*

自販機的メーカー

公開日: : 最終更新日:2016/04/10 ショップサーブ, ネットビジネス, マーケティング, 日記

自販機メーカーじゃないですよ。

「自販機的」です。

自販機に対して、いくらお金をつぎ込もうと、自販機さんに常連扱いされることはありません。当たり前ですね。相手は機械ですから。消費者としても、別にそれを求めているわけでもないので、不快に思うわけでもありませんし、そもそも、そんなこと考えいる人もいないでしょう。


でも、例えば、あるメーカー(輸入商社)は、20年以上も付き合いがあるにもかかわらず、こちらが超お得意様にもかかわらず、ペーペーの新規顧客と同じく一律の対応をしてくれるわけです。<u>掛け率は同じ!</u>。

ま、これは百歩譲りましょう。でも、スポット的に発生する企画で、ちょっと交渉したいなと思った時に、営業マンに話を持っていくのですが門前払いです。

営業マンとしては、お得意様なので、なんとかしてあげたいという気持ちは持っているのですが、ザ・トップダウンの社長命令で、それは許されない。営業マンも、そこは不満に思いながら、なんとかやりくりしている感じです。

融通の効かないお堅いメーカーさんです。何度か、そういった残念な経験することで、「そのメーカーは、そういうものだ。」ということを学習して、それ以上は求めなくなります。それはそれで良いです。

話はちょっとそれますが、ショップサーブを提供するEストアーですが、なんとなく、そういった堅さのない企業なのかな?という印象を受けます。正直、洗練されていない雰囲気とか、どんくささといった部分があって、わりと親近感を覚えます。

ネット通販開業サービスとして、表面的なスペックだけで選ぶと他社になるのかもしれませんが、同社からは、日本人的な何か、いわゆる非言語的な情報を感じ取ることができます。だから、多少の不満はあっても解約することなく、とりあえず使えているのかも知れません。

「料金は安いに限る。」といった、浅めの選択をする人には不向きだとは思いますが、人間的な何かを求めている場合は、選んで間違いではないと思います。安さだけを求める人や、とりあえずお手軽に、なんて考えている人は、ショップサーブを選ぶと失敗は必至なので、別のサービスを選ぶことをおすすめします。

Adsense

関連記事

ルミーズ配布終了

ルミーズ・ショッピングカートCGI配布終了

http://www.remise.jp/news/20141015.htm フリーショッピン

記事を読む

有名ASP

本気でネット販売を始める人に有名ASPをすすめる7つの理由

企業さんに通販システムを聞かれた場合、だいたい、ショップサーブをすすめています。ショップサーブは、ネ

記事を読む

マネー

知らずに余計に払わされているお金

入会金ってよくわかりませんよね。スポーツジムの会員募集ポスターが貼ってあって、見ると、「入会金150

記事を読む

100円コーヒー

コンビニ別100円コーヒーの出し方

セブン-イレブン、ファミマ、ローソンの100円コーヒーを利用していると、各社やり方が違っていて、おも

記事を読む

no image

ブラック企業やホワイト企業の見分け方

「DVDプレイヤーを買った。ところが、翌日、同じ商品がヨドバシカメラで1万円も安く売られていた。」

記事を読む

「何でも屋」よりも「専門店」が成功しやすい5つの理由

町の小さなスポーツ店がネットの人気店に 「専門店」が当たる典型例ですね。 ネットショップ

記事を読む

ネットバンキング

ネットバンキングが使いやすい銀行は?

銀行口座を作りすぎて大混乱中。内ひとつは屋号口座。全部で20口座はあるのではなかろうかという勢いです

記事を読む

コインランドリー

コインランドリー経営に興味が出たけど、あきらめた

自動運営の神様が降りてきて「コインランドリーをやってみたら?」というお告げがあったのかなかったのか、

記事を読む

モノづくり

ビジネスアイデアは無限にあるようだ。。。

ここ数年、トランクルームが目立ちます。一度使おうかと思ったこともありましたが、1年間預けて年間10万

記事を読む

記事作成代行

ブログ記事の作成代行ビジネスがいいかも

ネットショップはもちろん、リアルのビジネスの運営においても、FACEBOOKやツイッターなど、ブログ

記事を読む

Adsense

Adsense

TPPに注目
TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑