*

yahoo! shoppingの商品ページにyoutube動画を埋め込む方法

公開日: : 最終更新日:2016/08/06 ウェブ・テクニック, ヤフーショッピング・作成講座

この記事は約2分で読むことができます。

結論から申しますと、yahoo! shoppingのトップページや商品ページに、「無料」で動画を埋め込むことはできません。つまり、有料サービスを申し込めば埋め込むことができます。無料でできるのは、youtubeの動画へのリンクだけです。一応サムネイルは付きます。

ですから、「無料」で下のような「動画の埋め込みをしたい!」と思っている場合はあきらめてください。

無料でこれはできません↓

無料でできるのはこの形式です↓
動画を埋め込む方法
視聴ページへ(外部サイト)

つまり、動画のサムネイルと外部サイトへのリンクでございます。

ん~残念。

非常に残念ですね・・・・

せっかく無料化されたのに、ちゃんと動画を埋め込もうと思うと有料オプションですか・・・ここを制限する意味ってあるのかしら?て思うんですが、いかがでしょう。

ちなみに、ストアークリエーターProのトップページから「トリプル」というサービスを申し込みます。

300Mで月額3000円
10Gで月額5000円

この差というかバランスは、どういう事情があるのか、まったく想像すらできません。しくみとしては、ショッピングのサーバー内ではなく、「FTPでGeocitiesのサーバーにファイルをアップロードして、それを読み込む」という感じでしょうか。

FTP用Yahoo! JAPAN IDは新規に取得をしなければいけないののも少々面倒です。でも、動画をバンバン使うような売れる商品をやっているお店は、月額5000円でも、考えようによっては安いかもしれません。


Adsense

関連記事

フッター

フッターは「とりあえず」設定で

商品ページで良く見られるエリアは上部なので、下部のフッター部分は、とりあえず必要情報を載せておくだけ

記事を読む

カテゴリー画像

ヤフーストアのカテゴリをバナー画像に置き換える方法

とりあえず開店したヤフーショッピングのカテゴリーですが、デフォルト(初期設定)の段階では、ださいテキ

記事を読む

ストアサービス変更

デザイン設定で最初にやっておきたいこと(その1)

「ヤフーショッピングに出店してみた。」ものの、デザインをいじりだすと止まらなくなるのが、もとウェブク

記事を読む

フリーランスの自己ブランディング

超キケン「自己ブランディング」なしのフリーランス起業

その投稿が命取り たまたま周りにフリーランスの人が何人かいます。フリーランスとは、個人で活躍してい

記事を読む

ランディングページ

他店のランディングページから学ぶ

ショップサーブで販売中の商品のひとつをピックアップして、ランディングページを作ることにしました。

記事を読む

moviemaker

Windowsムービーメーカー謎の現象に悩まされる

動画編集ブームに陥って、Windowsムービーメーカーでお店ページに貼り付ける動画を編集していました

記事を読む

常時SSL化

緊急!自作ネットショップさんは早急に常時SSL化を

ネットショップ運営者として「常時SSL化って何?」という方、相当ヤバイですよ。特に、自作構築

記事を読む

機能アップ

4つの機能アップをお願いを申し上げる

数年ぶりにショップサーブに要望。 (1)「お店ページを更新する」ボタンが、いちいちページ編集ペ

記事を読む

no image

ショップサーブのサイトがリニューアル

ショップサーブのサイトがリニューアルされました。 (管理画面も早くニューアルしてくれ。)

記事を読む

儲けの基本

0円で仕入れたものを2万円や5万円をつけて売る方法

ショップサーブ(開業サービス)の、オプションサービスに、アコーディオンメニュー・メガメニュー制作代行

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑