はかかるような作業を外注してみました。金額は1万円ほど。プロなので、自分でやるよ

記事を読む

会員ランク

ファン化促進のための顧客会員ランク分け設定について考えてみた

ほとんどのネットショップが会員制やポイント制度は導入していると思いますが、難しいのは会員のラ

記事を読む

ブログ運営

一人で6つのブログを運営するためのコツ

気がつけば、仕事とプライベート含め6つのブログを運営中。 (うちひとつはFACEBOOK)

記事を読む

送料を含めた価格

販売価格に配送料を含めた金額にしたい

送料について、注文のしやすさ、つまり、顧客心理の観点から普通に考えると、次のような順位付けになるので

記事を読む

アンダードッグ効果

アンダードッグ効果にやられる人は多い

別名「負け犬効果」 スポーツの試合などで、劣勢にあるチームをつい応援したくなる、あの心理です。

記事を読む

オフグリッド

オフグリッドとオフASP

ヤフーニュースで「電力会社を解約して、太陽光発電だけで生活する人」みたいなのがありました。 そ

記事を読む

指定日

宅配便の荷物が届かない!遅れた!誰の責任?

結論:基本的に、誰の責任でもありません。 それを、「荷物が届かないのは宅配会社の責任だ!(怒)

記事を読む

売れない理由

ショップサーブ売れない3つの理由

ほぼ定番になった「ショップサーブ 売れない」 「ショップサーブに出店しているが売れない。」

記事を読む

屋号口座

ネット販売向け屋号口座が作れるオススメの銀行

もうね、頭の古い人とはお話ができないです。ソニー銀行とか新生銀行とか楽天銀行とか、ネット専用の銀行名

記事を読む

Adsense

Adsense

副業
仕事消滅・・・猫も杓子も副業時代に突入?

「レジ係の仕事は将来的になくなる。」とは言われていましたが、こ

オプション・バリエーション
モール退店組(引っ越し)の必須知識。ASPのバリエーション登録方法。

クライアントさんのネット・ショップの引っ越しを手伝っていて、気づいたこ

プラニングカレンダー
プラニングカレンダーで決める4つの目標(ネット通販運営の裏側)

「ご利用は計画的に。」というキャッチがあるように、ネット通販の

飲食店は儲かるのか
ネット販売より飲食業のほうが儲かるの?

最近、「ネット販売より飲食業のほうが儲かるの?」って聞かれることが

池田香織
フリーランス用のホームページ(池田香織さんのCM)

無料ホームページ作成と言えばwix.comですな。 個人

→もっと見る

PAGE TOP ↑