*

緊急!自作ネットショップさんは早急に常時SSL化を

公開日: : 最終更新日:2018/07/08 ECニュース, ウェブ・テクニック

この記事は約4分で読むことができます。

常時SSL化

ネットショップ運営者として「常時SSL化って何?」という方、相当ヤバイですよ。特に、自作構築でネットショップを運営している人は急務の話です。モール出店や、ショップサーブなどのASPでお店を出している場合は、さほど心配する必要はございません。

もし、あなたの自作のネットショップがこれからも「http://」のままだと、近い将来、ブラウザに表示されないかもしれません。「ブラウザに表示されない」=「お客様はショッピングができない」=「売上0円」。月商10万のお店であっても、月商10億のお店であっても、ある日を起点に、ECサイトの存在そのものが葬り去られる可能性が出てきたのです。

いや~~~~これは実に恐ろしい!しばらくしたら復旧するような、サーバーダウンどころの話じゃないです。

さて、常時SSL化。

何?

という方に簡単に説明。

昔ながらの「http://」でブラウザから接続した場合、セキュリティーが甘いんです。情報がダダ漏れする場合があるわけです。そこで、近年の流れでは「https://」と暗号化で接続する仕組みが普及してきています。

数年前までは、「情報のやり取りのページさえSSL化されていば良し」という雰囲気がありましたが、今現在は、「全部まるごとSSL」でないとダメであるという流れになってきたのです。

ちょっと大げさになりました、常時SSL化は、自作ユーザーにとっては、技術的には初歩レベルなので、すぐに対処できるかと思います。HTMLをソースレベルで扱えますし、フルパスだの相対パスなども当然理解していますからイージーだと思います。

ただ!自作ページ数に比例して工数も増えるので何千ページを作っている方は、ブラックな作業を覚悟したほうがよろしいかと思います。

そして、一言にSSLと言っても、無料サービスから、年間24万円のサービスがあります。とりあえずは、ほとんどの方は無料を選ぶかと思いますが、「あなたの借りているサーバーが、その無料SSLを提供してくれていますか?」というのが第一関門です。

このサイトは、さくらインターネットで運用していますが、無料のSSLの提供があります。

でも、ネットショップ運営ではHETEMLを使っているのですが、無料SSLを利用するには、新サーバーへの移行が必要になります。移行の際、CGI他、設定や記述が変わる場合があるので、HETEML利用ユーザーさんは注意が必要です。カラー・ミーショップ・プロは、さすがですね。ポチポチっと簡単に移行できてしまいます。

そして、1店舗だけで使っている某W社などは、新サーバーへの移行が必須(無料)のうえ、SSLは年間3万円程度~という場合(無料SSLの提供なし)もあります。新サーバーへの引っ越し作業や有料SSLを考えるとWは解約ですね。

まずは、あなたのネットショップがどこのサーバーを利用しているかによって、これからの対策が変わるかと思います。


Adsense

関連記事

バナー

効果的なバナーを作るコツ

いざバナーを作ろうと思うといつも困るんですよね。 効果的なバナーどうやって作れば良いのか?

記事を読む

問い合わせ急増中

急増する問い合わせ2つのタイプ

最近、問い合わせが急増中。そして、その内容が、きっちり2パターンに分かれているのが特徴です。

記事を読む

ポデローサを知らなかった

EC CUBEがFTPでうまくアップロードできないときは「Poderosa」を使おう

EC CUBEをzipファイルでダウンロードして解凍。2000個以上のファイル群です。FFFTPでア

記事を読む

no image

広告費と外注費の配分を変更してみる

あまり効果の出ていない広告費を削って、それを外注費に回すというアイデア。外注とは仕事を外部に委託する

記事を読む

画像の切り抜き

画像の切り抜き方

AdobeのPHOTOSHOP(フォトショップ)など、写真編集のテクニックのひとつに「切り抜き」とい

記事を読む

ペイパル

外注したらPaypal払いだったので使ってみた

自分でやれば10時間はかかるような作業を外注してみました。金額は1万円ほど。プロなので、自分でやるよ

記事を読む

どこでもカート

どこでもカート(ショップサーブ編)タグ一発書き出し機能テスト運用

ブログ記事で、特に商品をおすすめする記事を書いていて文末にはカートボタンを配置したい。 そ

記事を読む

ヤフートップ

yahoo! shoppingのトップページはどうやって作るのですか?

無料で、しかも、地方の父ちゃん母ちゃんでも出店できてしまうyahoo! shopping。ライト出店

記事を読む

EC CUBE 3

2015年7月1日にEC CUBE 3が誕生していた!

ロリポップからのお知らせをたまたま見たら、EC CUBEが新しくなっているじゃないですか。しかも、簡

記事を読む

売れてる本の表紙デザイン

売れている本は表紙デザインが秀逸

ショッピングカートを作りたい! APIを使えるようになりたい! マッシュアップサイトを作

記事を読む

Adsense

Adsense

確定申告
2019年確定申告の時期だよ~テキトーな個人的裏(ウラ)話

来ましたか?確定申告のハガキ!1月下旬に来たハガキ、忘れないように

みるみる残高が増える
やれば、銀行口座残高がみるみる増えるヽ(^o^)

銀行口座の残高が増えるって嬉しい! って思いませんか? 思

insta
instagramやるべき店とやるべきではない店(ネット販売)

インスタは一応アカウント持ってますが何年か放置です。当然です。

ギフトショー2019
仕入先はギフトショー2019で見つけろ!

2月12日(火)からビッグサイトで毎年恒例のお祭りが開催されます。東京

お役立ちステップ11
先着限定4冊!無料冊子「かんたん開店のためのお役立ち11ステップ」プレゼント

超希少!お宝無料小冊子 ショップサーブの無料の冊子「簡単開店のた

→もっと見る

PAGE TOP ↑