*

Wixでホームページ作成するけどSEOが気になる

公開日: : 最終更新日:2018/03/28 SEO・SEM, ウェブ・テクニック, ネットビジネス, マーケティング

この記事は約3分で読むことができます。

イケてるアイデアはあるのにスキル(PHPやデータベース)がない。スキルを外部に頼るとウン十万からウン百万かかる。いくら素晴らしいアイデアでも、そんな大金をかけてアイデアを実現するにはリスクが高すぎるので二の足を踏んだ結果あきらめることに・・・

ホームページを立ち上げたいけど、どうもその辺苦手だ。そんな人の気持ちがよくわかります。ただ、ホームページの場合は、スキルなしで作れるようになっています。

HTMLだのCSSだの、ほとんど関係なくおしゃれでかっこいいウェブサイトが作れるのがWix.comです。テンプレートのデザインがどれもクールなんでお気にい入りです。

ただ、普段のネット検索でWixを使ったサイトがヒットすることが、ほとんどないんですよね。そうなると、「ちょっとSEOは弱いんじゃないの?」と思ってしまいます。でも、それは単なる印象であって事実ではないです。

その辺を検証している人がいないので、検証してみることにしました。(また暇な趣味です。)

(1)特定のテーマを1つ決める

(2)豊富なオリジナルコンテンツ

(3)SEO施策

この3点セットで、そこそこ行けるのではないかと思います。ただ、サイトの歴史がないのでオールドドメインを購入するという方法もありますが、個人的にはあまり好きでないのでやめておきます。

ムームードメイン(mumu domain)でテーマに沿ったワードのドメインを購入して(年間1,000円程度)、Wixでは独自ドメイン接続ができるプラン(月額416円/Wixの広告が出る)を選択します。月間のコスト500円程度です。広告を出したくない場合はコンボプラン(月額814円)です。

後は、「手塩にかけてサイトを育てる」というのがお決まりのコースです。Wixでは商用利用も可能なので、アフィリサイトにするなり、アドセンス運用にするなり、あるいはネットショップにしてしまうという方法もあります。

何れにせよ、難しい技術的なことを勉強することなく、ブラウザからでソフトを操作する感覚で、お好みのウェブサイトが作れるWixは、苦手系の人にはオススメです。



Adsense

関連記事

キャンセル

客としてキャンセルのメールを書くなら

「自分なら、キャンセルメールはこのように書く。」という文例。 参考になるかどうかはわかりません

記事を読む

トップセラー

人気ドロップシッピングの通販サイトとトップセラーがコラボ

ドロップシッピングとは、在庫なしでネットショップが運営できる副業としても人気のネットビジネス。仕入れ

記事を読む

勘違い

かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが、当時は「かっこいい。」と思っ

記事を読む

新しいネットショップ

久々に新しいネットショップを立ち上げてみた

ひまになったので、新しい商材でネットショップを立ち上げてみました。ひとつのテーマでネットショップを開

記事を読む

カウントダウン

勝てる仕入れはメールを使うな

今どき何でもメールで済むと思っている人が多いようです。確かに、メールは便利で、ショップを運営している

記事を読む

事業用口座

ネットバンクで事業用口座は作れる?

作れますよ~。手っ取り早いのは楽天銀行ですね。屋号の口座が作れる数少ないネットバンクのひとつです(ソ

記事を読む

レスポンシブ・ウェブ・サイト

レスポンシブ・ウェブ・サイトの仕組み

もっともレスポンシブ・サイトを作りやすいのは、コンテンツがデータベースに記録されているケースですね。

記事を読む

サブドメイン

サブドメインの移転とネームサーバの関係

サブドメインとは親ドメインに対する「子ドメイン」のような感じ。苗字が親ドメインで名前部分が「サブ」。

記事を読む

仕入れメール

仕入れをお願いするビジネスメールの書き方

仕入れをお願いするこをと正式には「新規取引のお願い」と言います。だからと言って、ビジネス文章の文例な

記事を読む

問い合わせ急増中

急増する問い合わせ2つのタイプ

最近、問い合わせが急増中。そして、その内容が、きっちり2パターンに分かれているのが特徴です。

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC

B2B
BtoBビジネス入門エッセイ「もっと儲かりまっせ」

もっと儲かりまっせ。 15年近く前の本です。ドッグイヤー

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

→もっと見る

PAGE TOP ↑