*

独自サイトの商品をヤフーショッピングに掲載する方法

公開日: : 最終更新日:2015/05/17 Q&A, ヤフーショッピング・作成講座, 基礎知識やノウハウ

この記事は約3分で読むことができます。

独自サイトをどのような形式で構築しているかによってデータ移植作業の時間は変わってきそうです。ショップサーブなどの、開業サービスを借りて構築している場合は割りとスムーズに移すことができますが、レンタルサーバーを借りて、自作したものを公開している場合は、手間取る場合もありそうです。

まず、最大のポイントは「品番」です。yahoo! shoppingでは、品番がそのまま商品ページのファイル名になります。例えば、品番「TSTS-007」という商品があった場合、Y!では次のようなURLになります。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/myshop/tsts-007.html

品番に大文字を使っていても、強制的に小文字になります。

また、商品画像についても、メインの写真を「品番.jpg」にしておく必要があります。上記の例の場合「tsts-007.jpg」としておきます。2枚目や3枚目の写真は、2枚目が「tsts-007_1.jpg」、3枚目が「tsts-007_2.jpg」、4枚目が「tsts-007_3.jpg」と「_(アンダーバー)」をつけます。ハイフンは不可(品番内のハイフンは可)です。写真ファイルも強制的に小文字になります。

図で示すとこんな感じ。

移行作業

この基本ができていれば、移植する作業はずいぶんと楽になります。

もし、逆に、まったくできていない場合、商品の識別を商品名などにしている場合は、この機会に品番を中心にしたデータ作りをしておいたほうが良いでしょう。

例えば、品名をそのまま品番にしているようなケース。Tシャツレッドの場合「aka-t」とか「red-t」とか。もともと品番のない商品ならそれでも問題ありませんが、2枚目以降の写真のファイル名は必ず「品番_1.jpg」という形式に修正しておきます。よく、デジカメで取った写真をそのまま掲載してしまっていることがありますので。(DSC2015051701.jpg等)

まとめると、品番は小文字。写真のファイル名は品番。

さらに、もうひとつ。

「エクセルやCSVファイル形式で商品データの一覧があるかどうか?」も、移植作業に大きな影響を与えます。古いショッピングカートCGIを使っていて、「商品ページのHTML内にしか商品データ(品名や価格)がない」というような場合は、エクセルで一覧を作成してからです。

商品数が10点や20点という場合は、データを作るつもりで、yahoo! shoppingに手動で登録していけば済みますが、既に1000点、1万点とある場合は、手動で一件一件入力していると2016年を迎えてしまうかもしれません。

具体的作業手順については、後日。予定。

Adsense

関連記事

激増2

ネット販売や開業に関する相談が激増中なのはなぜ!?

最近記事に書くことも増えてきた「問い合わせ急増」の件です。やたら多いです。PV(ページビュー)が

記事を読む

ライバルで飽和?

ライバルが多く飽和状態?勝ち目はあるの?

今回は2つの質問をまとめてチョイス。 今から参入しても飽和状態ではありませんか? 売りたい商

記事を読む

グーペ

純国産ホームページ作成サービス「goope(グーペ)」を使ってみたネット業界人としての感想

ネットショップ一筋20年、ネットショップの企画、構築、運営がメインなので、普通のホームページを作る機

記事を読む

リマーケティング

リマーケティングの仕組み

ネットビジネスをやってると横文字だらけ。英語のシャワーを浴びる状態です。ほとんど外国語をおぼえるよう

記事を読む

リース

起業するなら買い取りよりリースのほうが良い場合も

これまで、リースには「結局は高い買い物」とか「契約とかいろいろ面倒くさそう」といった悪いイメージしか

記事を読む

仕入れてくれ

「商品を仕入れて欲しい」と問い合わせがあった場合の対応

自社では取り扱いのない商品を仕入れて欲しいというお客様。 多くはないですが、この種の問い合わせ

記事を読む

フォローメール

フォローメールはスマホで読まれることが多いことを考えると

楽天で買い物したお店からフォローメールが届きました。スマホで読んだわけですが、「さっと読めるのは

記事を読む

メルカリ売れた

メルカリ売れた!(初注文)苦節200日!?

メルカリに出品すること100日か200日か。コメントやイイネなどがつくものの売れる気配なく完全放置す

記事を読む

サーバーの引っ越しは楽しい

サーバー、wordpressの引っ越しは楽しい

常時SSL移行関係で、最近作業量が増えております。まるで、システムエンジニア?いや、フロントエンドエ

記事を読む

在宅ワーク

在宅ワーク、何をどうすればワカラナイ

「未経験、スキルなし。在宅ワークで仕事をしたいが、何から手を付けてよいかわからない。」という人がいる

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑