*

仕入れが難しい理由 – 問屋は目に見えない!? –

この記事は約3分で読むことができます。

ここ数年の傾向なのかもしれませんが、「ネットショップの作り方」という検索ワードは激減です。代わりに「仕入れ」がダントツで増えています。その差4倍です(2016年1月データ)。グラフで書くとこんな感じです。

ネットショップの仕入れ ■■■■■■■■■■■■(120件)
ネットショップの作り方 ■■■(30件)

以前は逆だったんですよね。これは、「作り方は良くわかった。でも売るモノがないのさ!」という人が増えてきたということと単純に考えてしまいます。

直近の新規仕入れで思ったのは、問屋は目に見えないので見つけにくいということです。問屋やメーカーは一般消費者を相手にビジネスをしているわけではないので、店舗や倉庫で営業していても入り口付近に小さく「株式会社(某)ナニガシ」なんて書いているだけです。前を通っても、営業しているのかどうかもわからないような外観でした。前を歩く一般人はターゲットでないので、それで何の問題もないわけです。

ネットでもよく似た感じです。「小売」のネットショッピングは全盛ですが、ネット問屋開業ブームなんて、なかったし、これからもありませんから、ネットで問屋を見つけるのもなかなか難しいです。ネット問屋は、もともと問屋やメーカーだった企業がネットに進出したというだけですからね。

周りの問屋やメーカーで、ネットから仕入れができたり、取引の申請ができるのは、10件中3、4件といったところです。しかも、ウェブサイトで積極的に「卸してます!」といったアピールをしていることも少ないです。「弊社は卸し販売専門ですので、小売は行っておりません。」といったメッセージのほうが多いかもしれません。

これでは、検索してもなかなかヒットしないですよね。ヒットしなくて困っているかというとそんなこともないですね。以前からの取引企業がたくさんあって、とりあえず新規販売店に来てもらわなくても営業できているわけですから。

最近の仕入れは足で見つけましたが、仕入れ先を見つける基本は、やはり販売したい商品のバーコードでしょう。バーコードの下の数字をJANコードと言いますが、メーカーを突き止めて、メーカーが直で卸しているかどうかを確認します。直でなければ、その先に問屋や代理店があるので、それさえわかれば後はトントン拍子です。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

似たような店名

(他店と)同じような店名でも大丈夫か

屋号の付け方ページにランディングしたキーワード。 同じような店名でも大丈夫です。 法的に

記事を読む

簡単に屋号口座が作れる銀行

簡単に屋号口座が作れる銀行

楽天銀行を除いて他にはないでしょう。 簡単に作れることを実感してもらうために、一度、三井住友や

記事を読む

書き入れ時

12月は衣食住商材祭り(書き入れ時)

12月には、衣食住に関連する商材はかき入れ時です。 2年ほど前のデータ(平成26年2月「家

記事を読む

関係

ネットショップと店長ブログの関係は?

「ネットショップと店長ブログの関係は?」と、なかなか難しい質問。 とても親密です・・・

記事を読む

利益が出すぎた

会社 利益が出すぎた 節税方法

たまにある訪問キーワードです。 「しまった!利益が出すぎた!」 ありますよね~ で

記事を読む

モノづくり

ビジネスアイデアは無限にあるようだ。。。

ここ数年、トランクルームが目立ちます。一度使おうかと思ったこともありましたが、1年間預けて年間10万

記事を読む

売れない理由

売れない理由って単純じゃない?4つくらい?

売れない理由って、実は、単純じゃないのかな?とない頭で考えてみました。 売れない理由は全部で4

記事を読む

不正送金防止

ネットバンキングのセキュリティー対策

「スマホ狙う不正アプリ700万超 ゲーム装い個人情報抜き取り」というニュースが目に止まりました。暇だ

記事を読む

リース

起業するなら買い取りよりリースのほうが良い場合も

これまで、リースには「結局は高い買い物」とか「契約とかいろいろ面倒くさそう」といった悪いイメージしか

記事を読む

ロボット掃除機

今後伸びる熱い市場、狙い目商品はロボット掃除機!?

「ルンバが欲しい。」なんてよく聞きますがまったく興味なし。「だいたい段差も登れないし荷物をどかしてま

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑