*

同調現象で売上ップ

公開日: : 最終更新日:2018/07/04 販売心理学

心理学を学ぼう月間の第2弾は同調現象です。

え!?副業する人は当たり前にコレしてるけど??」と、「あなた乗り遅れてるんじゃない?」感を与えるやつです。これを見た人は、自分だけ取り残されているようで不安になりますよね。

乗り遅れ感、仲間外れ感、疎外感を煽るためのテクニックが同調現象でございます。

特に、みんなと同じであることに安心感を感じる日本人には、かなり有効なテクニックではないでしょうか。周りを見ても、「え?!知らないの??みんな当たり前にやってるよ。」なんて言われると、「え?何?何?まじで?」ってまりますよね。一人だけ知らなかったり経験なかったりで浮きたくないですもんね。

ご多分に漏れずブログ主も、周りの会話から「そこ(行楽地)へ行かないと人間じゃない。」みたいなことがあって、こっそり行っちゃいましたよ。あえて自分から「行った」とは言わず、当然行ったことある体でしれっと会話に入ります。日本人ですね。

この同調現象をネット販売に使う方法としては、すっかり有名になってしまいましたが、「ダイエットに成功した人の98%はこれを使っています。」とか「年収1000万円を超える人の95%は読書をしている。」など、また、「このクッションを買った99%の人が『気持ち良い』と言っている」などお客様の声をまとめるような見せ方です。

ただ、どこの店も同調現象を利用して、訴求をし始めるとどうなるんでしょうか。例えば、サプリメントを販売する業者100が、「このサプリを続けている人の88%が、『あかちゃんのような素肌を取り戻せた。』と言っています。」と謳いだしたらどうなるのか。

もうそこで勝負はできないですよね。最近は、どこのECサイトもお勉強しているようで、よく知られているテクニックは普通に導入することが多くなりました。

価格は同じ、機能も同じ、販売ページの雰囲気も同じ。これでは消費者も選べなくなります。そんなときに、効果を発揮するのが「○○をずらす」という手法です。これは心理学かなんなのかわかりませんが、「そんなテクニックは目から内蔵!」とばかりに、初めて聞いた時は衝撃を受けました。「”それ”をずらす方法」については後日触れたいと思います。

ちなみに、副業で成功する人の99%に共通する3つのことは(1)リサーチ力の高さ(2)時間管理(3)実行力。といった感じでしょうか。

PS
同調現象が、ショップサーブでも使われているか?とチェックしてみたところ、あえて言うなら「11590社導入」くらいでしょうか。ピンとこないですね。。。「流通総額1兆円」とか「EC業界20年」というのも、パッとしないです。

「総額1兆円って言われても、うちはまだ0円ですが?」とか、「EC業界20年とおっしゃいますが、業界5年の企業と何が違うの?実績20年で、うちに具体的にどんなメリットが頂けるのかしら?」なんて思います。

以前、地味に書いていた「契約者の8割は新規事業者」とかのほうが、よほど効果があると思いますがどうでしょう?最近なら、「楽天脱出組の9割が弊社を選びます。」とかのほうがインパクトあると思いますけどね。



Adsense

関連記事

認知的不協和

広告のキャッチコピーは認知的不協和が最強か

公告のキャッチコピーを考える際、物販の場合は、「たらいが50%OFF」とか「2016年流行のたわし」

記事を読む

マッチングリスク意識

マッチングリスク意識と返品保証

マッチングリスク意識は、「これぞ販売テクニックの中の販売テクニック」という心理学の応用です。

記事を読む

プライミング効果

プライミング効果

心理学に、プライミング効果ってのがあるんですよね。 一郎:「カバ」って10回言ってみて。 次

記事を読む

認知的不協和

トップセラーに認知的不協和が使える商品はあるか

最強ネット仕入れのトップセラー(Top Seller)by もしもの商品を見ながら認知的不協和を起こ

記事を読む

GW明けは売上が落ちる

「GW明けは売上が落ちる…」という迷惑メール

メールを開くと「GW明けは売上が落ちる...」という件名の迷惑メールが入っていました。迷惑メールフィ

記事を読む

文脈効果

文脈効果で売上アップ

「あっ!ハシ!」 徳島県の「奥祖谷二重かずら橋」に近づいたときに言ったのなら「橋」のことです。

記事を読む

プロスペクト理論

プロスペクト理論ってどうよ

行動経済学というジャンルに「プロスペクト理論」というのがあるんですが、ちょっと疑問というか、すっきり

記事を読む

文脈効果

文脈効果をセールスに使おう

商品を普通に載せるだけでバンバン売れる時代は、とっくの昔に終わって、今はあれこれ心理テクニックを駆使

記事を読む

個人事業ハンコ

個人事業主がハンコやHPを作って得する理由

以前取引しそうになった個人事業主さんがいたのですが見積書のハンコが苗字だったんですよね~。

記事を読む

接種理論

接種理論を商品説明に活かそう

いろいろな商材を販売してきましたが、「これは完璧!」という商品はないということを悟りました。

記事を読む

Adsense

Adsense

売れるECサイトの共通点
売れるショップ・ECサイトの共通点

フェイスブックを見ていたら、「売れるショップの共通点」といった話題が流

激増2
ネット販売や開業に関する相談が激増中なのはなぜ!?

最近記事に書くことも増えてきた「問い合わせ急増」の件です。やたら多

値下げしても売れない
値下げしても売れない。

「小学生でもできる販売戦術のひとつが値下げですが、できれば、こんな

no image
店長ブログのテーマやネタに「ネットショップ紹介」はいかが?

ネットショップ運営にブログはつきもの。店長さんはじめ、ブログ担

no image
ニュース記事の編集って楽しそう

最近よくyahooニュースを見ることが多いのですが、「見出しよく考えら

→もっと見る

PAGE TOP ↑