*

自販機的メーカー

公開日: : 最終更新日:2016/04/10 ショップサーブ, ネットビジネス, マーケティング, 日記

自販機メーカーじゃないですよ。

「自販機的」です。

自販機に対して、いくらお金をつぎ込もうと、自販機さんに常連扱いされることはありません。当たり前ですね。相手は機械ですから。消費者としても、別にそれを求めているわけでもないので、不快に思うわけでもありませんし、そもそも、そんなこと考えいる人もいないでしょう。


でも、例えば、あるメーカー(輸入商社)は、20年以上も付き合いがあるにもかかわらず、こちらが超お得意様にもかかわらず、ペーペーの新規顧客と同じく一律の対応をしてくれるわけです。<u>掛け率は同じ!</u>。

ま、これは百歩譲りましょう。でも、スポット的に発生する企画で、ちょっと交渉したいなと思った時に、営業マンに話を持っていくのですが門前払いです。

営業マンとしては、お得意様なので、なんとかしてあげたいという気持ちは持っているのですが、ザ・トップダウンの社長命令で、それは許されない。営業マンも、そこは不満に思いながら、なんとかやりくりしている感じです。

融通の効かないお堅いメーカーさんです。何度か、そういった残念な経験することで、「そのメーカーは、そういうものだ。」ということを学習して、それ以上は求めなくなります。それはそれで良いです。

話はちょっとそれますが、ショップサーブを提供するEストアーですが、なんとなく、そういった堅さのない企業なのかな?という印象を受けます。正直、洗練されていない雰囲気とか、どんくささといった部分があって、わりと親近感を覚えます。

ネット通販開業サービスとして、表面的なスペックだけで選ぶと他社になるのかもしれませんが、同社からは、日本人的な何か、いわゆる非言語的な情報を感じ取ることができます。だから、多少の不満はあっても解約することなく、とりあえず使えているのかも知れません。

「料金は安いに限る。」といった、浅めの選択をする人には不向きだとは思いますが、人間的な何かを求めている場合は、選んで間違いではないと思います。安さだけを求める人や、とりあえずお手軽に、なんて考えている人は、ショップサーブを選ぶと失敗は必至なので、別のサービスを選ぶことをおすすめします。

Adsense

関連記事

スーツケース

従来型バッグとスーツケース(キャリーバッグ)

「出張時はスーツケース(キャリーバッグ)」が定番化しつつあります。そんな時代の趨勢に便乗して出張時は

記事を読む

Eストアー

ソニーの無配ニュースに考える

3日ほど前のニュースですが、ソニーが無配という。 かっこいいと思って買ったソニーのノートパソコ

記事を読む

日経PC21

最強のフリーソフト46本の中から1本選んでみた

PC雑誌日経PC21。 まだあったんですね。 46本目を通しましたが、いくつか役に立ちそ

記事を読む

日記を書いて副業

日記を書くだけで100%稼げるネット副業

このタイトルで何のことかすぐに分かる人はわかるけど、わからない人はわからない・・・そんな副業をちょっ

記事を読む

楽天決済

裏から見る開業サービスの選び方

ネット販売を始めようと思うと、いくつか選択肢があります。 (1) ショッピングモールに出店する

記事を読む

Youtube

動画の再生は可能か?(埋め込み手順)

ショップサーブでは、トップページや商品ページへの動画の貼り付けは、他のサービスに比べると、比較的簡単

記事を読む

開業7

ネット販売開始時に押さえておきたい7つのツールやサービス

ネット販売業は自営業というよりは自由業に近いですね。小説家や漫画家、脚本家や翻訳家など、時間的場所的

記事を読む

価格の表示方法

商品毎に価格の表示方法を変えたい

ネットショッピングをしていて色々な価格表示がありますよね。今回遭遇したのは、「衝撃価格」という表示。

記事を読む

認知的不協和

トップセラーに認知的不協和が使える商品はあるか

最強ネット仕入れのトップセラー(Top Seller)by もしもの商品を見ながら認知的不協和を起こ

記事を読む

豆腐大学

個人情報が使われ・・・

FACEBOOKに出ていたバナー広告です。 なんと! 出身大学がちゃんとソートさ

記事を読む

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑