*

個人事業主でも専用ハンコは作ったほうが良い

公開日: : 最終更新日:2017/04/10 ネットショップ運営, 起業や開業

書類を整理してたら、こんなのが出てきました。

ハンコ

社名が入っているので、ぼかしましましたが、何かを通販で買ったときに入っていた「返品・交換について」の注意書きの書類です。注目するのは一番下のハンコです。

公式な書類の提出や申し込みでハンコを使う、というか、「ハンコがないとダメ」なんて言うのは、世界の中でも日本だけだそうです。生まれた時から、ハンコ社会で育った日本人は、ハンコには特別な感情を持っているのではないでしょうか。

だから、この書類でも、一番下に会社情報と社判(四角いハンコ)が押してあると「ちゃんとした会社」という印象を持つ人が多いと思います。例え、そのハンコを押した会社が悪質な詐欺団体だったとしても。

また、この「返品や交換について」の同梱書類の一番下に「山田」と個人名のハンコが押してあった場合、「責任は私一人で取ります。」みたいな印象を受けます。社判と比べると、なんとなく頼りないイメージです。

もちろん、その辺の感じ方は、個々で違うとは思いますが、「ハンコは重要なもの」と洗脳されてきた日本人の大半は、それらしいハンコを見ると安心するのではないでしょうか。

ですから、個人のショップ運営者としては、その感情を逆手にとって、法人よりもイメージ的に信用度の低い個人事業に、法人並の信頼感を出してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、上記の書類にハンコが押されている理由は、メーカー保証のためです。対顧客と言うより、「販売店のハンコのない商品の修理は受け付けられません。」みたないやつです。確か、パソコン関連機器を買った時に入っていたものと思われます。

※関連
個人事業主のハンコは必要?
返品や交換についての書類を入れよう



Adsense

関連記事

スタッフ採用

スタッフ採用時に注意しなければいけないこと

アメリカの著名なアナリストが、iPhoneでお馴染みのアップル社の経営陣を「無能だから交代すべき」と

記事を読む

夏商材、夏商戦

イベントカレンダーをチェックして夏に売れる商材の準備をしよう

6月と言えば梅雨。梅雨に売れる商材は、傘やカッパに始まり除湿機などもありそうです。それくらいしか

記事を読む

ネットショップで使える販売心理学

ネットショップで稼ぐ方法簡単なんですが・・・

今やネットショップだらけで簡単に儲かるような状況ではないです。でも、開店前にキーワードを調べ、競合店

記事を読む

Tシャツ

Tシャツ作成代と送料が無料になる楽しい企画がスタート

BASE株式会社(東京都)が、楽しい企画を始めた模様。 Tシャツ作成アプリで作ったTシャツの原

記事を読む

裏ワザ・裏事情

裏ワザ?ネットショップのお仕事裏の事情

海外から商品が入ってくる以前に、その商品を海外で見つけるというステップがあります。海外にも色んな商品

記事を読む

最強の個人事業主

やっぱり個人事業主が一番いい

確定申告は今日までですよ~ A4形式ではなく、無意味に縦に長いの用紙に手書きしていた時代も経験

記事を読む

葬儀屋が有望

これから有望な業種「葬儀屋さん」

これから10年、伸びる業界・沈む業界 http://shuchi.php.co.jp/th

記事を読む

ヴィレバン

Village Vanguardがクリエーター(ハンドメイド作家)を募集中

たまたまビレバンのオンラインストアを見ていたら、クリエーターを募集していました。クリエーターはハンド

記事を読む

モーダルウィンドウ

ページの移動なしその場で子ウィンドウを表示できる「モーダルウィンドウ」

modalは英語で「形式上の」「形態上の」という意味ですが、modal window(モーダルウィン

記事を読む

テーマは着せ替え

テーマをインストールする(デザインの着せ替え)

wordpressの優れているのはデザイン(テーマ)が自由に着せ替えできる点です。インストールしただ

記事を読む

Adsense

Adsense

プレスリリース
なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

タイムマネジメント
今こそ、受験生から副業希望のビジネスマン、OLまでタイムマネジメントを

前回の記事「副業で成功する人はKPIを使っているのかもしれない

→もっと見る

PAGE TOP ↑