xlsxをオープンオフィスで開く方法

xlsxをOpenofficeで開く方法

拡張子「.xlsx」はマイクロソフトのエクセルのファイルのこと。 Excel 2007以降のバージョンの拡張子。

そしてオープンオフィス(Open Office)とは、サードパーティが提供する無料の表計算ソフト(正確には統合ソフト)です。

悪い言い方をするとエクセルのパクリ。

オープンオフィス(Openoffice)はマイクロソフトのファイルを開けたり編集できるので重宝するのですが、最新のxlsxというファイルが開けないというデメリットがありました。

これを簡単に開く方法は2つ。

最新のOpenofficeにアップデート

最新のバージョンにアップデートしましょう。

手元にあるOpenofficeを見たところ「4.1.2」。開けました。

最新バージョンは 「4.1.10」になっています。

最新バージョンにしたら「.xlsx」も開けました。

Googleドキュメントを使う

グーグルドキュメントです。Gmailなどアカウントを作って、メールに貼付して送ります。

するとブラウザ上で開けてしまいます。

それを、オープンオフィス用のファイル(.ods)として書出せばOKです。