*

yahoo! shoppingトップページ用HTMLテンプレート

公開日: : 最終更新日:2016/02/22 CSSやHTML、CGI, ウェブ・テクニック, ヤフーショッピング・作成講座

この記事は約5分で読むことができます。

yahooさんが用意してくれてもいいのに、無いのがトップページ用のカテゴリー一覧のテンプレート。無いなら作ろうホトトト・・・今回作ってみたのは、ショップの幅が950pxの場合です。カテゴリー数を9個として作ってみました。イメージは次のような感じ。

カテゴリー用

HTMLを書く前に「バナー作成」と「画像のアップロード」を済ませておきます。バナー作成は、イラストレーターでも良いしフリーの画像ソフトでもOK。画像のアップロードは「画像管理」→「追加画像」。

HTMLは、パソコン上でメモ帳などを使って、保存しながら書いたほうが良いでしょう。ストアクリエイターPro上で書いても自動保存はしてくれないので、「あっ!」と思ったときは手遅れになるかも知れないですね。

以下、コピペでご利用ください。
バナー画像の縦サイズは自由に変えてください。

<table width=”740″ cellpadding=”0″ cellspacing=”0″>
<tbody>
<tr>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td width=”10″></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td width=”10″></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”10″ colspan=”5″></td>
</tr>
<tr>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”10″ colspan=”5″></td>
</tr>
<tr>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
</tr>
</tbody>
</table>

 

 

Adsense

関連記事

さくらインターネット

さくらインターネットでネットショップを開設

さくらインターネット(レンタルサーバー)でネットショップとは、これまたマニアックですね。でも、できな

記事を読む

フリーランスの自己ブランディング

超キケン「自己ブランディング」なしのフリーランス起業

その投稿が命取り たまたま周りにフリーランスの人が何人かいます。フリーランスとは、個人で活躍してい

記事を読む

人生ワードプレス

ショップサーブのwordpress活用法

ショップサーブユーザーなら、同一ドメイン内のサブディレクトリでwordpress(ワードプレス)

記事を読む

年齢層

ネット開業に興味のある年齢層は?

Google Analyticsで訪問者の年齢分析をONにしてみました。どういった仕組みで年齢を解析

記事を読む

カートCGI

web shop構築に根強い人気。無料ショッピングカートCGI

Webshopと言えば、昔は、ショッピングカートCGIをよく使っていました。もちろん、今でも使え

記事を読む

使われていない

資料請求で現在使われていない電話番号を使ったところ

とあるサービスの料金体系や詳細が知りけど資料を請求しないとわからない。 ありますよね。

記事を読む

Youtube

動画の再生は可能か?(埋め込み手順)

ショップサーブでは、トップページや商品ページへの動画の貼り付けは、他のサービスに比べると、比較的簡単

記事を読む

学んだこと

レスポンシブ・デザインへの移行に際し学んだこと(その2)

もうやり始めると止まらない(><)。HTML5とCSS3?レスポンシブWEBデザインをち

記事を読む

スマホメニューは左右どっち

スマホメニューは左右どっちが良い?

スマホサイトを構築中にいつも疑問に思うのは「メニューは右側が良いのか左側が良いのか?」という話です。

記事を読む

機能アップ

4つの機能アップをお願いを申し上げる

数年ぶりにショップサーブに要望。 (1)「お店ページを更新する」ボタンが、いちいちページ編集ペ

記事を読む

Adsense

Adsense

最強のメルマガCGI
メルマガCGI、こんなに素晴らしい最強のCGIがあったのを忘れていた・・・

2018年からの傾向なんですが、通販システムを借りているショップサ

事情
一部のネット販売店の実情

最近話したAさんのお話。。。「ネット販売やっています。」というと、

確定申告
2019年確定申告の時期だよ~テキトーな個人的裏(ウラ)話

来ましたか?確定申告のハガキ!1月下旬に来たハガキ、忘れないように

みるみる残高が増える
やれば、銀行口座残高がみるみる増えるヽ(^o^)

銀行口座の残高が増えるって嬉しい! って思いませんか? 思

insta
instagramやるべき店とやるべきではない店(ネット販売)

インスタは一応アカウント持ってますが何年か放置です。当然です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑