*

常時SSL化へ向けてのテスト体験

公開日: : 最終更新日:2018/02/14 ECニュース, ウェブ・テクニック, ショップサーブ

この記事は約4分で読むことができます。

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブデザイン必須という時代になったために、頑張ってほぼすべてのページをレスポンシブ化しました。

正直、超大変でした。

で、それで安心したのもつかの間、今度は、常時SSL対応化を求められています。

HTTPのサイトをHTTPSに移行するわけです。

これが、また気の遠くなる作業です。

やり方は、把握してますが、とにかく時間がかかるので、とりあえずそのままにしています。

実際やるとなると、何千ページを変更していかないと行けないので、「予行練習をしておいたほうが良いだろう。」と、新しいアイデアのウェブサイトを、最初から常時SSLとして立ち上げることにしました。

使うのは、レンタルサーバー定番のさくらインターネットです。(初心者のネットショップ開業には不向きなのでご注意)

さくらインターネットは、自作ネットショップで借りているので、そのサーバーにマルチドメインを利用して、新しくサイトを追加する形になります。しかし、月額515円てチョー安いですよね。実店舗を借りようものなら50万、100万とかかりますから、その点、ネットビジネスの店舗費用は今でもタダ同然と言えそうです。

さて、新しいアイデアのサイトは、どのような形式にするかちょっと悩みましたが、更新が少ないので、無料テンプレートダウンロードして、ホームページビルダーで作るパターンにしました。

新規サイトで常時SSL化するためには、調べたところ4ステップです。初めての試みです。

(1)ドメイン取得

(2)通常サーバー設定

(3)SSLオプション申し込み

(4)サーバ管理画面でSSL設定

(1)ドメインです。テーマをそのままドメインに適用して取得しました。初期コストはできるだけ抑えたかったので、ムームードメイン(mumu domain)で、初年度69円という破格のドメインを取得しました(ドメインは、「.com」でも「.net:でも、「.info」など、何でも良い。)。

(2)ドメインはムームードメインで取得したので、さくらインターネットのDNSをムームーの管理画面から設定します。これで、ドメイン接続はさくらになります。

(3)SSLは、いろいろ種類があって、年額1300円程度から、企業の実在を証明するSSLの18万円まであります。今回は、単なる情報発信サイトなので、もっとも安いRapidSSL(ジオトラスト)を選択しました。費用は年額で1400円弱になる計算です。タダ同然ですね。

(4)タダ同然とは言え、設定がいろいろあって、なかなか面倒なのが常時SSLです。でも、さくらインターネットの管理画面からは、3、4ステップで設定することができました。

既存サイトの常時SSL化は、内部リンクを「http」で書いているところを「https」に書き換える必要がありますが、今回は新規サイトなので、その点は考える必要はありません。エラーやトラブルもなく、常時SSLサイトを立ち上げることができました。

なお、ショップサーブなどのASPを利用している場合は、常時SSL化はASP側の対応を待つしかありません。確実に有料サービスになります。



Adsense

関連記事

クレーマー拒否

通販 クレーマーからの注文拒否するには

面倒くさい客からの注文はいらないですよね。いわゆるクレーマー。あれこれ難癖つけて来る客です。購入単価

記事を読む

no image

11月の訪問キーワードトップ10

先月の訪問キーワードのトップ10。 トップは「ネット販売 個人」です。「どのような疑問

記事を読む

メルカリ

メルカリは本当に売れるのか出品してみた

「メルカリが売れる!」と聞けば、やらないわけにはいかないネット販売専業者の性です。 さっそくア

記事を読む

人生ワードプレス

ショップサーブのwordpress活用法

ショップサーブユーザーなら、同一ドメイン内のサブディレクトリでwordpress(ワードプレス)

記事を読む

改善希望

管理画面のユーザリビリティーの向上を

Eストアー(ショップサーブ)に要望! 昔から思っていたこと。誰も指摘していないのか?それとも、

記事を読む

成功ショップに何があったのか

成功ショップに何があったのか・・・

ちょっと古いネットショップ専門誌を読んでいたらアジア雑貨のお店が成功事例として特集されていました

記事を読む

やってはいけない

ネットショップ開業でやってはいけないこと

やってはいけないこと。それは、マルチタスク。マルチタスクは言ってみれば「ながら」です。「ウェブ編集し

記事を読む

no image

開業ASPと自作との作業性の劇的な違い

ショップサーブに出店しているお店の、一部の商品ページを編集しようと思って管理画面で作業していました。

記事を読む

在宅ワーク

在宅ワーク、何をどうすればワカラナイ

「未経験、スキルなし。在宅ワークで仕事をしたいが、何から手を付けてよいかわからない。」という人がいる

記事を読む

オフグリッド

オフグリッドとオフASP

ヤフーニュースで「電力会社を解約して、太陽光発電だけで生活する人」みたいなのがありました。 そ

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑