*

ヤフーショッピングで検索されている言葉を知るには?

この記事は約2分で読むことができます。

という検索ワードでの当サイトご来店。

ヤフーショッピングで「腰痛」と検索してみました。すると「関連検索ワード」で「腰痛ベルト」「コルセット 腰痛」「座椅子 腰痛」「腰痛 クッション」など、10個ほど出てきたので、これで十分ですね。

おそらく、検索回数は多い順に並んでいるのだと思いますが、公表されているキーワードでは勝負はつきにくいので、検索回数のランク外の言葉を使って、ロングテールを狙うしかないですね。

ランク外の言葉は「関連キーワード取得ツール」などをヒントに、リストアップすると良いでしょう。試しに、このツールで、「腰痛」と入れてみたところ、「湿布」や「筋トレ」、「ツボ」や「アルコール」との組み合わせなど、ヤフーショッピングでは出てこなかった言葉が現れました。

「関連キーワード取得ツール」は、Googleサジェスト、Yahoo!関連語API、教えて!goo、Yahoo!知恵袋などのデータを取得、解析しているので、そこそこ信用できると思います。このツール以外にも同様のサービスがあるので使ってみるのも良いでしょう。

検索にヒットさせるためには、商品名のところに、このようなキーワードを入れるわけですが、キーワードの羅列するのも品がないので、読んでわかるような文章にしたいところですね。本来の商品名の意味がなくなりますが・・・

Adsense

関連記事

セット割

まとめ割り機能で客単価アップ(セット割引)

ショップサーブのまとめ割り機能の使い方講座2回目です。(使い方講座1回目) 前回は、いわゆる「

記事を読む

売上アップ

確実に成果の出る売上アップ・テクニックの復習

売上アップと言えば、「『これ』をやったら、びっくりするほに売上がアップした」ということより、「『あれ

記事を読む

商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べて、訪問者数は少なくなります。

記事を読む

リマーケティング

リマーケティングの仕組み

ネットビジネスをやってると横文字だらけ。英語のシャワーを浴びる状態です。ほとんど外国語をおぼえるよう

記事を読む

iPhoneのChromeでスマホサイトへリダイレクトされない

ショップサーブで出しているお店のスマホページのURLを直接コピペして開こうとすると、なぜかPCページ

記事を読む

ターゲットの必要性

ターゲットを決める必要性や重要性

「この製品のターゲットは男性」という考え方でいけた時代もあったようですが、男性にもいろいろあるので、

記事を読む

コーディング

コーディングという仕事

気がつけば、世の中では「ウェブページ作成」のことが「コーディング」と言われるようになっているらしい。

記事を読む

カウントダウン

勝てる仕入れはメールを使うな

今どき何でもメールで済むと思っている人が多いようです。確かに、メールは便利で、ショップを運営している

記事を読む

送料を含めた価格

販売価格に配送料を含めた金額にしたい

送料について、注文のしやすさ、つまり、顧客心理の観点から普通に考えると、次のような順位付けになるので

記事を読む

確定申告

2019年確定申告の時期だよ~テキトーな個人的裏(ウラ)話

来ましたか?確定申告のハガキ!1月下旬に来たハガキ、忘れないように目立つところにピンで刺してまし

記事を読む

Adsense

Adsense

最強のメルマガCGI
メルマガCGI、こんなに素晴らしい最強のCGIがあったのを忘れていた・・・

2018年からの傾向なんですが、通販システムを借りているショップサ

事情
一部のネット販売店の実情

最近話したAさんのお話。。。「ネット販売やっています。」というと、

確定申告
2019年確定申告の時期だよ~テキトーな個人的裏(ウラ)話

来ましたか?確定申告のハガキ!1月下旬に来たハガキ、忘れないように

みるみる残高が増える
やれば、銀行口座残高がみるみる増えるヽ(^o^)

銀行口座の残高が増えるって嬉しい! って思いませんか? 思

insta
instagramやるべき店とやるべきではない店(ネット販売)

インスタは一応アカウント持ってますが何年か放置です。当然です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑