*

yahoo! shopping ヘッダーの作成

この記事は約2分で読むことができます。

「ストアデザイン」→「看板」(←ヘッダー画像のこと)

全体の設定で入力したお店ページの幅(900px等)のヘッダー画像を作ります。ヘッダー(看板)はお店の顔ですから、イメージやコンセプトにぴったりマッチする画像を作りたいところ。デザインは、すでに出店しているお店を参考に作ると良いでしょう。

ヘッダー画像の縦の幅は適当です。最大でも150pxくらいまでが良いのではないでしょうか。あまり大きすぎると存在感がありすぎて、ページが変わる度に主張してきてウザくなります。

お店のコンセプトによって、ヘッダーに配置するメッセージなどは異なってきますが、一般的には次の項目について入れておきます。

1.お店の名前
2.USP
3.送料
4.支払方法
5.発送までの時間

ヘッダー

ショッピングモール内の1店舗なので、お店の名前よりもUSP(Unique Selling Proposition)のほうがむしろ重要ではないかと思います。たくさんのお店が出店しているわけですから、「他と何が違うの?」という点をアピールしたいですね。

操作方法ですが、ヘッダーについては「画像」のみの他、「HTML」も自由に書くことができますが、ここではあくまで、「とりあえずお店らしく」仕立てるのが目的なので、「画像(タイプ2)」にチェックを入れて、作成した画像をアップロードします。ヘッダー画像のどこをクリックしても、トップページに戻るように自動的にリンクが挿入されます。

Adsense

関連記事

ネットショップで使える販売心理学

ネットショップで稼ぐ方法簡単なんですが・・・

今やネットショップだらけで簡単に儲かるような状況ではないです。でも、開店前にキーワードを調べ、競合店

記事を読む

メルカリ

ターゲットがスマホ世代ならネット販売にメルカリは外せない

メルカリで大失敗(><) 「メルカリなら中古品を安く買える」という思い込みがあった

記事を読む

ヤフーショッピング

yahoo! shoppingのページ作りはHP作成の基礎から

「yahoo! shoppingのプロフェッショナルに出店したのはいいけど、一体どうやってページを作

記事を読む

EC CUBE

EC CUBEの使い道をイメージしてみた

ショップサーブを使えば簡単にネットショップが作れて運営できる。 確かにそうです。 わかっ

記事を読む

苦戦

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦し

記事を読む

スクエアー

ipad決済のsquare(スクエアー)がヤバイ

おしゃれなゲストハウスに泊まったら1階にカフェがあってモーニングを食べました。お支払はiPa

記事を読む

カテゴリー画像

ヤフーストアのカテゴリをバナー画像に置き換える方法

とりあえず開店したヤフーショッピングのカテゴリーですが、デフォルト(初期設定)の段階では、ださいテキ

記事を読む

LPOケーススタディ

ランディグページのデザイン・設計のケーススタディー

英語が聞き取れないコンプレックスを持っているがために、つい反応してしまった広告がこれ。イ*ラン先生・

記事を読む

コンテンツ

ネットショップのコンテンツ記事の作成方法

ショップサーブのオプションですが、同一ドメイン内のサブディレクトリにワードプレス(WP)が入れら

記事を読む

CSV引っ越しは楽しい

ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロからヤフーストア、ヤフーストアから

記事を読む

Adsense

Adsense

写真優位効果
写真優位効果(ユーザーは文字を読みたくない!)

返報性の法則やら、アンカリング効果やら、フット・イン・ザ・ドア

11月の販促
11月のイベントに向けて販促キャンペーン・スケジュールを立てよう。

気づけば、今年も後半戦じゃないですか。販促は計画どおり進めてい

クロスセル
EC事業者のトップセラーの活用方法(クロスセルに使う)

ネット販売のお手軽副業のお供、在庫不要ネット仕入れのトップセラー(

管理画面改善
朗報。ショップサーブの管理画面少々改善される(オリンピック!?)

このヘッダーの通り、ショップサーブの管理画面の「メニュー部分」

カラーミーの優れたLP(ランディングページ)がGOOD

カラー・ミーショップ・プロを、たまに覗くのですが脱帽です。日々

→もっと見る

PAGE TOP ↑