*

「左ナビゲーション当たり前」に物申す

公開日: : 最終更新日:2018/08/04 ウェブ・テクニック

この記事は約3分で読むことができます。

ECサイトの基本デザインと言えば「2カラム。上下にはヘッダーとフッター」が定番です。でも、最近一部サイトのリニューアルをする際に、「左にナビゲーションて使いにくくね?」って話になりました。

ショップサーブはじめ多くの通販開業サービスで、「2カラム左ナビゲーション」が当たり前のように採用されてますが、本当にそれでいいのでしょうか?

スマホのナビゲーションも右上にあったり、左上にあったりしますよね。片手で操作するユーザーには左が使いやすく、左手にスマホを持って右手で操作するユーザーには右側が便利です。(一応「右利き」前提での話です。)

パソコン用サイトでは、実は右ナビゲーションの方が、ユーザーの視線の動きに優しいのではないかって思うんですよね。

視線の動きは「Z型」や「F型」が知られていますが、どちらに置いても、「コンテンツを読んでもらう」という点においては、右ナビゲーションがいいのではないかという仮説立てました。というか、検証はしないです。「右にしよう!」て決まりましたw

というのも、販売商品がわりとランディングページ的に販売しないといけない商品なんです。ページの作りもLP的にしています。そうなると、ユーザーには左上のキャッチコピーを見た後、視線は左下の「次の見出し」に移動すること想定されます。(LPはそうしてもらうための設計ですね。)

ところが、そこにナビゲーションがあると、そのページの離脱率を高める原因になりかねない。「そりゃダメだろう・・・」てなことで、ナビ君は右に移動してもらいました。

だいたい世の中右利きが多いし、マウスやホイールパッドを右で操作する人が圧倒的に多いのに、左上ナビゲーションは、なんとなくストレスじゃないですかね。

幸いこのブログは右にナビがあるので、本人もコンテンツが読みやすいです。でも、メインサイトは左です。何も考えずに左に持って来ました。今さら変えるのは面倒です。


Adsense

関連記事

ROE

「とは」で検索して「とは」について考えたSEO

ネットショップ運営者に取って「検索」は、ショップ運営する上での呼吸のようなものです。ほぼ毎日欠かさず

記事を読む

no image

広告費と外注費の配分を変更してみる

あまり効果の出ていない広告費を削って、それを外注費に回すというアイデア。外注とは仕事を外部に委託する

記事を読む

バナー

効果的なバナーを作るコツ

いざバナーを作ろうと思うといつも困るんですよね。 効果的なバナーどうやって作れば良いのか?

記事を読む

サイト風テーマがない

WordPressのサイト風テーマがない

あるテーマを思いついたんですが、ブログというよりサイトなんですよね。で、今さらHTMLでページ作成な

記事を読む

ラインギフト

乗っ取り!?LINEに「緊急のお願い」メッセージ

LINEに「緊急のお願い」メッセージ ポキポキっとLINEメッセージ。 開くと「緊急のお

記事を読む

予約システムCGI、PHP

予約システムCGIもPHPも、もう古い。今はアプリの時代かも!?

CGIやPHPの時代は終わった 料理教室、ピアノ教室、ヨガ教室、舞台イベント、コンサルティング、セ

記事を読む

呪縛からの開放

無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システム)。かつては、「無料で作る」

記事を読む

ゆうちょ銀行

IDやパスワードの管理方法

ずいぶんと前の話ですが、ゆうちょ銀行にトークン登場。勝手に送りつけられて困ってます。一応置いてます。

記事を読む

ハイかイイエか!

するするスクロールするページの作り方

久しぶりにJavascript入りのページを作成。 と言うより、開業時の許認可の必要の有無」が

記事を読む

ランディングページ

LP作成、ショップサーブは使えない

「単品販売用のちゃんとしたランディングページ(LP)作る場合、ショップサーブって使えないよね

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
ランディングページに向く商品、向かない商品

世の中いろいろな商品やサービスがありますが、ランディングページの販売ス

メインディッシュ
情報商材最新の販売手法「いきなりメインディッシュ法」

たまにフェイスブックを開くと、どういうわけか?情報商材の広告が

no image
コンバージョン率が高い!?良くできたランディングページを集めました

「ランディングページ集めました。」というサイトは非常にありがたいです。

損失回避の法則
ベネフィットは損失回避の法則とセットで使うのが良さそう

ランディングページに、ベネフィットは付き物ですが、実はベネフィットだけ

集客
「集客方法教えて!」と悩んだときのチェックポイント3

起業して「何が一番難しいか?」って言うと集客ですよね。 「お客さ

→もっと見る

PAGE TOP ↑