*

緊急!自作ネットショップさんは早急に常時SSL化を

公開日: : 最終更新日:2018/07/08 ECニュース, ウェブ・テクニック

常時SSL化

ネットショップ運営者として「常時SSL化って何?」という方、相当ヤバイですよ。特に、自作構築でネットショップを運営している人は急務の話です。モール出店や、ショップサーブなどのASPでお店を出している場合は、さほど心配する必要はございません。

もし、あなたの自作のネットショップがこれからも「http://」のままだと、近い将来、ブラウザに表示されないかもしれません。「ブラウザに表示されない」=「お客様はショッピングができない」=「売上0円」。月商10万のお店であっても、月商10億のお店であっても、ある日を起点に、ECサイトの存在そのものが葬り去られる可能性が出てきたのです。

いや~~~~これは実に恐ろしい!しばらくしたら復旧するような、サーバーダウンどころの話じゃないです。

さて、常時SSL化。

何?

という方に簡単に説明。

昔ながらの「http://」でブラウザから接続した場合、セキュリティーが甘いんです。情報がダダ漏れする場合があるわけです。そこで、近年の流れでは「https://」と暗号化で接続する仕組みが普及してきています。

数年前までは、「情報のやり取りのページさえSSL化されていば良し」という雰囲気がありましたが、今現在は、「全部まるごとSSL」でないとダメであるという流れになってきたのです。

ちょっと大げさになりました、常時SSL化は、自作ユーザーにとっては、技術的には初歩レベルなので、すぐに対処できるかと思います。HTMLをソースレベルで扱えますし、フルパスだの相対パスなども当然理解していますからイージーだと思います。

ただ!自作ページ数に比例して工数も増えるので何千ページを作っている方は、ブラックな作業を覚悟したほうがよろしいかと思います。

そして、一言にSSLと言っても、無料サービスから、年間24万円のサービスがあります。とりあえずは、ほとんどの方は無料を選ぶかと思いますが、「あなたの借りているサーバーが、その無料SSLを提供してくれていますか?」というのが第一関門です。

このサイトは、さくらインターネットで運用していますが、無料のSSLの提供があります。

でも、ネットショップ運営ではHETEMLを使っているのですが、無料SSLを利用するには、新サーバーへの移行が必要になります。移行の際、CGI他、設定や記述が変わる場合があるので、HETEML利用ユーザーさんは注意が必要です。カラー・ミーショップ・プロは、さすがですね。ポチポチっと簡単に移行できてしまいます。

そして、1店舗だけで使っている某W社などは、新サーバーへの移行が必須(無料)のうえ、SSLは年間3万円程度~という場合(無料SSLの提供なし)もあります。新サーバーへの引っ越し作業や有料SSLを考えるとWは解約ですね。

まずは、あなたのネットショップがどこのサーバーを利用しているかによって、これからの対策が変わるかと思います。


Adsense

関連記事

ペイパル

外注したらPaypal払いだったので使ってみた

自分でやれば10時間はかかるような作業を外注してみました。金額は1万円ほど。プロなので、自分でやるよ

記事を読む

認知的不協和

キャッチコピーや広告文は「えっ!?」と思わせる

何のビジネスの経験もなく、ただ商品を仕入れてアップしておけば、飛ぶように売れた時代が懐かしいです。(

記事を読む

プレスリリース

なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに、「これから先、Eストアーどこ

記事を読む

成功ショップに何があったのか

成功ショップに何があったのか・・・

ちょっと古いネットショップ専門誌を読んでいたらアジア雑貨のお店が成功事例として特集されていました

記事を読む

売却

譲渡目的でECサイト(ネットショップ含む)を作る件

「ネットショップ、あるいは、ブログやアフィリサイトなど、収益を生むサイトを作ってそれを売却する」とい

記事を読む

HTML

1ページ内に多数ある共通URL部分は省略したい

自作用HTML情報。 自分で作ったHTMLのページ内にリンクがたくさんあって、その大半は同じ場

記事を読む

ネットバンキング

ネットバンキングが使いやすい銀行と使いにくい銀行

「あほか。」と言いたくなるダイレクトバンキングのシステムってありますよね。セキュリティーを高めるのと

記事を読む

サイト廃止も想定してサーバーを選ぶ

「ネットショップ向け写真撮影の代行をやっています。よろしければご紹介ください。」的なメールをたまたま

記事を読む

年齢層

ネット開業に興味のある年齢層は?

Google Analyticsで訪問者の年齢分析をONにしてみました。どういった仕組みで年齢を解析

記事を読む

カウントダウン

時限(カウントダウン)タイマーを設置したい

楽天でショッピング中に見かけた、この100分の1秒単位でカウントダウン(キッチンタイマー?)

記事を読む

Adsense

Adsense

売れるECサイトの共通点
売れるショップ・ECサイトの共通点

フェイスブックを見ていたら、「売れるショップの共通点」といった話題が流

激増2
ネット販売や開業に関する相談が激増中なのはなぜ!?

最近記事に書くことも増えてきた「問い合わせ急増」の件です。やたら多

値下げしても売れない
値下げしても売れない。

「小学生でもできる販売戦術のひとつが値下げですが、できれば、こんな

no image
店長ブログのテーマやネタに「ネットショップ紹介」はいかが?

ネットショップ運営にブログはつきもの。店長さんはじめ、ブログ担

no image
ニュース記事の編集って楽しそう

最近よくyahooニュースを見ることが多いのですが、「見出しよく考えら

→もっと見る

PAGE TOP ↑