*

今事業を始めるなら何がいい?

公開日: : 最終更新日:2018/10/12 起業や開業

この記事は約5分で読むことができます。

今から事業をするならどんな業種が良いのか?

これ、難しいですよね~。商売を始めるタイミングって早すぎてもダメですし、遅すぎてもダメ。ま、多少の誤差は大丈夫ですが、「え?そんな事業やってたの?今やってたら成功したのにね。20年前はさすがに早すぎでしょう~。タイミングだよね~」なんて話、たまにあります。

さて、これからのビジネスは何がいいんでしょう。

今後盛り上がる業種

IT系では、孫さん曰くAI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)でしょうね。

ただ、AIとかIoTとかは、かなり専門的なので、素人として一枚噛もうと思えば、製品開発とかはまず無理ですから、何か製品ができたときに代理店や小売店などの販売チャンネルになることが考えられそうです。国内はもちろん、もしかすると、海外製品の輸入商社といった道もあるかもしれません。

それを考えると、今のうちからネット販売のノウハウは蓄積しておくほうが良さそうじゃないでしょうか。ネットショップを立ち上げるのは簡単になったとは言え、軌道に乗せるまでには、それなりのノウハウが必要ですから、いざ盛り上がったときに、「さぁ始めよう!」と言っても遅いですから。

後は、少子高齢化を考えると、介護関係はすでに何かと盛り上がっているようですが、元気な老人様市場でしょう。この市場はとてつもなく大きいわりに金額はしょぼいのではないでしょうか。世の中、元気なじじいの割合のほうが多いですからね。

あ、すでに流行ってますね。「おれおれ!」ってやつ。元気は元気でも、年を取ってくると判断力が鈍るっていいますからね。しかも、孫には財布の紐がゆるいときた。ドストライクに目をつけたのは良いけど、残念ながらルール違反ですけどね。2014年は550億円市場だったそうです。

500億円~600億円の市場規模って、ネット情報ですが、スキー場やテニススクール、音楽配信、自転車、目薬あたりだそうです。なんとなく規模がわかりますよね。でも、「振り込め!」一言で、原価がほとんどかかっていないので利益率はハンパないですね。

話はそれましたが、やはり、楽して儲けようと思えば、「成長産業」に乗っかるのが一番でしょう。EC関係もまだまだ成長産業です。今、売るものがなくても、ECに明るくなっておけば、かならず役に立つときが来るでしょう。はい。

そういうわけで、ショップサーブでネット販売を始めよう!

無理やりw

小さな規模、個人レベルなら

今の時代、本業でも副業でもみんなネットなんですよね。楽ですから、そりゃそうですね。ただ、楽なのは楽ですが、「みんなその方向」なので、当然、競争が激しく、1万円稼ぐためにどれだけの時間がかかるか。。。そんなレベルです。楽を取って低い収入でも良い」という場合はネットでしょう。

逆に、リアルビジネスはがら空きです。リアルでビジネスを作るのって超簡単な時代です。だって、競争相手いないもん。。。というやつです。もちろん、規模は小さいですよ。個人でできるレベルです。

月に5万10万作るくらい屁なのがリアルの世界。ただ、ネットの世界のようにパソコンかちゃかちゃやるだけではないです。移動しないといけなかったり、人を話しをしないといけなかったり。資料を作らなければいけなかったり、営業しなければいけなかったり。

でも、「そういった労力をいとわない」、かつ、「リアルでも良いから事業をしたい。」って人は、リアルに目を向けたほうが絶対に良いですよ。

周りでも何人かはいますが、アルバイトするよりもはるかに効率は良いです。1日5,6時間で2万円とか。時給じゃないですよ。サービスを提供して、その「単価が2万円」みたいな感じです。もちろん、毎日仕事があるわけではなく、「依頼を受けて」ですから、月に1本なのか30本なのかは営業力次第です。

繰り返しになりますが、「断然ネットが好き。絶対ネットでやる。」というこだわりがないのなら、ぜひリアルに目を向けましょう。

「そーいう、オマエはリアルやってんのかよ。」

もちろんです。そうでないと、そんなこと言えませんから。





*thanks for thumnail:https://azukichi.net/

Adsense

関連記事

トップセラー

ネット仕入れネット販売の「トップセラー」新規登録ユーザー数おとろえ知らず

昨年8月、ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中という記事をあげ、かなりの反響がありました

記事を読む

ジェネレーション

どの世代をターゲットに書くか、売るか

ショップサーブで運営中のお店の商品ページを作るときに、気をつけるべき点は「誰に向けて書くか?」という

記事を読む

知識は金なり

今どき無知のネット開業は最悪

さほど能力があるわけでもないのに、さほど、人望があるわけでもないのに、たまたま急成長している業界で働

記事を読む

ECサイト

回り回って、結局、ネットショップ(ECサイト)が一番イイネ

ある企業に5年社員として働いて転職した人が言ってました。 「辞めてわかったけど、A社っ

記事を読む

仕入先

仕入れ先がなかなか見つからない簡単な理由

「◯◯ 卸販売」などと検索しても、希望するような仕入先メーカーがなかなか見つからないです。いくら検索

記事を読む

no image

ネットショップの選び方(独学派か学校派か)

ネットショップ開業サービスを選ぶ際の基準について・・・ 何か新しいことを始めるとき、「自力でで

記事を読む

タイムマネジメント

今こそ、受験生から副業希望のビジネスマン、OLまでタイムマネジメントを

前回の記事「副業で成功する人はKPIを使っているのかもしれない。」を読み返したところ、「あれ

記事を読む

個人法人二股

個人事業と株式会社の2つを同時に経営できる?

結論から言うと、できます。 株式会社や合資会社のことを「法人」と言います。 個人

記事を読む

ハードルクリア

副業ネットショップにつきもののハードルも、今はらくらくクリアできる時代

ネットショップを始める場合、サイト上に運営者情報を表示する必要があります。住所であったり名前であ

記事を読む

新規契約

ネット販売サーバー新規契約者向け最初にやるべき7つの基本作業

ネットショップ向けのサーバーに新規で契約したユーザー(ショップサーブ限定ですが、、)にプレゼントする

記事を読む

Adsense

Adsense

個人事業主
メリットいっぱい。やっぱり個人事業主がサイコーだ?

世間では給料日の人も多いと思います。月末には、ATMの前に並ぶ

良いネーミング
良いネーミング「売る倉庫」

2月のギフトショーで気になるメーカーなどをメモっていたのを見返

ギフトショー
9月3、4、5、6は恒例の商材探しのお祭りギフトショーですよ~

来月9月3日(火)~6日(金)、東京ビッグサイトで毎年恒例の「第88回

カートスター
TEMPO STARでお馴染みSAVAWAYカートスターサービス終了

少し前、よくできる社員が辞めちゃいました。理由は結婚。結婚を機に転

広告
インスタ広告に騙されてみた!?

1年前ぐらいからでしょうか。インスタを見ることが多くなりました

→もっと見る

PAGE TOP ↑