*

ネッシー取引承認されない理由

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットショップの仕入れ, 基礎知識やノウハウ

訪問キーワード「ネッシー取引承認されない理由」

ネッシーに「サプライヤー」として、つまり、問屋やメーカーとして出店している企業で、ちゃんと販売してくれる小売店を探している場合は、それなりに審査をするのではないでしょうか。

ブログ主もサプライヤーとして登録していますが、実態のよくわからない人からの申し込みはすべて拒否します。というのも、いくら「個人事業主」とあっても、販売サイトもホームページもなければ、普通の個人と判断するからです。

例え、店舗を構えて何かを販売しているのかもしれませんが、その情報に到達できなければ、一般ユーザーと考えざるを得ないというのが本当のところです。一般消費者に卸価格で販売するつもりがないので、内容のよくわからない人からの申請はお断りです。

ただし、販売サイトやホームページがあっても、「ん~こんなお店とは付き合いたくない。」「商品のイメージがダウンしそう。」「安売りされそう。」そんなところは、チェックの上、承認しないこともおおいです。

一方、「だれでもいいから買ってくれ」というスタンスの企業であれば100%承認されると思います。卸販売というよりは、普通に売りたいだけでしょうからね。そういった企業の場合は、仕入れられたとしても、仕入れ価格でネット販売されているので、仕入れとしてのうまみは少ない場合が多いですね。

蛇足になりますが、ネット販売をしていなくても、何か事業をやってる場合はホームページはあったほうが絶対に良いですね。業種によってはHPがないほうが、かえってっ利点がる場合もありますが、普通はあったほうが対外的に何かとメリットが多いです。

飲食店の場合は食べログがHP代わりになっている場合があるので良いですが、それ以外の業種は、せめて、営業時間や場所なのど情報を盛り込んだ最低限のウェブサイトはもっておきたいものです。

ネットショップの仕入れ

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

委託可粗利50%以上

粗利50%以上で委託販売可能な商材

「委託販売可能で、販売価格5000円以上。粗利50%以上の商材を探しています。」と言った感じの書き込

記事を読む

高い利益率

驚愕!こんなに高い利益率だとは!

シリーズものの本16冊ほどを古本市場へ持って行き買い取りしてもらうことに。番号札を渡されて、待つ間、

記事を読む

SKU

運営者の基礎知識「SKU」とは

ネットショップ運営上、昔にくらべ専門用語(テクニカル・ターム)をおぼえいといけない機会が増えてきまし

記事を読む

在宅ワーク

在宅ワーク、何をどうすればワカラナイ

「未経験、スキルなし。在宅ワークで仕事をしたいが、何から手を付けてよいかわからない。」という人がいる

記事を読む

フッター

フッターは「とりあえず」設定で

商品ページで良く見られるエリアは上部なので、下部のフッター部分は、とりあえず必要情報を載せておくだけ

記事を読む

新規契約

ネット販売サーバー新規契約者向け最初にやるべき7つの基本作業

ネットショップ向けのサーバーに新規で契約したユーザー(ショップサーブ限定ですが、、)にプレゼントする

記事を読む

在庫仕訳

個人事業主の決算における在庫の仕訳

在庫と決算、簿記を勉強したり、経理に関わってないと、なかなか難しく感じます。 まず、在庫は、会

記事を読む

アンカリング効果

そのテクニックには心理学の名前があった

ページ作りや商品構成を考えてるときに、普通に使っているあのテクニックやこのテクニック。 実は、

記事を読む

画像等用は違法行為

違法な画像盗用を防止する2つの対策

ネットの画像を許可無くコピーして使うのは違法。でも、そのことに関して意識の薄い人たちはまだまだいます

記事を読む

no image

個人事業の会社概要でモリモリ信用度アップ

個人さんとは取引しないんですよ~ とお断りされたこともあるし、周りでそういった話はよく聞きます

記事を読む

Adsense

Adsense

栄枯盛衰
ネットショップも栄枯盛衰

オヤジ化してしまったのか、まれに人の話についていけないことがあります。

クーポン乱発で客単価UP
楽天アマゾンに学べ!クーポン乱発で客単価をアップさせよう

よほどのことがない限り使わない大好きな楽天お買い物中、ある異変に気

税理士
個人事業主が税理士使うと得する売上の分岐点は?

まもなく確定申告の時期ですね。「こんなに楽だったとは・・・そんなことな

副業で貸し会議室
副業で貸し会議室ビジネスがアツいらしいけど収益シミュレーションしてみた。

「副業で何か始めたいよなぁ~」と思っている人も多いようですが、ネッ

5つの真実
2018年ネットショップ起業5つの真実

新年ですから、やる気満々の人も多いでしょう。周りではネットではなくて実

→もっと見る

PAGE TOP ↑