*

ショッピングカートCGI利用時はSSLに

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 CSSやHTML、CGI, 基礎知識やノウハウ

SSLとは通信の暗号化のこと。お客さんが個人情報やカード情報を送信するときは、必ず暗号化通信にすることになっています。特に、ショッピングカートとお問い合わせ用のホームなどは重要です。

暗号化しないと盗聴の恐れがあります。盗聴は電話の話ですが、NETショッピングも電話やFAXと同じで、先方と通信をしています。こちらとあちらの「通信経路」を、「普通」にしておくか「暗号化」するか、ということです。

商品ページなどを閲覧している → 先方の話を聞いている
個人情報やカード情報を入力 → 機密事項を話し中

という感じですね。

普通の通信は「http://」
暗号化の通信は「https://」

自作ページでショッピングカートを後付けする場合は、カートへのリンクはSSLのURLに渡します。

【NG例】これは情報ダダ漏れの可能性あり
http://netshop7.com/cart/store/main.cgi?mode=dispbasket&sid=2

【正解】
https://netshop7.sakura.ne.jp/cart/store/main.cgi?mode=dispbasket&sid=2

ssl2

SSLで暗号化通信されているときは、だいたい鍵マークが出てきます。鍵マークのでないショッピングカートやフォームは、情報漏洩の危険があります。商品ページなど通常のページにSSLを使う必要はありません。

おそらく、自作ページを作る人は、このサイトを運営しているさくらインターネットのような通常サーバーを借りていると思うので、その場場合は、共有SSLと使うといいでしょう。無料です。独自のSSLを買うと年間18,000円ほどです。

Adsense

関連記事

ガチT

粗利益の計算方法について

簿記の「ぼ」の字もわかってないころは、普通に「仕入れを増やせば経費が増える」と思い込んでいました。今

記事を読む

EC CUBE

EC CUBEの使い道をイメージしてみた

ショップサーブを使えば簡単にネットショップが作れて運営できる。 確かにそうです。 わかっ

記事を読む

no image

フリーランスとして成功するためには?

周りにはフリーランスで活躍している人や目指している人もいます。多少仕事で絡んだことはありますが、全然

記事を読む

no image

顧客視点と販売者視点のズレ

まだWindows10にアップグレードしていません。 理由はリスクや不安、心配です。 ・

記事を読む

楽しい!

ネットショップのここがおもしろい

たまに超ニッチな商品を購入することがあるんですが、たいていは販売サイトを見つけることができます。あり

記事を読む

php無理

phpプログラミングは果てしないのであきらめた

「phpでプログラミングができたらどんなにいいか。APIを使っていろんなことができるし。」という思い

記事を読む

カウントダウン

繁盛感の演出~注文が入りました!自動スクロール~

楽天ショップなどでよく見かける「注文が入りました!」逆スクロールをショップサーブに導入しよう!企画?

記事を読む

no image

社会貢献をネタ!?に売上を上げる方法

不用品をリサイクルショップに買い取ってもらおうと検索していたところ、とlあるリサイクルショップにたど

記事を読む

no image

スマホだけでネットショップ運営

「当日は、このメールをプリントしてお持ち下さい。」なんてありますよね。 スマホ画面を見せれば済

記事を読む

クロネコ便コンパクト

ちっちゃい荷物が当店から遅れます。受け取れます。

ファミリーマート(主要株主:伊藤忠商事30.65%)で「なかなか良いキャッチフレーズ」と思ったけど、

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
従来型バッグとスーツケース(キャリーバッグ)

「出張時はスーツケース(キャリーバッグ)」が定番化しつつあります。そん

ネットショップ講座名古屋
ネットショップ講座 名古屋

久々のオモシロキーワードです。 「ネットショップ講座 名古屋」

現状維持
恐るべし「現状維持の法則」

打ち合わせでランチに行ったとき、おもしろいメニューがたくさんあって「食

心理学
ネットショップ運営は心理学だ!?

商品をネットに公開するだけで売れていたのは今は昔。マーケティングにセー

ココナラ
副業派必読「得意を売り買いココナラ」はすばらしいキャッチコピーだから「出品してみた感想」

「ネット業界の人」ということが周りに周知されたようで、「こんなコマーシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑