*

ヤフーショップの構築方法がわからない

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 ヤフーショッピング・作成講座, 基礎知識やノウハウ, 起業や開業

わからない

「ヤフーに出店したけど構築方法がわからない。」という人が激増中です。

出店審査にパスするということは、少なくとも商品1点は登録できたはずです。その程度使えるなら、構築はさほど難しいことではないと思いますが、そうでもなさそうです。

さて、ヤフーショップは「ライト出店」と「プロフェッショナル出店」があります。

ライト出店は、無料ネットショップのベイスのように、超簡単にお店作りができます。その代わり自由度は少なくなります。

一方、プロフェッショナル出店は、文字通り、プロ用の通販システムです。「何もわあからない初心者でも簡単に」とはいきません。もちろん、そんなことはネット業界では常識的なことなので、申し込みページにいちいち「初心者は構築できません。」といった親切な警告はありません。

ただし、プロといっても、(A)HTMLを習得していて、(B)商品写真やバナーを作るためのソフト操作ができれば構築はできます。写真加工やバナー作りのセンスはまた別の話です。

ようするに、最低限、簡単なホームページが作れるレベルが必要です。ただ、今は、ホームページも自分で作る時代ではないので、HTMLの存在すら知らない人が増えてきました。

自動車の免許に似てるかもしれませんね。「オートマが運転できれば問題ないので、オートマ限定免許を取った。しかし、ノリたい車を買ったところマニュアル車だった。え?運転の仕方がわからない。」でも、その車は、マニュアルタイプしかないのは常識であった。

マニュアル車の運転を覚えてもらうか、オートマに乗り換えるか選択肢は2つです。

ちなみに、HTMLや画像編集方法など参考書はネットです。すべて出ています。みなさん当然独学ですよ。そんな学校もないしね・・・

今日も半分マニュアル車のショップサーブでショップ運営中。


Adsense

関連記事

スマホショッピング元年

ネットショップ元年は2017年だった!?

「ネットショップを開業したいけど商品や、何を仕入れたらわからない。」「商材はあるけどライバル

記事を読む

有名ショップ

日本で有名なネットショップ

日本のネット事情を知らない海外在住の人にしてみると、どんなお店が有名なのか気になるのでしょうか。この

記事を読む

仕入れの勘違い

仕入れの勘違いにご注意(経費にならないよ)

いきなりですが、問題です。 【問】 2016年1月~12月、1年で300万円分商品を仕入れま

記事を読む

個人法人二股

個人事業と株式会社の2つを同時に経営できる?

結論から言うと、できます。 株式会社や合資会社のことを「法人」と言います。 個人

記事を読む

苦戦

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦し

記事を読む

売上げアップ

本から学ぶ売上アップの具体策

既読の本を棚に戻す前にパラパラするとドッグイヤーがあったのでチェック。本棚に並べる前に復習。実業もこ

記事を読む

メルカリ売れた

メルカリ売れた!(初注文)苦節200日!?

メルカリに出品すること100日か200日か。コメントやイイネなどがつくものの売れる気配なく完全放置す

記事を読む

クレカ必須

ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシーは捨てたほうが良いかもしれま

記事を読む

スタッフ採用

スタッフ採用時に注意しなければいけないこと

アメリカの著名なアナリストが、iPhoneでお馴染みのアップル社の経営陣を「無能だから交代すべき」と

記事を読む

心理学

ネットショップ運営は心理学だ!?

商品をネットに公開するだけで売れていたのは今は昔。マーケティングにセールステクニック、キャッチコピー

記事を読む

Adsense

Adsense

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

読みたくなる
つい読みたくなる、クリックしたくなるタイトルの作り方

捨てメアドの整理をしていたらキャッチコピー系のメルマガが気になってつい

→もっと見る

PAGE TOP ↑