*

自動返信メールのこだわり

公開日: : 最終更新日:2015/11/27 ネットショップ運営, 基礎知識やノウハウ, 売上アップの方法

この記事は約2分で読むことができます。

楽天のショップ2店舗で買い物をしたんですが、自動返信メールがよく似ていて、ちょっと気になりました。

お店A
この度はご注文を頂き誠にありがとうございます☆
ORENOショップの高橋と申します。
スピーディーに対応致しますので商品到着まで少々お待ちください!

お店B
「ORENOSHOP 楽天市場店」をご利用頂きありがとうございます!
店長の鈴木と申します。

すっかり秋も深まりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
今年こそは紅葉を見に行くぞ!と意気込んでいます。
また写メをブログに上げるので良かったら見てください!

いずれも、自動送信メール、あるいは、テンプレートでの送信ですが、いかにも店長さん直々の送信かのような文面がなかなかいい感じ。ビックリマーク(!)や「☆」なんかを使うと、注文をもらったことを喜んでる雰囲気が感じられるので、客として悪い気はしないです。

ブログ主のネットショップでは、「自動返信メールは事務的なんだから・・・」、ということでw、事務的なメールしか送信していないので、今回のようなメールは参考になりました。

ただ、あまり「個人色」を出し過ぎると、「個人宛」の問い合わせや要望が入ってきたりします。お客さんは、店長さん「直々」のメールだと錯覚して、返信で、『鈴木さん、ありがとうございます。今回はよろしくお願いします。ところで鈴木さん、私は◯◯に住んでいるのですが、、、(とてもややこしい要望・・)等。

これを避けるには、事務的にやるのが良いわけですが、そこはお店の方針次第。

Adsense

関連記事

スマホだけで開店

スマホだけでネットショップが開店できるようになった

スマホやタブレットが普及し始めたころから、「タブレットだけでネットショップが開業できますか?」なんて

記事を読む

閉店

あまりに残念な売上げ・・・閉店か移転かプラン変更か

ショップサーブのライトコースで出店しているお店さんの生々しい台所事情。 年商13万円、

記事を読む

グラフ

今後伸びる商品、生き残る商品の切り口

これから伸びる商品、あるいは、生き残る商品の切り口のひとつは「日本製」「国産」ではないでしょうか。特

記事を読む

ネットショップ講座名古屋

ネットショップ講座 名古屋

久々のオモシロキーワードです。 「ネットショップ講座 名古屋」 「名古屋在住だが、ネット

記事を読む

no image

ネットショップの成長戦略は人次第

ショップ運営が、ある程度軌道に乗ったとき、「さらに成長させたい。」と思う創業社長も多いと思います。そ

記事を読む

売り上げ上げる前に

売り上げアップの方法やテクニックを使う前に

「この商品もっと売れるはずなんだけどなぁ~・・・どこが悪いんだろう。それなりに売り上げアップの方法を

記事を読む

クラウドワークス

クラウドワークスを活用した副業ブローカー

クラウドワークスを物色中、「メルマガ執筆依頼!」というのがあったのでチェック。 なんと、その単

記事を読む

無料音声読み上げソフト

老眼や目の疲れが気になるショップ運営者のための超便利な読み上げ無料ソフト

ショップ運営者の日々の情報収集活動において、読むというのは基本中の基本です。しかしながら、30代後半

記事を読む

no image

ハード・トゥ・ゲット・テクニックの意味

ハード・トゥ・ゲット・テクニックとは、「アナタだけに」という特別感で相手の自己重要感を刺激して好意を

記事を読む

契約書

卸をする場合の契約書はいるのか?

「これまで小売のネットショップをやってきたが、オリジナル商品を作ったり輸入したので卸したい。」

記事を読む

Adsense

Adsense

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

差別化
ランディングページに必ず盛り込みたい差別化を最大化するテクニック

(A)特待生で入学したAさんは、オリンピックで金メダルを取りました。

プラグイン3選
ネットショップのWordPressに必ず入れたいプラグイン3選

ネットショップのブログでコンテンツを配信し、また、その場で商品

k
ランディングページ制作初心者は4部構成からがオススメ肉(BEAF)

ランディングページって作るの、ほんと難しいですよね。ファーストビューだ

儲かる仕入れ
儲かる仕入れは「仕入れ価格」と「市価」の比較から

儲かる仕入れ問屋を見つけた!というより、運営者の方からご連絡を頂い

→もっと見る

PAGE TOP ↑