*

ヤフーショッピング出店の傾向と対策

公開日: : 最終更新日:2016/08/26 ヤフーショッピング・作成講座

この記事は約3分で読むことができます。

ヤフーストア出店いいと思いますよ。出店無料だし、集客が見込めるし、初めて開店する場所の選択としては正しいと思います。ただ、「ライト出店とプロフェッショナル出店どっちがいいの?」という問題が最初にやってきます。

この回答は非常に簡単で、「パソコンやスマホが苦手。かつ、その苦手意識を克服するつもりは一切ない。」こんな人は、100%ライト出店です。プロフェッショナル出店を選んでも必ず行き詰まります。それ以外の人はプロフェッショナル出店を選べば良いと思います。

次に出てくる問題が、「プロフェッショナルは個人でも出店できるの?」というやつ。

普通の個人は不可で、個人事業を登録している人はOKです。開業届を税務署に提出して、個人事業主として開業している人です。(※開業届の書き方

書類を揃えて郵送していたような昔に比べると、色々な手続きが簡略化され、スピードアップされて、簡単にお店が持てる時代になったのは良いことですね。

さて、無料で簡単に個人事業でも出店できるとは言え、問題のあるお店は出店できません。なので、出店申し込み後、出店審査があります。そして、審査に落ちる人もいます。出店お断りになってしまうこともあるんですね~。出店お断りの理由は非公開です。公開してしまうと、表面的にクリアして出店されても困るからでしょうか。

実は、一度、出店お断りを食らったことがあります。

こんな感じで。

出店お断り

いや~ショックでしたね~。慎重に申し込んだはずなんですが、何がいけなかったのか・・・でも、すぐに理由はわかりました。単純な記入漏れですw

猿も木から落ちる?

弘法も筆の誤り?

河童の川流れ?

単純なミスで、出店失敗となっていたのです。もちろん、すぐにもう一度申し込みをしてパスして、めでたく開店に至りました。

話がそれましたが、個人事業主で開業届を出して、その控えを持っていただけでは通らないのような気がします。そういった状況で申し込みをしたことがないのでわかりませんが、ある程度、実態を作っておいたほうが良いのでは無いでしょうか?

また、最近は、運営者の所在地をバーチャル・オフィスにするケースが増えてキていますが、この辺はどうでしょう。NGになる可能性が高いような気がします。ショップサーブなどの、独立系ではないですからね。


Adsense

関連記事

データ以降

独自サイトの商品をヤフーショッピングに掲載する方法

独自サイトをどのような形式で構築しているかによってデータ移植作業の時間は変わってきそうです。ショップ

記事を読む

ストアープロ

ストアークリエーターproを使うにはhtmlの知識が必要か?

はい。もちろんです。 でも、必須ではありません。HTMLの知識がなくてもお店はオープンでき

記事を読む

置換を使って効率的に

フリースペースや商品説明はホームページ・ビルダーで効率的に作る

ヤフーストアのフリースペースや商品説明(PCのみ)のHTML部分は、1、2行なら、そのまま手書きする

記事を読む

トップページ

yahoo! shoppingレイアウトが3カラムの場合のトップページのHTMLの編集

幅950pxでレイアウトを3カラムにした場合、サイドナビ180px、スペース10px(✕2)、右側サ

記事を読む

CSV引っ越しは楽しい

ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロからヤフーストア、ヤフーストアから

記事を読む

わからない

ヤフーショップの構築方法がわからない

「ヤフーに出店したけど構築方法がわからない。」という人が激増中です。 出店審査にパスす

記事を読む

ヤフーショッピング出店失敗

ヤフーショッピング出店失敗は3タイプか

何をもって「失敗」とするのか?考えてみると3つくらいありそうです。 1.まったく売れなかった・

記事を読む

通販用ホームページ

ネット通販用ホームページの作り方

「通販用のホームページの作り方は?」というご質問。 この業界について、ほとんど知識のない方だと

記事を読む

絵画像

yahooショッピング商品説明絵に入れたい

同じ検索ワードが日本と中国から!そんなこともあるんですね~ さて、この検索ワードですがユーザー

記事を読む

ヤフー難しい?

ヤフーショッピング 店舗開設は難しいか?

複数ワードではなく、質問型キーワードでご訪問。 ヤフーショッピングにはトータルで5、6年出店し

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑