*

ネットショップSNSで集客

公開日: : 最終更新日:2016/07/14 ネットショップ運営, ネットビジネス

この記事は約3分で読むことができます。

訪問キーワード。

ショップサーブでも、Facebookページを自動更新できるEストアーコネクト(月額1850円ほど)というオプションサービスがあります。使ってませんし、使ってるお店さんをあまり見たことがないですね。

FACEBOOKはプライベート利用なので、ネット系のお店の情報が出てきたら削除するし、そういった情報をシェアするような人は、その都度非表示にしているので、結果的に見なくなったのもあります。本来は、もっとネットショップを盛り上げるためにも、FACEBOOKを活用すれば良いと思いますが、まったく気が進まないんですよね~


逆に、リアル店舗の情報は、つい見てしまいます。外観や店内の写真などが挙げられていると、「近くなら行ってみようかな。」と思ったりします。広告っぽい投稿は削除しますが、日々の普通の投稿はあまり宣伝臭さを感じないも理由かも知れません。

というわけで、完全に主観ですが、たいていのネットショップではSNSを使った集客には力を入れていないような印象ですね。友達を中心に自分のネットショップを売り込みまくったら、友達なくすかも知れないです。怖い怖い。

ネットショップの集客も時代とともに変化してきていますので、「ネットショップ立ち上げました。ガツンと集客したいです。」と言ったところで、「無理です。」という回答が返ってきそうです。

ネット上には、たくさんの販売チャンネル(サービス)があるので、それらを一通り網羅して、「もっとも相性のよいチャンネルから販路を広げていく」というのもアリだと思います。

販売チャンネルとは、例えば、ショップサーブもひとつですし、楽天やヤフー、ヤフオクやメルカリ、ミンネやその他ですね。

最近メルカリをよくチェックするんですが、ガンガン売ってる業者もあるし、「仕入価格以下!」で販売していて、仕入に使えそうな販売者などもあります。

Adsense

関連記事

base

ネットショップを運営して嬉しいこと楽しいことは?

嬉しい楽しいといった感じ方は人によって感じ方が違うと思うけど、最初の注文は、誰にとっても特別じゃない

記事を読む

オリジナル商品を作る目的で開店

「オリジナル商品は自由に値段が付けられるし、他で販売もしていないので価格競争にもならないから良い。」

記事を読む

マッチングリスク意識

マッチングリスク意識と返品保証

マッチングリスク意識は、「これぞ販売テクニックの中の販売テクニック」という心理学の応用です。

記事を読む

SKU

運営者の基礎知識「SKU」とは

ネットショップ運営上、昔にくらべ専門用語(テクニカル・ターム)をおぼえいといけない機会が増えてきまし

記事を読む

base

スマートフォンやタブレットでも開業できる

無料レンタルショップで同じみのBASE株式会社がやってくれました。 なんと、すでに、iPhon

記事を読む

起業アイデア発想法

起業アイデア発想法~宅配にしてみる~

楽天のランキング見てたら「宅配クリーニング」というものが上位にランクしていました。 なるほど!

記事を読む

画像の切り抜き

画像の切り抜き方

AdobeのPHOTOSHOP(フォトショップ)など、写真編集のテクニックのひとつに「切り抜き」とい

記事を読む

efax

簡単に注文数を増やす方法

実店舗を運営している人は、脳みそが実店舗運営系(悪い意味ではない)になっているんですね。ネット販売も

記事を読む

ネットバンキング

ネットバンキングが使いやすい銀行は?

銀行口座を作りすぎて大混乱中。 内ひとつは屋号口座。全部で20口座はあるのではなかろうかという

記事を読む

セキュリティー意識

ショップ運営者はセキュリティー意識を高めよう

新しいクレジットカードを作って以来6ヶ月。ついに御用となりました。 クレジットカードの裏面には

記事を読む

Adsense

Adsense

ギフトショー
9月3、4、5、6は恒例の商材探しのお祭りギフトショーですよ~

来月9月3日(火)~6日(金)、東京ビッグサイトで毎年恒例の「第88回

カートスター
TEMPO STARでお馴染みSAVAWAYカートスターサービス終了

少し前、よくできる社員が辞めちゃいました。理由は結婚。結婚を機に転

広告
インスタ広告に騙されてみた!?

1年前ぐらいからでしょうか。インスタを見ることが多くなりました

海外仕入れ
確実に勝てる!本気の仕入れはアレ。

いろいろな仕入れ方法がありますが、確実に勝てる仕入れと言えば、「オ

パラレルワーク
副業の種類 水平型パラレルキャリアと垂直型パラレルキャリア

「水平型パラレルキャリア」と「垂直型パラレルキャリア」

→もっと見る

PAGE TOP ↑