コピペのコピーを複数登録可能な無料ソフト

コピペ撲滅

この記事は約2分で読むことができます。

パソコンを手にして以来、いったい何千回、何万回のコピペをしたでしょうか。1日30回として1年で10950回。20年で219,000回。1コピペあたり1万円換算すると、2,190,000,000円。約22億円!

冗談はさておき、この年末年始、に限らず、コピペ祭りに没頭している方も多いことと思います。

コピー(コントロールキー+C)をすると、クリップボードにデータが一時保管されます。でも、別のものをコピーすると、クリップボードの中身は置き換わります。100回コピーしても保管は1件のみ。

この残念な機能を、すばらしいフリーソフトが解決してくれました。

これ↓

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se472890.html

コピーした内容を順番に記録してくれて、次にコピーをする際は、その一覧から選ぶだけでコピーできてしまいます。複数件登録できるので、コピペ複数を繰り返し行なっている場合は重宝します。

ちなみに、定型文も登録できるので、文例などを登録しておき、いつでもペーストすることができます。

ペーストは「コントロールキー+V」でOKです。

これで、「コントロールキー+C」の回数の大幅削減に成功致します。

おすすめソフトです。