*

商品写真や商品情報の一括登録をする方法はFTP

公開日: : 最終更新日:2017/10/03 ウェブ・テクニック, ショップサーブ, ネットショップ運営

日々ショップ運営するなかで、ショップサーブの管理画面の遅さにはストレスを感じている人も多いと思いますが、そのストレスをスカッと一気に解消してしまうツールが「商品情報の一括登録」です。商品毎に情報を登録したり編集したりする手間を完全にカットしてくれます。

一括登録や編集をするためには、標準装備のFTP(えふ・てぃー・ぴー)という機能を使います。やや中級テクニックにはなりますが慣れてしまえばどってことないですね。FTPがあるからショップサーブを使っている実力ショップも多いのではないでしょうか。

FTPは言ってしまえば裏口入学的な感じです。表から行くとなかなかうまく進みませんが、裏からならすんなり行ってしまいます。もちろん、FTPは裏的な感じなだけであって、決して、規約に反したことでもなく公序良俗違反でもない、まっとうな表のワザでございます。

さて、FTPを使って商品情報を一括登録するためには3ステップをこなして頂きます。

(1)無料FTPソフトを入手する ※パソコンにインストールして使います。
(2)ショップサーブ管理画面でFTP用アカウントを作る
(3)商品情報の一括登録をする

(1)無料FTPソフトを入手する

まずは有名FTPソフトといえばFFFTPです。
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ffftp/
ここから入手します。バージョンが2つ(32ビット版と64ビット版)ありますが、これはパソコンのスペックに合わせて選びます。自分のパソコンが32ビットか64ビットかの確認方法は、Windows10の場合下の画像の通りです。

システムチェック

(2)ショップサーブ管理画面でFTP用アカウントを作る

管理画面に入って「サーバー」→「FTPアカウント」と進みます。その画面内で、(1)アカウントと(2)パスワードを設定します。アカウントもパスワードも半角英数字です。適当なアカウントで良いですが、パスワードは必ず推測されにくいものしてください。

FTPセッティング

入力ができたら「作成」を押します。変更内容がサーバーに繁栄されるまで5~10分ほどかかるので、商品の一括登録の準備をしておくと良いです。

(3)商品情報の一括登録をする

一括系には「商品データ」と「画像データ」と2種類ありますが、今回は慣れないとややこしい商品画像の一括登録について解説します。商品画像を作る際のコツは「ファイル名=品番」にしておくことです。メイン写真を「TPP123.jpg」とすると、2枚目は「TPP123_2.jpg」とします。

サーバーによってファイルの指定がいろいろあるのですが、「_(アンダーバー)」を使ったのは、ヤフーショッピングとの互換性を持たせるためです。ヤフーでは2枚目移行は「アンダーバー+数字」という指定があって、これ以外のファイル名だと受け付けてくれません。ヤフーに出店する予定がなければ好きな形式で良いですが、「ショップサーブ」と「ヤフー」で出店するお店さんが多いので、この形式をおすすめしておきます。

ショップサーブ独特の画像登録方法

最初は「なんでこんなにややこしいんだ?」と思う人も多いのですが、ショップサーブの画像の一括登録は次の3ステップで行います。

STEP1:画像ファイルをFTPソフトでサーバーの「pict」フォルダにアップロードします。
STEP2:画像ファイルをアップロード後、画像リスト(CSVファイル)をダウンロードします。
STEP3:画像リスト(CSVファイル)に任意の情報を入力して登録します。

まず最初に、どーんと写真なり画像なりをFTPにで放り込みます。転送が完了すると、サーバー内に「今受け付けた画像の一覧リスト」が自動生成されます。それを取り出して、例えばaltなどをファイルに記入します。つまり、画像の代替テキストも一括で登録ができるわけです。画像のSEOも意識してALT入力をきっちりしているお店さんにとってはありがたい機能です。

またショップサーブの画像ツールは、画像をカテゴリに分けて整理することもできます。例えば、お店のカテゴリが「食品」「ペット」「介護」という3ジャンルがあった場合、呼び出したり編集したりするときに便利なように、CSVファイルの画像情報にそれぞれカテゴリを紐付けすることができます。商品数が多いお店には必須の機能です。

では、画像でこの3ステップを見ていきましょう。

FTPアップロード

FTPアップ2

画像UP3

ファイルができたら上書きをしてアップロードします。ちなみに、画像カテゴリは事前に作成しておいたものをここに入力します。アップロードが完了すると「pict」フォルダに転送した画像は削除されます。「pict」フォルダは画像の一時保管庫のような役割ですね。


Adsense

関連記事

no image

予約システムはアプリ開発よりCGI

「予約のシステムを使いたい。」というのはネット系の企業よりもリアルのビジネスのほうが多いかもしれませ

記事を読む

迷惑電話

ショップオープン時にかかってくる電話はすべてスルー

毎月29日は焼き肉の日。 さて、ネットショップをオープンさせると、じゃんじゃん電話がかかってく

記事を読む

ゆうちょ銀行

IDやパスワードの管理方法

ずいぶんと前の話ですが、ゆうちょ銀行にトークン登場。勝手に送りつけられて困ってます。一応置いてます。

記事を読む

逮捕

うまい話はない。知らないうちに犯罪の共犯者にならないように注意。

今日はこれ。なんと、外国から偽ブランドを販売する手助けをした日本人が逮捕されてしまったというケース。

記事を読む

SEO

これで十分。役立つSEO情報サイト2つ

しばらくSEOについては放置してましたが、ここへ来て、久々にしっかりお勉強中。ブックマークしていたサ

記事を読む

電話営業

目撃。電話営業がなくならない理由

ネットショップを開店するとすぐに電話が鳴ることがあります。もちろん、お客さんではありません。SEO業

記事を読む

売却

譲渡目的でECサイト(ネットショップ含む)を作る件

「ネットショップ、あるいは、ブログやアフィリサイトなど、収益を生むサイトを作ってそれを売却する」とい

記事を読む

心理学

ネットショップ運営は心理学だ!?

商品をネットに公開するだけで売れていたのは今は昔。マーケティングにセールステクニック、キャッチコピー

記事を読む

画像の切り抜き

画像の切り抜き方

AdobeのPHOTOSHOP(フォトショップ)など、写真編集のテクニックのひとつに「切り抜き」とい

記事を読む

検索達人

「デキル」ネットショップ運営者は検索の達人

「調べりゃすぐにわかることを、調べずもせずに教えてくれ。」という人、いますよね~。ま、そういう人達は

記事を読む

Adsense

Adsense

栄枯盛衰
ネットショップも栄枯盛衰

オヤジ化してしまったのか、まれに人の話についていけないことがあります。

クーポン乱発で客単価UP
楽天アマゾンに学べ!クーポン乱発で客単価をアップさせよう

よほどのことがない限り使わない大好きな楽天お買い物中、ある異変に気

税理士
個人事業主が税理士使うと得する売上の分岐点は?

まもなく確定申告の時期ですね。「こんなに楽だったとは・・・そんなことな

副業で貸し会議室
副業で貸し会議室ビジネスがアツいらしいけど収益シミュレーションしてみた。

「副業で何か始めたいよなぁ~」と思っている人も多いようですが、ネッ

5つの真実
2018年ネットショップ起業5つの真実

新年ですから、やる気満々の人も多いでしょう。周りではネットではなくて実

→もっと見る

PAGE TOP ↑