*

やっぱりネットショップは副業で

公開日: : 最終更新日:2017/11/02 おもしろキーワード, ショップサーブ, 基礎知識やノウハウ

ネットショップは副業で

ネットショップのメリットと言えば、「成長産業の中にあり、コストをかけず開店でき、自由なワーキングスタイルで望むだけの収入が得られる。」といったところでしょう。

自由なワーキングスタイルなのはもちろん、働く時間も、お勤めするよりもはるかに短く、それこそ、『「週4時間」だけ働く』的なスタイルを確立するのも難しくない業種です。ワークライフバランスがもっとも確立しやすい仕事のひとつと言えます。

でも、一度そのような仕事スタイルが身についてしまうと、抜け出すというか、他業種に行く場合にかなりのストレスがあるのではないかと思います。もちろん、ネットショップ以上に楽な仕事に移る場合は別ですが、思うように売上が経たず、「またお勤めに戻る」なんてときはかなりの屈辱を感じるかもしれません。

華々しい脚光を浴びて活躍し、年収も1億も2億ももらっていたプロ野球選手がクビになり、第二の人生を始める落差に比べると大したことないとは思いますが、ネットショップから普通の仕事に戻るのもキツい話だと思います。

結局のところ、ネットショップを本業的に考えるからそういった悩みが出て来るわけですね。ネットショップは本業なんかにしようと思わず副業でやるのが今の時代には合っているでしょう。アフィリやせどりと同等の副業ランキングに入るようなお「小遣い稼ぎ」と言う感じです。

お小遣いですから、月に1万円でも得られれば十分ですね。今は、衰退中のアフィリで1万円を稼ぐより、ネットショップのほうがはるかに稼げる確率は高いと思いますがいかがでしょう?

せどりも悪くないとは思いますが仕入れに労力がかかるわりに、売れ残りも多く在庫スペースに困ります。でも、直送型のネットショップを作れば、在庫は持たないでいいから場所もいらないですからね。

ところで、長年通販サイトで使っているショップサーブですが、相変わらず至る所で広告を見ます。そのキャッチコピーというかウリが・・・

5年目で年商25億を狙えるショッピングカート

ですよ。

「ちょっと現実離れしてるんじゃない?」って思いませんか?今が2000年あたりなら「あり得る」と思いますが、このキャッチコピーに夢見る人のリテラシーはマイナスでしょう。そんなにリテラシー低い人集めたいですかね~。

ま、2016年のネットショップ大賞を受賞した酵素を販売するネットショップ(「からだのレシピ」さん)は、もともと力のある企業ですから、そういった企業だけを狙っているならわからないでもないです。楽天からの退店組とかね。

でも、「個人も法人も副業も」って謳っている以上、もうちょっと個人よりというか庶民よりの売り方があるんじゃないのかな?って思うわけです。

じゃ、個人寄りの数字ってどんな感じか?って言うと、「副業でスタート。1年目で年収120万円達成」とかですかね。年収120万だけ切り取ってみるとボンビーですが本職のかたわら運営するネットショップで月に10万円も得られる人は、この時代スーパーアフィリエーター級ですよ。副業大賞金賞です。

ただ、サイト上で副業成功事例を公表するのは、ちょっとアレなんで、せめて無料資料にそういった副業成功事例の人たちを登場させたほうが、時勢にも合ってるし現実的だと思いますが。顔出し無理の人はモザイクで。

ちなみに、「5年目で年商25億を狙えるショッピングカート」って、よくよく考えるとおかしなキャッチですねw。「じゃ、1年目で25億は無理なのかな?5年待たないといけないの?50億は無理なの?1億狙ってるけど目安は何年目?」なんて素朴な疑問が湧き出てきます。

*「週4時間」だけ働く



Adsense

関連記事

no image

ショップ運営者のメール処理テクニック

ショッピングモールに出店して間もない運営者から「某hoo!さんから、こんなメールが来たのですが、どう

記事を読む

no image

恒例になりつつある月末検索ワードをネタにしたライティング

netsea 評判 netsea(ネッシー)は、いわゆるBtoBサイトです。仕入れしたい個人事業や

記事を読む

電話

要件がある場合は留守電に入れましょう

最近は電話を使わない人のほうが多くなりましたね。 先方:電話かけてきましたが運転中です。

記事を読む

ネッシー

やっぱネーミングは「ネッシー」ですよね~

少し前にお知らせメールが来て気になってました。 株式会社ディー・エヌ・エーが運営する、BtoB

記事を読む

ヤフー難しい?

ヤフーショッピング 店舗開設は難しいか?

複数ワードではなく、質問型キーワードでご訪問。 ヤフーショッピングにはトータルで5、6年出店し

記事を読む

no image

検索キーワードに思う如月

2015年もあっという間に過ぎましたが、2016年の1月2月もあっという間です。通常ニッパチと言えば

記事を読む

常時SSL化

常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブデザイン必須という時代になった

記事を読む

slider

商品を横スクロールするのはjQueryやCSSによるSLIDER

楽天の「今月の売れ筋ジャンルランキング」などの箇所にある、右矢印をポチっとやると、横に商品一覧がスク

記事を読む

no image

訪問キーワードを見てあれこれぐだぐだ

人生山あり谷ありとは言いますが、人生暇あり忙ありもアリじゃないでしょうか。すう「忙しい」と声に出して

記事を読む

改善希望

管理画面のユーザリビリティーの向上を

Eストアー(ショップサーブ)に要望! 昔から思っていたこと。誰も指摘していないのか?それとも、

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑