日本経済新聞がオモシロイ

日経便文

この記事は約3分で読むことができます。

紙媒体の購読を辞めてからもう10年以上経つかもれませんが、ちゃんとネットでチェックしています。すべて読むことはできないので拾い読み程度ですが、週に数回はチェック。

ありがたいのが無料で記事を10件まで読めるところ!

11本以上読むとなると、けっこうな日経マニアですね。

ショップ運営者は、他にも読むべきところがたくさんあるので、日経は10本で十分ですね。

個人的に好きなのは、やはり経営者ブログ。

今をときめく経営者の方々のブログがタダで読めるとはおいしいですね。

サイバーエージェント社長、星野リゾート代表、稲盛氏、ニトリ社長、りそなHD会長、ホンダ前社長、そして、ゴーン社長まで。

ネット通販という小さなビジネスをやっていても、トップ経営者の言葉は勉強になりますし、世の中の動きも常に把握しておきたいですからね。

新製品のコーナーもおもしろいです。大企業の製品ばかりですが、マクロでどういった製品需要があるのかといったことを知ることができます。

25日の記事、『「薪」復権、きっかけは震災 ピザ人気も追い風』

内容は普通におもしろいんですが、アイデアを練るときの「オズボーンのチェックリスト」に、ちょっと異質ですが、「復権」や「復活」を加えたいですね。消えてなくなったものを生き返られせてみる。ブームが終わったものに注目してみる。衰退してしまったものに着眼する、など。

(1)転用
(2)応用
(3)変更
(4)拡大
(5)縮小
(6)代用
(7)置換
(8)逆転
(9)結合
(10)復権★ 復権させてみたらどうか?

年末年始のブレスト*などにどうぞ。

*ブレスト・・・ブレインストーミングの略。チェックリストと同じく、アレックス・F・オズボーンによって考案されたもの。集団でアイデアを出しあうこと。くだらないアイデアも歓迎しながら、判断や決断をしないで数を重視。人のアイデアに乗っかったり発展させたり。これがまた楽しい。