ヤフーショッピングで検索されている言葉を知るには?

検索されてる言葉

この記事は約2分で読むことができます。

という検索ワードでの当サイトご来店。

ヤフーショッピングで「腰痛」と検索してみました。すると「関連検索ワード」で「腰痛ベルト」「コルセット 腰痛」「座椅子 腰痛」「腰痛 クッション」など、10個ほど出てきたので、これで十分ですね。

おそらく、検索回数は多い順に並んでいるのだと思いますが、公表されているキーワードでは勝負はつきにくいので、検索回数のランク外の言葉を使って、ロングテールを狙うしかないですね。

ランク外の言葉は「関連キーワード取得ツール」などをヒントに、リストアップすると良いでしょう。試しに、このツールで、「腰痛」と入れてみたところ、「湿布」や「筋トレ」、「ツボ」や「アルコール」との組み合わせなど、ヤフーショッピングでは出てこなかった言葉が現れました。

「関連キーワード取得ツール」は、Googleサジェスト、Yahoo!関連語API、教えて!goo、Yahoo!知恵袋などのデータを取得、解析しているので、そこそこ信用できると思います。このツール以外にも同様のサービスがあるので使ってみるのも良いでしょう。

検索にヒットさせるためには、商品名のところに、このようなキーワードを入れるわけですが、キーワードの羅列するのも品がないので、読んでわかるような文章にしたいところですね。本来の商品名の意味がなくなりますが・・・