*

ショップサーブで売れない場合の3つのチェックポイント

公開日: : 最終更新日:2017/04/08 ウェブ・テクニック, ショップサーブ, ネットショップ運営

この記事は約3分で読むことができます。

ショップサーブ 売れない」という検索ワードがほぼ定番化してしまいました。おそらく、「ショップサーブに出店したけど、待てど暮らせど注文が入らないではない。」そんな方のお悩みキーワードかとお見受けします。そういった方々の大半は、少なくとも出店2年以下だと思います。

どこの通販システムも同じですが、「出店しただけ」で売れるなんてことは、まずありません。出店しただけで売れていたのは15年以上昔の話です。出店したら、あれしましょう。これしましょう。という、いわゆる運営ノウハウがあるわけですが、それらをちゃんとやってますか?ということです。とりあえず5つ上げてみました。

1.SEOを意識したサイト作りをしているか

ショップサーブでは、トップページはもちろんのこと、商品ページからカテゴリーページに至るまでSEOを施せる機能がちゃんとあります。例えば、そのページのキーワードやタイトルを入れる箇所があります。その辺をすべて埋め尽くしたうえ、商品説明などもしっかり作りあげていますか?

2.店長ブログを書いているか

店長ブログと言っても、ただの日記ではないのは、こちらを見てただければなんとなくわかると思います。開店1年目なら、毎日1件以上記事を上げないといけないですね。開店から200日目なら200ページ以上の話題があって普通です。ひよこちゃんも餌をやらないと大きくならないですから。どんどん自分のネットショップに餌をやって、元気に育てましょう。

3.見込み客を呼び込むアクションはしているか

リスティング広告さえ出せば良かった時代もありましたが、今は、商材やお店の性質、見込み客の性質によって集客ツールを使い分ける時代です。お店によっては、FACEBOOKだけで集客している場合もあれば、TwitterやInstagramを使う場合もあります。もちろん、リスティング広告が効果的な場合もあります。何が自分の店にもっとも適しているか見つけて、そこにエネルギーを投入していますか?

以上、3つのチェックポイントでした。

さくっと3つ書きましたが、実際にやろうと思うと大変な作業です。「この作業なくして注文なし」と言っても過言ではないでしょう。どこの通販システムで開店しようが、やることはだいたい同じです。お決まりの仕事をして、それでもうれなければ、あきらめても良いと思います。。


Adsense

関連記事

お断り

お断りメールテンプレート

お問い合わせ:「仕入れ先教えてください。」 当店:「いやじゃ。ボケ。」 本質的には、このよう

記事を読む

落とし穴

クリックされる広告を作るのに役立つ7つの考え

「広告見る→クリック→読む→買う」という流れを作りたいわけですが、いったいどういった広告を作れ良いの

記事を読む

アプリスキル

アプリ開発の技術くれ

S-chop(スコップ)というアプリをご存知でしょうか。 『スマートフォンに搭載されているイン

記事を読む

人気店から学ぶ

売れているお店からテクニックを学ぶ

売れているお店には、販売のコツが満載です。今回は、某ショッピングモールの2015年の受賞店を覗いて回

記事を読む

エクセルの表

エクセルで作った表をHTMLページに表示

「エクセル(Openoffice)で作った表をウェブページに移植できる!」と、まぁ~こんなことを今更

記事を読む

学んだこと

レスポンシブ・デザインへの移行に際し学んだこと(その2)

もうやり始めると止まらない(><)。HTML5とCSS3?レスポンシブWEBデザインをち

記事を読む

まとめ割!

まとめ割り機能をうまく使って客単価をアップさせる方法(1)

先月のショップサーブからのニュースレターに、まとめ割をうまく使っているウェディングドレスのネットショ

記事を読む

100均のネットショップ

100円均一(百均)のネットショップ

100均のネットショップってないと思ってたけど、ありましたね。しかもそこそこの数が。百均といえばダイ

記事を読む

SSLいい加減

問い合わせフォームの非SSLはもはや常識か

ウェブサイトから個人情報やクレジットカード情報を送信する場合は、SSLという暗号化通信を使わないと、

記事を読む

アクセス解析

ネットショップ運営者が押さえるべきアクセス解析8つのポイント

ネットショップを開店して1~2年は毎日のようにアクセス解析を見てました。何人の訪問があったのか、どの

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑