*

yahoo! shoppingトップページ用HTMLテンプレート

公開日: : 最終更新日:2016/02/22 CSSやHTML、CGI, ウェブ・テクニック, ヤフーショッピング・作成講座

この記事は約5分で読むことができます。

yahooさんが用意してくれてもいいのに、無いのがトップページ用のカテゴリー一覧のテンプレート。無いなら作ろうホトトト・・・今回作ってみたのは、ショップの幅が950pxの場合です。カテゴリー数を9個として作ってみました。イメージは次のような感じ。

カテゴリー用

HTMLを書く前に「バナー作成」と「画像のアップロード」を済ませておきます。バナー作成は、イラストレーターでも良いしフリーの画像ソフトでもOK。画像のアップロードは「画像管理」→「追加画像」。

HTMLは、パソコン上でメモ帳などを使って、保存しながら書いたほうが良いでしょう。ストアクリエイターPro上で書いても自動保存はしてくれないので、「あっ!」と思ったときは手遅れになるかも知れないですね。

以下、コピペでご利用ください。
バナー画像の縦サイズは自由に変えてください。

<table width=”740″ cellpadding=”0″ cellspacing=”0″>
<tbody>
<tr>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td width=”10″></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td width=”10″></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”10″ colspan=”5″></td>
</tr>
<tr>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”10″ colspan=”5″></td>
</tr>
<tr>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
</tr>
</tbody>
</table>

 

 

Adsense

関連記事

公開される

ネットショップ開業運営ノウハウすべてネットに公開される

日本にインターネットがやってきて20年です。ネットショップもほぼそれくらいの歴史になります。開業や運

記事を読む

業務用卸販売

一応、卸会員サイト化にはできるが・・・

2月末のショップサーブのニュースを今知ったんですが(遅っ)、なんと!「BtoB、業務用卸売、会員専用

記事を読む

CGI、PHPフリーのプログラマーの(集客)マーケティング・アイデア

ネットショップを自作する人が超マニアックであるように、レスポンシブ対応の掲示板を探している人

記事を読む

クーポンで販促

ショップサーブのクーポンで販促!設定方法

クーポンとは簡単に言えば割引券。ネットショップにとってクーポンは便利な機能です。ほとんどが自動化して

記事を読む

使われていない

資料請求で現在使われていない電話番号を使ったところ

とあるサービスの料金体系や詳細が知りけど資料を請求しないとわからない。 ありますよね。

記事を読む

トップページ

トップページの編集手順について考え中

ヤフーショッピングにかぎらず、トップページはお店の顔ですから「それなり」に作りこんでおきたいところ。

記事を読む

送料無料

「送料無料」・・・無料なのはお客さんだけ(泣)

おもしろランディング・キーワード「ネットショップ 送料無料の送料はどこが払っているのですか?」。昨日

記事を読む

オリジナルページ

ショップサーブのテンプレートを使わずにオリジナルページを使う方法

ショップサーブは、オリジナルページを使えるところが、他社と違うところですね。「ショップサーブのテンプ

記事を読む

no image

ショップサーブのサイトがリニューアル

ショップサーブのサイトがリニューアルされました。 (管理画面も早くニューアルしてくれ。)

記事を読む

EFO

ショッピングカートCGI復活か

10年前は全盛だったショッピングカートCGIですが、もはや絶滅かという域に達しつつあります。

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑