*

ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

公開日: : 最終更新日:2018/04/25 ネットショップの作り方, ネットショップ運営, マーケティング

この記事は約4分で読むことができます。

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探してまわります。たくさんの参考サイトが出てくるのですが、「オファー」や「ベネフィット」だの「アクション」だのと、カタカナてんこ盛りなんですよね。「もっとわかりやすいサイトはないのか?」と思ったところ、良いのがありました。

https://searchenginewatch.com/sew/opinion/2048835/the-art-landing-page-tips-for-increasing-conversions

英語なんですけど、Chromeの翻訳機能で日本語にすると、それなりに理解できると思います。(※解説は翻訳ではございません。)

1.選択肢を削除する

直訳なんで、「選択肢を少なくする」という感じでしょう。例えば、「商品Aを購入してもらう」ことを目的としてランディングページに集客したものの、商品BやCのリンク、言い換えれば、「出口」が複数あると、お客様は簡単に逃げてしまいます。でも、出口をほとんどなくしてしまうと、お客様は逃げにくくなります。動物の捕獲みたいですけど。

2.あなたの約束を守る

なんか変な訳に思えますが、すごいわかりやすいですよこれ。広告から集客した場合は、広告の内容をちゃんと守りましょうってことですね。簡単な話ですが。大手モールなんかの広告でよくある、広告には商品名が入っているけど、いざクリックすると、そこには該当商品はなく、カテゴリーページだった。ってやつです。これはダメ。

3.大声ではない

これはさすがに意味不明ですね(笑)確かに、ページ上で大声は出せませんが。「視覚障害を最小限に」という訳からもわかるように、色やフォントサイズなども含め、わかりやすいシンプルなデザインにしましょう、ということです。

4.不安を軽減する

これはそのまま。今の消費者は「大丈夫だろうか?」「騙されないだろうか?」など基本不安です。その不安を打ち消すような内容を並べましょう、ということです。支払方法から運営者情報にいたるまで、お客さんの不安材料となるものは消してしまいましょう。

5.親和性を高める

日本語で言うと「親近感」のほうが適切です。ここの翻訳はちょっとわかりづらいですが、商品を身近に感じてもらうよう工夫しましょうってことでしょう。

6.行動を促す明確なコールがある

申し込みボタンですね。ボタンは目立つくらい大きく、色は「オレンジや赤が効果的」という話もありますし「グリーンだ」という話もあります。ま、黒やグレーはダメってことで、無難に赤やグリーンを使いましょう。

7.あなたのテキストを切り落とす

なーんかちょっと怖い響きですね~(;゚Д゚)。「テキスト」のところに身体の部位を入れてみると・・・いやいや、ランディングページには関係なし。要するに、ごちゃごちゃテキスト文字てんこ盛りはやめましょうってことです。今のお客さんはせっかちですからね。じっくり端から端まで読むことはすくないので、絵や図などをうまく使って理解してもらいましょうって感じですね。



Adsense

関連記事

チャリンチャリン・ビジネス

チャリンチャリン・ビジネスを目指せ

チャリンチャリン・ビジネスとは、簡単に言うと「放ったらかしで儲かるビジネス」「自動的にお金が転がり込

記事を読む

鉄則1

ネットショップ成功の鉄則その1「まだ誰も切り取っていない専門店」

とても基本的なことですが、2017年に向けて復習を。 成功の鉄則その1・・・専門店化

記事を読む

セキュリティー意識

ショップ運営者はセキュリティー意識を高めよう

新しいクレジットカードを作って以来6ヶ月。ついに御用となりました。 クレジットカードの裏面には

記事を読む

mumuドメイン

独自ドメインをとった後はどうするの?

ドメインはインターネット上の住所ですが、現実社会の土地に相当するのがサーバーです。サーバーを借りずに

記事を読む

wixサムネイル

イスラエルからやってきたネットショップ開業ツールWixを使ってみた

Wix.comは、本社がイスラエルのテルアビブ。「無料でホームページが作れる」ということは知っていま

記事を読む

差別化

ランディングページに必ず盛り込みたい差別化を最大化するテクニック

(A)特待生で入学したAさんは、オリンピックで金メダルを取りました。 (B)大怪我から2年のリハビ

記事を読む

コンテンツ

ネットショップのコンテンツ記事の作成方法

ショップサーブのオプションですが、同一ドメイン内のサブディレクトリにワードプレス(WP)が入れら

記事を読む

ノースキル、アイデアあり

Wixでホームページ作成するけどSEOが気になる

イケてるアイデアはあるのにスキル(PHPやデータベース)がない。スキルを外部に頼るとウン十万からウン

記事を読む

ヤフオクドル箱

ヤフオクがドル箱状態に?

最近よくヤフオクを使うんですが、すんごい売れるんですよね。 一時期は、同業他社もネット

記事を読む

事情

一部のネット販売店の実情

最近話したAさんのお話。。。「ネット販売やっています。」というと、それが本職のように取られてしう

記事を読む

Adsense

Adsense

写真優位効果
写真優位効果(ユーザーは文字を読みたくない!)

返報性の法則やら、アンカリング効果やら、フット・イン・ザ・ドア

11月の販促
11月のイベントに向けて販促キャンペーン・スケジュールを立てよう。

気づけば、今年も後半戦じゃないですか。販促は計画どおり進めてい

クロスセル
EC事業者のトップセラーの活用方法(クロスセルに使う)

ネット販売のお手軽副業のお供、在庫不要ネット仕入れのトップセラー(

管理画面改善
朗報。ショップサーブの管理画面少々改善される(オリンピック!?)

このヘッダーの通り、ショップサーブの管理画面の「メニュー部分」

カラーミーの優れたLP(ランディングページ)がGOOD

カラー・ミーショップ・プロを、たまに覗くのですが脱帽です。日々

→もっと見る

PAGE TOP ↑