*

買わないけど真似たい大手家電メーカー

公開日: : 最終更新日:2018/03/17 ネーミング・キャッチコピー, 売上アップの方法

この記事は約4分で読むことができます。

3、4年前に、安いジェネリック家電メーカーの扇風機を買ったところ、それまで使っていた東芝製に比べ、音が大きいわりに風量がなく「やっぱりそこか・・・」と、残念に思ったことがあります。そんなことがきっかけで、ジェネリック家電は避けていたのですが、どうやら最近は、品質を上げてきているような印象があります。

ジェネリック家電とは、東芝やパナソニック、シャープ、三菱や日立といった誰もが知っている、日本を代表するメーカーのような知名度はないけど家電を作っているメーカーです。特徴的なのは、大手メーカーの製品に比べ機能がおさえられ非常に安価であるということです。

ブランドに弱い日本人の多くは名の知れたメーカー製品を信奉することが多いようですが、ジェネリック家電は「別にブランドにこだわらない。安けりゃいい。」という層に急激に広まっています。

そんな話は、どうでも良くて、例えば、炊飯器です。価格コムで調べると、最も高額な炊飯器(5.5合炊き)は、東芝の「真空圧力IH保温釜」で5万円以上します。一方、ジェネリック家電のアイリスオーヤマの販売する5.5合炊きの炊飯器は9000円と1万円を切っています。5倍以上の差があるわけですね。

価格だけで見ると、アイリスの安い炊飯器でご飯を炊くとまずくなりそうに思えます。ところがどっこい、味は変わらないんですね。というと誤解を生みそうですが、例えば、大手家電の炊飯器が故障したから、ということでアイリス製を使って「まずっ!」て感じる人はほとんどいないんじゃないでしょうか。

お米は主食ですが、普段はおかずの味に隠れて、というか、口の中でミックスされて、お米本来の味はほとんどわからないようには思えます。(もちろん、毎日、お米マイスターのように、米だけを味わって食べるようなマニアックな人は、この限りではありません。)

ところが、大手家電メーカーは、「厚釜」だの「真空」だの、「備長炭」だの、「これがあるから美味しい」と思わせる機能を、TVコマーシャルなどで消費者に印象づけします。つまり、付加価値をつけて製品価格をどんどん釣り上げます。もちろん、厚釜、真空、備長炭など、技術的に色々研究開発されていることにはウソはないでしょう。

さて、ポイントはここです。「いかにもおいしそう」ということを、冷静に考えると必要でもない機能を盛り込み、演出して単価を上げる手法は、ネットショップを運営する者にとっては大いに学ぶところではないでしょうか。

当店の仕入れ先のメーカーは作ることで精一杯で、大手家電メーカーのように、付加価値をつけて値上げする戦略を練る余裕なんてありません。だから、メーカーの発売した製品に、販売側で勝手に製品名を変えたり、付加価値っぽいキャッチコピーを付け加えたりして売っています。

たまにやりすぎて同業者からクレームを食らうことはありますが、そんなことお構いなしです。ネットショップは高く売ってナンボです。「安売りする店は潰れ、値上げする店はつぶれない」という神話?があるように、どんどん値上げしましょう。



Adsense

関連記事

メール便の代わりの手段で商品を安く送る

先月末でメール便が終了したんですよね。メール便はめったに使わないけど、たまに使うので「なければ困る」

記事を読む

文脈効果

文脈効果をセールスに使おう

商品を普通に載せるだけでバンバン売れる時代は、とっくの昔に終わって、今はあれこれ心理テクニックを駆使

記事を読む

資格や検定合格

ネットビジネスに資格や検定合格は必要なし

「TOEIC800点以上なら月給1万円アップ。」というのであれば燃えますよね。ゴールがあるし役にも立

記事を読む

キャッチコピーは盗め

売れるキャッチコピーは盗んじゃおう

「売れるキャッチコピーはなんだろう?」と、うんうん唸りながら考えている人も多いと思います。でも、頭の

記事を読む

100円コーヒー

コンビニ別100円コーヒーの出し方

セブン-イレブン、ファミマ、ローソンの100円コーヒーを利用していると、各社やり方が違っていて、おも

記事を読む

no image

在庫を切らさないようにするには?

言い換えると「欠品を起こさない方法」。「在庫があったら売れるたのに・・・」という「売り逃し」のことを

記事を読む

ボトルキープ

自動車ディーラーのリピート対策を応用できるか

バーやスナック、居酒屋などの酒場では、リピート対策として「ボトルキープ」というのが当たり前に行われて

記事を読む

うなる

優れたキャッチコピーにうなる

ランディングページを作る必要があって調べ物をしていたら、すばらしいキャッチコピーに出会ったので紹介し

記事を読む

キャッチコピー

売れるキャッチコピー作成の基本を動画で学ぶ

売れるキャッチコピーの作り方を学びたい! そんなときは、つい本を買おうとしてしまいます。確かに

記事を読む

一貫性の原理

知っておきたい「返報性の原理」と「一貫性の原理」

「何とかの法則」とか「何とかの原理」とか、いろいろ出てきて、ますます難しくなってくるネットマーケティ

記事を読む

Adsense

Adsense

サポートの品質
サポートの品質で企業の正体がバレてしまう。

ネットショップ1店舗の引っ越し先として検討していた某社。気にな

簡単に取れて稼げる資格
簡単に取れて稼げる資格

税理士の資格を取れば税理士として商売ができるけど独学では難しい

固定費0円
クレジット決済手数料が安い・固定費が無料や安いサービス5選

あっちこっちにネットショップを作っていると大変です。ある通販サ

5つの鉄則
ネットショップ成功の秘訣5つの鉄則

ビジネスとはあまり関連のない教育ジャンルで、とてもいい記事があ

スマホ対応レスポンシブ化
コーポレートサイト(会社ホームページ)のレスポンシブWEBデザイン化で儲ける方法

今ではほとんどの企業やお店がウェブサイトを持っているのは周知の

→もっと見る

PAGE TOP ↑