ネットショップ開業。年々ニッチになっていくからこそチャンス!?

ネットショップ・チャンス

この記事は約4分で読むことができます。

今年一年の最悩みと言えば、「最近ネットショップを始めたい!」って人が減ってきたことです。4、5年前には友人からも相談されたことがあるほどでしたが、その後パタリです。

ネットショップというビジネスが、テレビや雑誌で取り上げられることも、ほとんどなくなった(そもそもなかった?)、超ニッチとも言える職業ですが、内容は、超絶に魅力的だと思うのですが、どうでしょうか?

ネットビジネス(EC)はピンキリで、上は何千億、年百億と売り上げるIT企業がありますが、個人的なネットショップの場合は売上は、たかがしれています。年商5億もいけば国内ではトップレベルです。

でも、個人でやる場合、年商300万でも。十分成功レベルなのをご存知でしたか?

年商300万ということは、1ヶ月の平均売上25万円です。この売上から仕入れや経費を引いて手取りは10万ほどです。ネットショップを始めるにはとにかく金がかからない。そして、時給で働くわけでもなく、出勤があるわけでもないネットショップ。自宅、いや、オフィスさえいらない環境、つまり、パソコン1台あれば、どこでもできる、おきがるな副業(いきなり本業はオススメできません)です。

好きなときに、好きなだけ働いて月10万円の副収入って魅力的と思いますが・・・

アルバイト時給1000円で1ヶ月100時間働けば確実に10万円は稼げます。

でも、ネットショップの場合、「時給」という考えはありません。受注内容によって手取りが変わります。100時間働いて5万円のこともあれば、1時間で15万円、50万、100万、そしてそれ以上、ということも、珍しくありません。

ただ、ネットショップでしっかり収入を得るためには無知ではダメです。パソコンが苦手でも無理です。ネットショップの開業方法から運営方法まで、基礎を学んで、その通り実践した人だけが、それなりの結果を得ることができる業種です。

繰り返しますが、ネットショップで成功(月10万円でも十分成功)するには、基本法則を学んで実践する必要があります。あなたが自己流で「こうやるのかな?」という、やり方は大半が間違っています。

日本でネットショップ・ビジネスがスタートして20年です。20年のネット販売のノウハウを学んで実践してこそネットビジネスの真髄に到達できます。

という流れなら、「この講座を申込みましょう。」と、ネットショプ開業講座を紹介したいところですが、残念ながら、そんな便利な講座は、なぜかありません。Eストアーの「繁盛店になるには?(現「ショップサーブセミナー」)」の無料セミナーがある程度です(初心者は必須ですが)。

ネット検索すれば膨大な情報があるにもかかわらず、どこから手をつけて、どういった順番で進めていくかといった手引は、このサイトしかありません。と自画自賛で締めてみたw