*

アクセスユーザーは4タイプに分けて考える

公開日: : 最終更新日:2015/10/25 ウェブ・テクニック, ネットショップ運営, マーケティング, 販売心理学

この記事は約3分で読むことができます。

ネットショップを公開すると、予想通りのアクセス以外、予想外の訪問者もたくさんやってくるようになります。そこで、基準となるのがユーザーの意識分け。全部で4段階です。

A. 無知
B. 無関心
C. 考えている
D. 困っている

このサイトの例で、訪問キーワードをもとに、ユーザーを分けて見ます。サイトのテーマはネットショップの開業や運営なので、それに対する関心度で4つに分ける感じです。

A. 無関係(例)「エクセルの使い方」でやってきた
B. わずかな興味(例)「ネット通販のしくみは」でやってきた
C. 考えている(例)「販売サイトを作るには」でやってきた
D. 今すぐ開業したい(例)「ショップサーブ使用感」でやってきた

教材などを販売している場合は、B~Cがターゲットになりますが、Bの訪問客に具体的なテクニック教材を販売しようとしても売れず、むしろ、ネット販売初級講座のようなメルマガなどを配信するところからスタートしたほうが良さそうです。CとDは、開業に近いので売りやすいですが、緊急性に微妙な違いがあるので、見せ方がやや難しくなります。

ショッピングサイトでも、そのまま応用できますよね。例えば、「○○(商品) 販売」と検索してやってきたユーザーは確実にCやD。「○○(商品)とは」なんてやってきたユーザーはBで、すぐに購入に繋がるとは限らない。訪問キーワードもページよって異なってくるので、ページ毎の対策が必要になります。

もちろん、お客さんの意識は必ず4段階のどれかに当てはまりますが、C寄りのBや、D寄りのCといった場合もあるので、ページ作りのため、サイト作りのための考え方の基準(フレームワーク)にすると良いですね。

ちなみに、今回の4段階は、OATH(オース)の法則を別の言葉で、応用しやすいよう書き換えてみました。興味ある方は調べて見てください。

Adsense

関連記事

SNSで集客

ネットショップSNSで集客

訪問キーワード。 ショップサーブでも、Facebookページを自動更新できるEストアーコネクト

記事を読む

利益が出すぎた

会社 利益が出すぎた 節税方法

たまにある訪問キーワードです。 「しまった!利益が出すぎた!」 ありますよね~ で

記事を読む

簡単に屋号口座が作れる銀行

簡単に屋号口座が作れる銀行

楽天銀行を除いて他にはないでしょう。 簡単に作れることを実感してもらうために、一度、三井住友や

記事を読む

no image

訪問キーワードを見てあれこれぐだぐだ

人生山あり谷ありとは言いますが、人生暇あり忙ありもアリじゃないでしょうか。すう「忙しい」と声に出して

記事を読む

no image

初心者は安易にワードプレスを使うな

脆弱性(ぜいじゃくせい)の話です。脆弱性とは、簡単にいえば弱点のこと。その弱点をつかれても、軽い痛み

記事を読む

バナー

効果的なバナーを作るコツ

いざバナーを作ろうと思うといつも困るんですよね。 効果的なバナーどうやって作れば良いのか?

記事を読む

検索達人

「デキル」ネットショップ運営者は検索の達人

「調べりゃすぐにわかることを、調べずもせずに教えてくれ。」という人、いますよね~。ま、そういう人達は

記事を読む

良さそうに思える言葉

良さそうに思える・見える、良い印象の言葉のまとめ

ネット販売をする上で語彙は武器になります。売れる言葉集のようなものをアマゾンで探してみましたが、なさ

記事を読む

クレーマー拒否

通販 クレーマーからの注文拒否するには

面倒くさい客からの注文はいらないですよね。いわゆるクレーマー。あれこれ難癖つけて来る客です。購入単価

記事を読む

welcart

ブログでネットショップ構築

wordressのショッピングサイト・プラグイン「welcart」。 WPのサクサク感は心地よ

記事を読む

Adsense

Adsense

個人事業主
メリットいっぱい。やっぱり個人事業主がサイコーだ?

世間では給料日の人も多いと思います。月末には、ATMの前に並ぶ

良いネーミング
良いネーミング「売る倉庫」

2月のギフトショーで気になるメーカーなどをメモっていたのを見返

ギフトショー
9月3、4、5、6は恒例の商材探しのお祭りギフトショーですよ~

来月9月3日(火)~6日(金)、東京ビッグサイトで毎年恒例の「第88回

カートスター
TEMPO STARでお馴染みSAVAWAYカートスターサービス終了

少し前、よくできる社員が辞めちゃいました。理由は結婚。結婚を機に転

広告
インスタ広告に騙されてみた!?

1年前ぐらいからでしょうか。インスタを見ることが多くなりました

→もっと見る

PAGE TOP ↑