*

商標法違反売り上げ100万円程度の金額で逮捕って、、要はわかりやすいからか?

公開日: : 基礎知識やノウハウ

この記事は約3分で読むことができます。

トップブランドに少しでも絡む場合は注意が必要ですね。知恵袋で、こんな質問がありました。

違反

おそらく、デコ小物に、シャネルだのエルメスだのコピーロゴ的な何かを使って、ハンドメイド商品として販売していたのでしょうか。2年ほどで全体の売り上げが100万くらいとのことなので副業なのでしょうね。

よくニュースになるのは、「ニセブランドを大量に販売していた。大量の偽ブランドのバッグを押収した。」みたいなケースですよね。「体育館みたいなところに偽商品がズラリ」みたいな映像です。

このケースは金額は少ないけど、家宅捜査で警察に事情聴取されたと書かれています。金額は関係なく商標法違反というわかりやすい犯罪だからでしょうか。警察の仕事としても、法律的にごちゃごちゃしている犯罪より、現行犯的な犯罪のほうが仕事しやすいでしょうから。なんて。

本人はそんなに罪の意識はなかったのかもしれません。でも、一流の高給ブランドは厳しいですよ。偽ブランドではなくて、一流ブランドのワードを使っただけで販売中止に追い込まれたケースもありますから、気をつけないといけないですね。他人事ではないです。ショップオーナーとしては、商標関係の知識は広く浅く持っておきたいところです。

ま、こういった商標や権利に厳格に対処する業界もあれば、ゆるゆるの業界もあります。ヒット商品そっくりの商品を作って売り出しても、何ら問題は発生しないような業界です。

その業界は、いちいち商品の商標登録なんかしないんです。商標登録って、登録するのに10万前後が相場です。儲かるかどうかもわからない新商品にいちいち弁理士に頼んで出願なんてことはしないんですよね。

しかも、売れない商品は1年以内に販売中止、次々と新商品を作るようなスピード感です。「あのメーカーにパクられた!訴えてやる!」と言ってる間に、旧商品は廃止になって、別の新商品がローンチされて販売されるような感じです。逆に言うと、ブランド力がないから、そうやって、常に新しいモノを開発しないと行けないのは、なかなか大変です。

強力なブランドを作って、がっぽり行きたいところですが、業界的には、あまりブランド志向はなく、「良いモノが売れる」という状況なので、あまり訴訟だ権利だといった話は合わないのだと思います。でも、やはり法律はある程度知っておいた方が良さそうです。


Adsense

関連記事

手書き風フォント

お客様の声は手書き風フォントで書き換える

いい内容のお客様の声をメールでもらっても、そのままテキスト文字で表示すると味気がなくなるんですよね。

記事を読む

no image

実店舗ビジネスに見るリピート対策を応用したい

ショッピングモールでショッピングなぅ。@ストレス発散には買い物が一番!」そんなことがわかるようになっ

記事を読む

no image

ネーミングのためのチェックリスト7

何に悩んでるかというとネーミングです。以前は、ドメイン名で同じように何日も悩んでいたことがありました

記事を読む

コーディング

コーディングという仕事

気がつけば、世の中では「ウェブページ作成」のことが「コーディング」と言われるようになっているらしい。

記事を読む

no image

賢い人の話を聞きたい。脳科学者中野信子氏

脳といえば茂木健一郎氏という印象でしたが、気づけば、最近は中野信子さんという方も人気があるようですね

記事を読む

コピペ撲滅

コピペのコピーを複数登録可能な無料ソフト

パソコンを手にして以来、いったい何千回、何万回のコピペをしたでしょうか。1日30回として1年で109

記事を読む

電話営業

目撃。電話営業がなくならない理由

ネットショップを開店するとすぐに電話が鳴ることがあります。もちろん、お客さんではありません。SEO業

記事を読む

仕入れに交渉は必要か?

仕入れ前に交渉は必要なのか?

色んな業界があって色んな商習慣があることをあらかじめお断りしておきます。 仕入れ前、つまり、ま

記事を読む

メルカリ売れた

メルカリ売れた!(初注文)苦節200日!?

メルカリに出品すること100日か200日か。コメントやイイネなどがつくものの売れる気配なく完全放置す

記事を読む

no image

検索キーワードに思う如月

2015年もあっという間に過ぎましたが、2016年の1月2月もあっという間です。通常ニッパチと言えば

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑