アパレル実店舗さん「ネット販売を始めたい」

アパレル

この記事は約3分で読むことができます。

『アパレルの実店舗を数店やっている。ネット販売を始めたいがネット関係は苦手。何から手をつければ良いか。』

まぁ、苦手でしょうね~。2018年も後半ですから、相当腰が重かったか、凶悪な忙しさだったのでしょう。「数店やってる」とのことなので、開業は少なくとも3年以上前ではないでしょうか。

リアル店舗をオープンする場合、アパレルだけにかかわらず、ウェブサイトやブログ、フェイスブックやインスタなど、ネット関係もセットで用意するのは10年以上前から定番化しています。開業時から最大の集客を得るための基本と言っても良いでしょう。

もちろん、リアル店舗だけで十分な売り上げがある場合は、ネット関連は店舗情報程度で放置していることも多いです。

さて、

(1)今からネット販売
(2)アパレル
(3)ネットが苦手

ある意味、「あるある3セット」のお店さんの場合は、もはや「base(BASE株式会社@東京)」の選択しか残されていないように思えます。

base(ベイス)は、国内でもっとも簡単にネットショップ作成できるサービスです。これより簡単なサービスは、今のところないです。ですから、まずはbaseでネットショップ作り。それに加えて、アパレルならインスタが相性いいですね。

このセットに挑戦してみて、無理っぽい場合は、メルカリで個人売買的に販売するのが最後の道です。

間違っても、本格通販システムのショップサーブなどは選ばないようにご注意ください。「苦手」な人には手に負えませんし、十中八九挫折します。このようなシステムは専任の担当がつくような企業の通販事業などに向いています。あるいは、構築を運営を丸投げできる資金のある企業や個人向けです。

追伸
「苦手」と言っても、どの程度なんでしょうか。ネット検索をして、正しい宛先にメールができているので、超アナログ人間の中ではレベル高いと思いますが。